Googleマイビジネスに登録する方法

Googleマイビジネス
伊藤亜津佐

このブログでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

伊藤亜津佐をフォローする

Googleマイビジネスに登録する

今日のエントリーは、Googleマイビジネスに登録する方法を紹介します。

Googleマイビジネスに登録することで、Google検索やGoogleマップで検索するユーザーに、ビジネス情報を提供することができます。また、口コミやメッセージを通じて、ユーザーとコミュニケーションを取ることも可能です。店舗を運営しているのであれば、Googleマイビジネスは必須です。

Googleマイビジネスは無料で使えるツールですので、ローカルビジネスを展開している方は、必ず登録することをオススメします。

スポンサーリンク

Googleマイビジネスに登録する手順

以下の手順となります。

  1. Googleマイビジネスに登録
  2. Googleマイビジネスのオーナー確認

1. Googleマイビジネスに登録

最初にGoogleマイビジネスに登録します。

次の2つのケースで登録方法は異なります。具体的な手順はそれぞれ詳しく説明します。

  • ビジネス情報がGoogleマップに表示されている
  • ビジネス情報がGoogleマップに表示されていない

ビジネス情報がGoogleマップに表示されている

ビジネス情報がGoogleマップに表示されている場合は、次の手順で進めてください。

  1. Googleアカウントにログイン
  2. ビジネス情報をGoogleマップで検索して表示する
  3. 「ビジネスオーナーですか?」をクリックする
  4. 「ビジネス名」入力して「次へ」をクリック
  5. 「住所」を入力して「次へ」をクリック
  6. ビジネス所在地をGoogleマップ上に配置
  7. ビジネス拠点以外の地域でもサービスを行っているか選択
  8. ビジネスカテゴリを入力
  9. 連絡先の詳細を入力
  10. Googleマイビジネスのお知らせを受け取るかどうか選択
  11. Googleマイビジネスの登録が完了

1. Googleアカウントにログイン

Googleアカウントにログインします。

2. ビジネス情報をGoogleマップで検索して表示する

ビジネス情報をGoogleマップで検索して表示してください。ナレッジパネルにビジネス情報が表示されます。

3. 「ビジネスオーナーですか?」をクリックする

ナレッジパネルのビジネス情報に表示された「ビジネスオーナーですか?」をクリックします。

「ビジネスオーナーですか?」をクリックする

4. 「ビジネス名」入力して「次へ」をクリック

「ビジネス名」入力して「次へ」をクリックします。すでに「ビジネス名」が入力されていますが、違うようであれば修正します。

Googleマイビジネス 「ビジネス名」入力

5. 「住所」を入力して「次へ」をクリック

「住所」を入力して「次へ」をクリックします。

Googleマイビジネス 「住所」を入力

6. ビジネス所在地をGoogleマップ上に配置

ビジネス所在地をGoogleマップ上に配置します。

Googleマイビジネス ビジネス所在地をGoogleマップ上に配置

7. ビジネス拠点以外の地域でもサービスを行っているか選択

ビジネス拠点以外の地域でもサービスを行っているか選択します。サービスを行っていなければ、「いない」にチェックを入れます。

Googleマイビジネス ビジネス拠点以外の地域でもサービスを行っているか選択

8. ビジネスカテゴリを入力

ビジネスカテゴリを入力します。

Googleマイビジネス ビジネスカテゴリを入力

9. 連絡先の詳細を入力

連絡先の詳細を入力します。電話番号、ウェブサイトのURLを入力してください。

Googleマイビジネス 連絡先の詳細を入力

10. Googleマイビジネスのお知らせを受け取るかどうか選択

Googleマイビジネスのお知らせを受け取るかどうか選択します。

Googleマイビジネスのお知らせを受け取るかどうか選択

11. Googleマイビジネスの登録が完了

お疲れさまでした。これでGoogleマイビジネスの登録が完了しました。

Googleマイビジネスの登録が完了

ビジネス情報がGoogleマップに表示されていない

ビジネス情報がGoogleマップに表示されていない場合の手順です。

  1. Googleマイビジネスにアクセス
  2. Googleアカウントでログイン
  3. 「今すぐ始める」をクリック
  4. 「ビジネス名」を入力
  5. 「店舗やオフィスなど、ユーザーが実際に訪れることができる場所を追加しますか?」と表示されるので「いいえ」をクリック
  6. ビジネスのサービス提供地域を入力する
  7. ビジネス拠点がある地域を入力
  8. ビジネスカテゴリを入力
  9. 連絡先の詳細を入力
  10. Googleマイビジネスの登録が完了

