こうすれば携帯料金は下がる!2台持ち、かけ放題で毎月1802円で運用!

政府主導の携帯料金引き下げの結果がこれ・・・

ソフトバンク、1GBのデータ定額プランを4月に提供――トータル月額4900円~に

ソフトバンクが、月額2900円で1GBのデータ通信を利用できる「データ定額パック・小容量(1)」を、4月以降に提供する。価格はいずれも税別。

月額1700円の「スマ放題ライト」(5分以内の国内通話が無料)と組み合わせると、月額2900円とS!ベーシックパックの月額300円を合わせ、トータル月額4900円となる。

月額2700円の「スマ放題」(国内通話が何分でも無料)と組み合わせると、月額2900円とS!ベーシックパックの月額300円を合わせ、トータル月額5900円となる。

アホかって感じですね。完全に消費者をナメてる。

LTE 1GBなんてすぐに通信容量超えてしまいますよ。自宅と職場にWi-Fiがあるとしても最低3GBは必要です。

こういうのに引っかかるのは、高齢者とか情報リテラシーの低い人たち。情報に対して受け身だとまずい。まあもっと安いプランのMVNOを自分で探すという発想がないから、しょうがないといえばしょうがないんですけどね。

これで一括0円がなくなって、端末の補助はありませんってなったら実質値上げです。

例年3月にはiPhone一括0円や高額キャッシュバックがあって、楽しみにしてる方も多いと思うのですが、今年はどうなんでしょう?廃止になると言われてますが・・

政府主導だと、こういう結果になるんですよね。実態何もわかってないですから。

さて、今日は2台持ちするとめちゃくちゃ安くなる方法を教えます。

携帯料金下げるなら2台持ち

通話用のガラケーとデータ通信用のスマホの2台持ちをします。2台持ちって男性はあまり気にしないようですが、多くの女性は嫌がる傾向にあります。

通話用のガラケー

ガラケーのりかえ割

通話とSMSのみで運用します。

メールやネットはスマホでやればいいのです。

ガラケーかけ放題プランは、docomo・au・ソフトバンクは毎月2376円かかりますが、MNPすれば3年間はかけ放題で毎月884円と激安で運用可能です。

のりかえ割で月額1480円とありますが、実際の支払いは1479円だそうです・・内訳は(1479円-660円)×1.08 = 884円となります。

docomo・auからソフトバンクへMNP

ソフトバンクへ乗り換えるなら、3年間は毎月884円でかけ放題です。

ソフトバンクの契約って、パケット通信をするスマホの場合、めちゃくちゃ複雑ではっきりって分かりにくい。

ですが、ガラケー場合は比較的シンプルな契約をする携帯ショップが多いようです。

なるべくオプションや有料コンテンツの縛りがないショップを選ぶのがポイント。未だにこういう店頭アフィリエイトは横行してますからね。

電話して確認したところ、このショップが安かったです。ステマではないです。

秋葉原のツクモパソコン本店Ⅲ(携帯コーナー) 03-3253-5599

SoftbankへMNP乗り換えると、

  • 機種は一括0円なので新品が無料。
  • 3年間はかけ放題で毎月884円と激安。4年目からは2200円
  • 契約手数料3240円

12日までのキャンペーンだそうです。お早めに。

一括0円の条件

2つのオプションに加入。でも翌日解約できるので、実質650円。

  • 携帯基本パック 初月無料
  • あんしん保証パック 初月から有料650円
  • 無料のソフトバンクカード作る

持っていくもの

  • 免許
  • MNP予約番号
  • 印鑑
  • クレジットカード

docomo・ソフトバンクからauへMNP

auへ乗り換える方のオススメ店舗

モバワン武蔵小山店 070-6475-7188

  • 機種は一括0円で新品が無料。
  • 3年間はかけ放題で毎月1501円。4年目からは2200円
  • キャッシュバックが17000円もらえます。
  • 契約手数料3240円

一括0円の条件

3つのオプションに加入。月をまたげば解約できる。最短で解約すると734円かかります。

  • セレクトパック 初月無料、翌月から324円
  • 電話きほんパック 最大3ヶ月無料
  • 安心ケータイサポートプラス、翌月から410円
  • 他社ガラケーの下取り(持ってなければヤフオクで500円くらいで売ってます)

データ通信用のスマホ

MVNOのデータ通信SIMで運用します。

SIMフリーの端末を用意してもいいし、docomoのスマホでもOK。

どこのMVNOにする?

