【拡張不要】Chromeでスクロールするページ全体のスクリーンショットを撮る方法!

拡張機能を使わずに、Chromeでスクロールするページ全体のスクリーンショットを撮る方法を紹介します。

例えばプレゼン資料を作っているときに、PCサイトでページ全体のスクリーンショットが必要なことがあります。
また、モバイルサイトでページ全体のキャプチャが必要なこともありますよね。

そんな時には、Chromeに標準で搭載されている機能を使えば、拡張機能を使わずに、ページ全体のスクリーンショットを撮ることが可能です。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

PCサイトでページ全体のスクリーンショットを撮る方法

PCサイトでページ全体のスクリーンショットを撮る方法についてです。

次の手順で行ってください。

  1. デベロッパーツールを立ち上げる
  2. 詳細機能を呼び出す
  3. 「capture」もしくは「full」と入力し、「Capture full size screenshot」を選択
  4. ページ全体のスクリーンショットがダウンロードされる

1. デベロッパーツールを立ち上げる

デベロッパーツールを立ち上げます。

  • Windowsは F12
  • Macは command + Option + I

右クリックして「検証」をクリックでもOK

デベロッパーツールは、該当ページで右クリックして「検証」をクリックでも立ち上がります。

右クリックして「検証」をクリックでデベロッパーツールを立ち上げる

2. 詳細機能を呼び出す

Windowsは Ctrl + Shift + P 、Macは command + shift + P を押して詳細機能を呼び出します。

デベロッパーツールで詳細機能を呼び出す

3. 「capture」もしくは「full」と入力し、「Capture full size screenshot」を選択

検索窓が出てくるので、「capture」もしくは「full」と入力し、「Capture full size screenshot」を選択してください。自動でページ全体のスクリーンショットのダウンロードが始まります。

「capture」と入力し、「Capture full size screenshot」を選択

4. ページ全体のスクリーンショットがダウンロードされる

ダウンロードフォルダに、ページ全体のスクリーンショットがダウンロードされます。

ダウンロードフォルダに、ページ全体のスクリーンショットがダウンロードされ

モバイルサイトでページ全体のキャプチャを撮る方法

次に、モバイルサイトでページ全体のキャプチャを撮る方法です。

Chromeは、エミュレータ機能を使えば、デスクトップ版のChromeでスマホやタブレットでの表示が可能です。エミュレータ機能を使って、モバイルページ全体のキャプチャを撮ることができるのです。

次の手順で行ってください。

  1. エミュレータモードにする
  2. 表示したいスマホの種類を選択
  3. メニューから「Capture full size screenshot」選択してクリック
  4. ページ全体のキャプチャがダウンロードされる

1. エミュレータモードにする

エミュレータモードにします。

Chromeでエミュレータモードにする

2. 表示したいスマホの種類を選択

スマホによって画面の解像度が異なりますので、表示したいスマホの種類を選択します。

表示したいスマホの種類を選択

3. メニューから「Capture full size screenshot」選択してクリック

メニューから「Capture full size screenshot」選択してクリックします。自動でページ全体のスクリーンショットのダウンロードが始まります。

メニューから「Capture full size screenshot」選択してクリック

4. ページ全体のキャプチャがダウンロードされる

ダウンロードフォルダに、ページ全体のキャプチャがダウンロードされます。

ダウンロードフォルダに、ページ全体のキャプチャがダウンロードされ

左右の幅が切れてしまったら

PCサイトでページ全体のスクリーンショットを撮る場合、解像度の低いノートパソコンだと、左右幅が切れてしまうことがあります。また、左右が切れなくても、タブレット表示になることもあります。

タブレット表示になってしまう

タブレット表示になってしまう

このような症状が出た場合、Chromeの表示を縮小してください。Chromeメニューの「表示」から「縮小」を選びます。解像度の低いノートパソコンで、左右幅がきちんと表示されるまでズームアウトすればOKです。その状態で、「Capture full size screenshot」を選択すれば、左右の幅が切れていないスクリーンショットを撮ることが可能です。

表示を縮小してPC表示にする

表示を縮小してPC表示にする

さいごに

以上、拡張機能を使わずに、Chromeでスクロールするページ全体のスクリーンショットを撮る方について紹介しました。

拡張機能を使うとChromeが重くなってしまうことがあるので、Chromeに拡張を入れたくない方にとっても、今回紹介した方法はおすすめです。

エミュレーションを使えば、PCページだけでなく、モバイルページのキャプチャもできますので、ぜひお試しくださいね。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク