Googleマップのルート検索で、店舗の裏に案内されるときの対処方法

Googleマイビジネス
伊藤亜津佐

このブログでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

伊藤亜津佐をフォローする

ルート検索で、店舗の裏に案内されるときの対処方法

Googleマップでルート検索すると、店舗の正面ではなく裏に案内されることがあります。

店舗の裏の住宅に案内されたり、店舗の裏の道路に案内されてしまうとお客様はとても不便なので、すぐにでも改善しなければなりません。

この記事では、Googleマップのルート検索で、店舗の裏に案内されるときの対処方法についてお伝えします。

まだGoogleマイビジネスに登録していない方は、まずはGoogleマイビジネスに登録してからこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

Googleマップのルート検索で店舗の裏に案内されるときの対処法

ルート検索で店舗の裏に案内される場合の対処方法は2つあります。

  • 店舗のマーカー位置を修正する
  • ルートの間違いを報告する

店舗のマーカー位置を修正する

最初に店舗のマーカー位置を修正してください。

Googleマップのルート検索は、建物の中心からなるべく近い道路側を案内する仕様です。
なので、店舗の裏に案内されるのであれば、店舗のマーカーを実際の店舗の入口がある道路側、つまりは「建物の中心の表寄り」に修正すれば、ルート案内で店舗の正面の道路に案内されます。

店舗のマーカー位置の修正方法は、管理画面から行います。

  1. Googleマイビジネスの管理画面にアクセス
  2. 「住所」を編集
  3. 「建物の中心の表寄り」にマーカー位置を修正する

1. Googleマイビジネスの管理画面にアクセス

Googleマイビジネスの管理画面にアクセスします。

2. 「住所」を編集

左メニューの「情報」より、「住所」をクリックします。

Googleマイビジネスの管理画面、マーカーを修正

3. 「建物の中心の表寄り」にマーカー位置を修正する

マーカーをドラッグして位置を修正します。次の手順となります。

①「マーカーの場所を指定する」をクリック

「マーカーの場所を指定する」は、Googleマイビジネスを登録する際、マーカーを指定していない場合のみ表示されます。表示されなければ次に進んでください。

Googleマイビジネス 「マーカーの場所を指定する」をクリック

②地図を拡大する

「+」をクリックして地図を拡大します。

Googleマイビジネス、マーカー位置を修正、地図を拡大する

③「建物の中心の表寄り」にマーカー位置を修正

ドラッグして「建物の中心の表寄り」にマーカー位置を修正します。

Googleマイビジネス、「建物の中心の表寄り」にマーカー位置を修正

注意点は、道路ギリギリにマーカーを移動しないことです。Googleマイビジネスのガイドラインには「拠点の中心に正確にピンを配置」と記載があります。マーカー位置は他のユーザーも提案できますので、道路ギリギリにマーカーを移動すると、ガイドラインに沿っていないということで、他のユーザーが移動することもあります。ガイドラインは一読しておいた方がいいでしょう。

拠点の中心に正確にピンを配置できたら、ページ右上の [適用] をクリックします。
参考 ビジネス拠点にピンを設定

④「適用」をクリック

「適用」をクリックすると、「建物の中心の表寄り」にマーカー位置が修正されます。

Googleマイビジネス、「建物の中心の表寄り」にマーカー位置が修正される

9割以上のケースでは、この方法で店舗の正面にルート検索で案内されます。
ただし、この方法で改善しない場合は、次に紹介する方法をお試しください。

ルートの間違いを報告する

店舗の正面の道路が「私道」だったり、「道」として登録されてない場合、マーカーを修正しても店舗の裏に案内されてしまうことがあります。

この場合、ルートの間違いをGoogleへ報告することが可能です。次の手順になります。

  1. パソコンでGoogleマップを開き、自店舗への運転ルートを表示
  2. 画面の右下にある「フィードバックを送信」をクリック
  3. 運転ルートで間違っている箇所の右にある「旗マーク」をクリック
  4. どんな間違いがあるのか選択し、問題点についてメモを記入し、「送信」をクリック

参考 Googleマイビジネス、自店舗への運転ルートの間違いをフィードバックする方法

さいごに

Googleマップのルート検索で、店舗の裏に案内されるときの対処方法をお伝えしました。