IIJmioかDMM mobileを選択してください。

この2社は、回線を提供しているMVNEがIIJになります。IIJmioの親会社。

技術力も高くて、回線速度や応答速度もめっちゃ早い。

また、iOS9が発表された時も、夜中に動作検証して、すぐに検証結果をサイトに公開しました。ユーザー思いの会社だと思います。

他のMVNOだと、しばらくはiOS9へアップデートしないでくださいというアナウンスだったりします。

最悪なのは楽天モバイル、回線がめちゃ遅い。

IIJmio

  • ミニマムスタートプラン 3GB 毎月972円
  • ライトスタートプラン 5GB 毎月1641円
  • ファミリーシェアプラン 10GB 毎月2764円

1ヶ月間データの繰越が可能。

ファミリーシェアプランのみ3枚のSIMカードを発行できるので、複数台お持ちの方にオススメ。新規申し込みならSIMの追加費用は無料。既に契約してるなら、1枚につき2160円かかります。

DMM mobile

  • 1GB 637円
  • 2GB 831円
  • 3GB 918円
  • 5GB 1306円
  • 7GB 2008円
  • 8GB 2311円
  • 10GB 2365円

8GB以上のプランなら3枚のSIMカードを発行できるので、複数台お持ちの方にオススメ。新規申し込みならSIMの追加費用は無料。既に契約してるなら、1枚につき3240円かかります。

スマホはどれがオススメ?

SIMフリースマホならば、Freetelがオススメ。

安いだけでなく電話サポートもあるからね。

MIYABI

MIYABIは、結構快適に使えるスペックです。メモリ2GB、カメラ1300万画素、ストレージ32GB。SIMフリーだから海外に行っても使えます。

yodobashi.comが最安値。税込み21140円ですが、10%ポイントがつくので、実質19026円。

FreetelのSIMフリースマホ 雅「MIYABI」
スマホの代金を安く抑えるなら、Freetelがオススメということで「Priori3」をご紹介しました。いよいよ11月20日に発売です。 ...

Priori3

MIYABIの方が快適ですが、Priori3も値段を考えたらコスパが高いです。この金額でSIMフリーですからね。

メモリ1GB、カメラ800万画素、ストレージ8GB。ストレージはmicroSDで追加できます。

yodobashi.comが最安値。

税込み13580円ですが、10%ポイントがつくので、実質12222円と激安。

SIMフリースマホ「Priori3」!格安スマホの総額は?
わたしも愛用しているSIMフリースマートフォン Priori2の後継機種「Priori3」がまもなく発売されます。 実売1万円ちょっと...

iPhone

docomo iPhone5sの中古が安くなってきました。

ヤフオクで送料込み29000円くらい。

IMEIはちゃんと確認してください。分割金が完済してるのじゃないと、通信できなくなることがあります。docomo用でないとMVNOでは動きませんのでご注意を。

2台持ちの料金を試算してみる

ガラケーはソフトバンクのかけ放題(884円)、スマホはDMM mobile 3GB(918円)を選択します。ガラケーの端末は新品が無料です。

ガラケー + MIYABI

2年間の総額 62274円 内訳19026円 + 43248円(1802円 × 24ヶ月)

MIYABIは19026円。通信費は毎月1802円(884円 + 918円)

ガラケー + Priori3

2年間の総額 55470円 内訳12222円 + 43248円(1802円 × 24ヶ月)

MIYABIは、12222円。通信費は毎月1737円(1802円 + 918円)

ガラケー + iPhone5s 中古

2年間の総額 72248円 内訳29000円 + 43248円(1802円 × 24ヶ月)

iPhone5s 中古は、29000円。通信費は毎月1737円(1802円 + 918円)

政府主導の携帯料金がいかに的外れか分かりますよね。

今後一番怖いのは、MVNOの料金が上がりそうなこと・・・

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!