ナレッジパネルにイベント情報を掲載したい

Googleマイビジネス
伊藤亜津佐

このブログでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

伊藤亜津佐をフォローする

ナレッジパネル、イベント情報

店舗や会社を検索した際、ナレッジパネルにイベント情報が掲載されることがあります。

音楽イベントだったり、セミナーだったり。
どんなロジックで掲載されているかご存知ですか?

この記事では、ナレッジパネルにイベント情報を掲載する方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

イベント情報はGoogleマイビジネスの管理画面で入力できない

イベント情報をGoogleマイビジネスの管理画面で設定できると思っている方がいますが、残念ながらできません。

どんなロジックで表示されるのかと言うと、イベント情報はウェブ上の情報から自動で紐付けられます。要するにウェブ上のイベント情報をGoogleが見つけてきて、それが自動でナレッジパネルに反映されます。

Googleが見つけると言っても、テキストで書かれたイベント情報を見つけられるわけではありません。今後、技術が進めば分かりませんが、現時点ではイベント情報を構造化データでマークアップする必要があります。

Facebookページ、こくちーずプロなどの情報は、よくナレッジパネルにイベント情報が掲載されています。手っ取り早くイベント情報をナレッジパネルに掲載したいのであれば、これらに掲載するのがオススメです。

Facebookのイベントページやこくちーずのイベントがナレッジパネルに表示される理由

プラットフォーム側でイベントの構造化データをマークアップしているからです。
正確に言うと、ユーザー側でイベントを作成するだけで、自動で構造化データが実装されているという方が分かりやすいかもしれません。

なので、イベント開催者はFacebookやこくちーずでイベントを作成すれば、自動的にナレッジパネルに掲載されます。実際イベントを告知する際、これらのプラットフォームで告知する方は多いと思います。

ナレッジパネルにイベント情報を掲載する方法

お手軽にやるのであれば、Facebookやこくちーずを活用すると便利です。

  • Facebookのイベントページを作成する
  • こくちーず
  • 自社サイトに構造化データをマークアップする

ナレッジパネルにイベント情報を掲載には3つの方法があるので、それぞれ見ていきます。

Facebookのイベントページを作成する

すでにお話したとおり、Facebookのイベントページを作成するだけで、ナレッジパネルにイベント情報として掲載されます。

ナレッジパネル、イベント情報、Facebook

公開イベントで作成しないと、ナレッジパネルには掲載されないのでご注意ください。

  1. 左メニューの「イベント」をクリック
  2. 「+ イベントを作成」をクリック
  3. イベント概要を入力 (イベント名・日時・場所など)
  4. 「作成」をクリックして写真やカバー写真を追加する

参考 イベントの作成と管理

こくちーず

こくちーずでイベントページを作成すると、ナレッジパネルに掲載されます。

ナレッジパネル、イベント情報、こくちーず

通常検索のリッチスニッペットとしても表示されます。

通常検索のリッチスニッペット、イベント情報、こくちーず

イベントページを作成するには、こくちーずでアカウントを作成して本人認証が必要です。

  1. イベント新規作成ページへアクセス
  2. イベント概要を入力 (イベント名・日時・場所など)

参考 イベントの新規登録

自社サイトに構造化データをマークアップする

ご自身のサイトに構造化データをマークアップすることで、ナレッジパネルにイベントを表示させることも可能です。
構造化データの実装方法にもよりますが、ナレッジパネル以外にも、検索結果でリッチスニペットとしても表示することも可能です。

こちらは2通りの方法があります。

構造化データ (schema.org/Event) をマークアップ

イベントの構造化データをマークアップします。

Googleのリファレンスに詳細や例があります。

イベント | 検索 | Google Developers

ガイドラインがあるので必ず遵守してください。

データハイライター

イベントの件数が少ない場合、データハイライターを使うことも可能です。

ただし、データハイライターは現行のSearch Consoleのメニューに載っていません。
直接データハイライターのURLにアクセスしなければ表示されないので、今後も継続してGoogleがサポートするかどうかどうかは分かりません。
個人的には、構造化データをマークアップすることを強くオススメします。

さいごに

ナレッジパネルにイベント情報を掲載する方法についてお伝えしました。

サクッとお手軽にやるのであれば、Facebookページやこくちーずでイベントを作成すると、ナレッジパネルにイベント情報が掲載されます。