1. Googleマイビジネスにアクセス

Googleマイビジネスにアクセスします。

2. Googleアカウントでログイン

Googleアカウントでログインします。

3. 「今すぐ始める」をクリック

「今すぐ始める」をクリックします。

Googleマイビジネス 「今すぐ始める」をクリック

4. 「ビジネス名」を入力

「ビジネス名」を入力して「次へ」をクリックします。

Googleマイビジネス 「ビジネス名」を入力

5. 「店舗やオフィスなど、ユーザーが実際に訪れることができる場所を追加しますか?」と表示されるので「いいえ」をクリック

「店舗やオフィスなど、ユーザーが実際に訪れることができる場所を追加しますか?」と表示されるので「いいえ」をクリックします。

Googleマイビジネス 「店舗やオフィスなど、ユーザーが実際に訪れることができる場所を追加しますか?」と表示されるので「いいえ」をクリック

6. ビジネスのサービス提供地域を入力する

ビジネスのサービス提供地域を入力します。郵便番号、市町村名などを入力します。

Googleマイビジネス ビジネスのサービス提供地域を入力

7. ビジネス拠点がある地域を入力

日本が選択されていますので、「次へ」をクリックします。

Googleマイビジネス ビジネス拠点がある地域を入力

8. ビジネスカテゴリを入力

ビジネスカテゴリを入力してください。

Googleマイビジネス ビジネスカテゴリを入力

飲食店は要注意

飲食店は、Googleマップに表示されないとGoogleマイビジネスは利用できないのでご注意ください。

飲食店は、Googleマップに表示されないとGoogleマイビジネスは利用できない

9. 連絡先の詳細を入力

連絡先の詳細を入力してください。電話番号とウェブサイトのURLを入力します。

Googleマイビジネス 電話番号とウェブサイトのURLを入力

10. Googleマイビジネスの登録が完了

Googleマイビジネスの登録が完了しました。

Googleマイビジネスの登録が完了

2. Googleマイビジネスのオーナー確認

Googleマイビジネスに登録したら、Googleマイビジネスのオーナー確認を行います。

Googleマイビジネスのオーナー確認を行うことで、次のようなメリットが生まれます。必ずオーナー登録してください。

  • ビジネス情報をご自身の手で正確な情報を保って管理できる
  • 顧客からの信頼が増す
  • なりすましを防げる

Googleマイビジネスのオーナー確認方法は、ほとんどのローカルビジネスで「はがき」でオーナー確認を行います。「はがき」は2週間程度で到着します。
それ以外の方法も用意されていますが、ごく一部のビジネスでしか使えないのでご注意ください。

「はがき」でオーナー確認

「はがき」でオーナー確認を行うには次の手順で行います。ほとんどのビジネスが「はがき」によるオーナー確認となります。

  1. Googleマイビジネスの管理画面にアクセス
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択し、「今すぐオーナー確認」をクリック
  3. 「郵送」のリンクが表示されるので、ビジネス情報を再度確認して「郵送」をクリック
  4. 2週間前後で「はがき」が届く
  5. 「はがき」に記載された確認コードを入力

「電話」でオーナー確認

ビジネスの種類によっては「電話」でオーナー確認も可能です。

  1. Googleマイビジネスの管理画面にアクセス
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択し、「今すぐオーナー確認」をクリック
  3. 「通話」のリンクが表示されるので、ビジネス情報を再度確認して「通話」をクリック
  4. すぐに電話がかかってくるので、自動音声で流れた確認コードを入力

「メール」でオーナー確認

「メール」でオーナー確認が可能なビジネスもあるようです。

  1. Googleマイビジネスの管理画面にアクセス
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択し、「今すぐオーナー確認」をクリック
  3. 「メール」のリンクが表示されるので、「メール」をクリック
  4. メールアドレス宛に確認コードが記載されたメールが届くので、確認コードを入力

Search Consoleでオーナー確認

ヘルプ記事には、Search Consoleでウェブサイトの認証をしていると、Googleマイビジネスのオーナー登録が即時確認できることもあるようです。

一括確認でオーナー確認

10件以上のビジネス情報を管理する場合、一括確認もできるようです。チェーン店などの規模の大きな店舗が対象となります。

詳しくはヘルプ記事をご覧ください。

さいごに

以上、Googleマイビジネスに登録する方法を紹介しました。

店舗を運営している方は、Googleマイビジネスの登録は必須です。まだ登録していない方は、すぐにでも登録することをオススメします。

ローカル検索の順位を上げるなら、Googleマイビジネスを活用すべし
あなたがローカルビジネスを展開しているならば、「地域名 + ビジネス名」の検索クエリで検索順位を上げたいと思っていませんか? 「地域名 + ビジネス名」とは、「銀座 美容室」や「横浜 居酒屋」や「表参道 カフェ」などの検索クエリです。...
Googleマイビジネス、同じ住所に複数のビジネスを登録する方法
同じ住所で、複数のビジネスを行っていることはよくありますよね? 例えば、美容室の店舗の中に別のオーナーがネイルサロンをやっていたり、リフォーム会社の中に建築事務所が入っていることもあります。また、同じ住所で一人のオーナーが複数...
Googleマイビジネス、スプレッドシートを使って一括で特別営業時間を設定する方法
Googleマイビジネスでは祝祭日など通常の営業日と異なる日について、特別営業時間を設定することが可能です。 Googleマイビジネスに特別営業時間を設定する際、どのようにされていますか? 1件1件、管理画面から設定され...
Googleマイビジネス、無人店舗でオーナー確認する方法
ATM・コインロッカー・コインパーキングなどの無人店舗の場合、Googleマイビジネスのオーナー確認はどうすればいいのでしょうか? この記事では、ATMなどの無人店舗でオーナー確認する方法をお伝えします。 無人店舗とは 最...
Googleマイビジネス、スプレッドシートで複数店舗を一括登録する方法
Googleマイビジネスに登録する際、複数店舗を一括でビジネス登録したいと思ったことはありませんか? 複数店舗のオーナーであれば、1件1件登録するのは面倒ですよね?2〜3件ならまだしも、5件以上の場合は一括で登録できれば便利で...
開業前にGoogleマイビジネスに登録する方法
Googleマイビジネスは、開業前のお店も登録できます。 登録すれば、開業日の90日前からGoogle検索やGoogleマップにお店を表示できますし、投稿機能を使ってお客様に様々な情報を届けることも可能です。 開業日...