「Simple 2」登場!ユーザーが欲しいガラケーとは?

2015年8月24日に発売されたときは鳴り物入りで登場したにも関わらず、あまりのクオリティーの低さから数日で発売停止となったいわくつきの端末、初代「Simple」の後継機種が登場します。

フリーテル「Simple 2」は3機種で展開、SIMフリーのフィーチャーフォン

プラスワン・マーケティングは、MVNO「FREETEL」の端末として、SIMロックフリーのフィーチャーフォン「Simple 2」の開発を表明した。形状が異なる3機種で展開される予定。

初代「Simple」の良かった点と悪かった点

Simple

わたくしは、ガラケーとiPhoneの2台持ちなので「Simple」には期待していました。

登場後すぐに購入しましたから。

2台持ちに最適!FREETELのSIMフリーガラケー 「Simple」
わたくし、通話はガラケーを使っています。スマートフォンも2台持ってますが、iPhone6やPriori2のスマートフォンはデータ通信のSIM...

SIMフリーガラケーって日本ではほとんど見なかったし、なによりSIMフリースマホ「Priori2」のコスパがめちゃめちゃ高かったので、これは期待できると踏んでたんですよね。まあ見事に裏切られましたが・・

FREETEL 「Simple」!今ならヤフオクに出品すれば1万円以上で落札されるよ!
到着を楽しみにしていたFREETELのSIMフリーガラケー 「Simple」がようやく届きました。 「日本初のSIMフリーガラケー」、...

でも、ヤフオクでプレミアが付いていて、すぐに売れたので何の文句もありません!

「Simple」を実際購入してみて良い点と悪い点を上げてみます。

「Simple」のダメだった点

厳し目に書きます。わたくしFREETELのファンなので、前回の失敗から立ち直って欲しいのです。

  • 電話帳に読み仮名が入力できない
  • 日本語変換がバカすぎる
  • 濁点などの文字入力が使いにくい
  • USBキャップが閉まらない
  • 電話帳のデータ移行が面倒

「Simple」の良かった点

  • バッテリーの持続時間が長い
  • 74gと小さくて軽い
  • SIMフリー端末
  • Bluetoothが付いてる

「Simple」のスペック

「Simple 2」はどんな機種?

1月14日発表会の写真を見ると、「Simple」に近いモデル、「Simple」より少し小さいモデル、折りたたみ式モデルとありました。形状が異なる3機種展開するようです。

ストレート型でテンキーを搭載した黒色のモデルには、方向キーの右側に「HOT SPOT」という名称のキーが確認できた。テザリングに対応するなど、なんらかの機能・サービスと連携すると思われる。

テザリングなんていらんのですが・・

通話とSMSに特化してればそれだけでいいのに・・

早く詳細を発表して欲しいです。

「Simple 2」に求める機能

SIMフリーガラケーは、使い勝手のいい機種が登場すれば間違いなくヒットします。

海外だとNokiaでSIMフリーガラケーはありますが、2G(GSM)規格だったりして、日本では使えなかったりするんですよね。日本語対応もしてないし。

どんな機能があればヒットするのか見てみましょう。

  • 1週間位充電しなくてもバッテリーが持続する
  • 前回の74gと同じくらいの大きさ
  • 通話とSMSのみで構わない
  • メールやインターネットの機能も不要(データ通信はスマホでやればよし)
  • カメラは不要
  • Bluetooth内蔵(ヘッドセットで通話できるように)
  • 電話帳や日本語変換は、キャリアから出ているガラケーの水準に
  • USBキャップなどの外観のクオリティーも日本人が満足する水準に
  • SIMフリー端末

auでも使えるSIMフリー端末

SIMフリーに関しては、docomo、ソフトバンクのW-CDMAだけでなく、auのCDMA2000でも使えたらベスト。国内のガラケーのシェアを独り占めできるはず。日本で売るならこれ重要です。

auのCDMA2000規格は、世界的にはかなりマイナーです。auが発表するスマホもW-CDMA規格になりつつあります。

KDDIがVoLTE開始に伴い3Gの巻き取りに本腰、端末にCDMA2000機能を非搭載

でも、auのガラケーを使っているユーザーは、ほとんどがCDMA2000方式なので、対応すればauのガラケーかけ放題のユーザーを取り込むことができるのです。

2台持ちの戦略で行くべし

docomo・au・ソフトバンクでは、スマホに移行しないユーザー向けに、ガラホを売り込もうとしています。

特に高齢者の方は、今まで慣れているガラケーを使いたいけど、孫とLINEをやりたいというニーズがあるので、お年寄りを狙っているのでしょう。

キャリアにしてみれば、ガラケーよりガラホの方がデータ通信料金が高いから利益も出るしね。

  • docomoでは、データ通信10MB超えるとデータ通信料金が月額4200円。
  • auは、データ通信190MB超えるとデータ通信料金が月額4200円。

すぐ超えるでしょ。こういう料金プランはひどいよね。

今回の新機種発表で、FREETELからもガラホ「MUSASHI」という端末が登場するようですが、これは迷走している。大手キャリアの追従しなくていいのにね。

高齢者は2台持ち

高齢者には、キャリアでガラホを契約するより、2台持ちを薦めるべきです。

高齢者は慣れればスマホの方が使い勝手いいですよ。画面の拡大もできるしね。

ガラケーの「Simple 2」とデータ通信用のスマホ「MIYABI」をセットで使うと、通信がメチャ安になるってPRすればいいのに。何でやらないんだろう。

ガラケーの「Simple 2」にはキャリアでガラケーかけ放題を契約すれば2376円。普通のプランなら1058円。

データ通信用のスマホ「MIYABI」ならLTE通信1GBで539円。3GBで972円。

  • 普通プランとデータ通信1GB使った場合でも1597円。
  • 普通プランとデータ通信3GB使った場合でも2030円。
  • かけ放題とデータ通信1GB使った場合でも2915円。
  • かけ放題とデータ通信3GB使った場合でも3348円。
ガラケーの今後!2台持ちが一番お得!
スマホ出荷台数がガラケーの出荷台数を抜いて久しいですが、ガラケーの存在価値について考えてみます。 MM総研、2015年度上期の携帯端末...
こうすれば携帯料金は下がる!2台持ち、かけ放題で毎月1802円で運用!
政府主導の携帯料金引き下げの結果がこれ・・・ ソフトバンク、1GBのデータ定額プランを4月に提供――トータル月額4900円~に ソフ...

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!