日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

LINEモバイルからMNP転出する方法!

MVNO
執筆者
伊藤亜津佐

このサイトでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

LINEモバイル

2017年7月からLINEモバイルを使っていましたが、別のMVNOへMNP転出することにしました。

LINEモバイルはサポートが全然ダメでした。AIを使ったサポートの「いつでもヘルプ」は、全く使い物になりません。
せめて、オペレーターによるチャットのサポートがあって欲しかったですね。

今日は、LINEモバイルからMNP転出する方法を紹介します。

スポンサーリンク

LINEモバイルからMNP転出する手順

LINEモバイルからMNP転出するには、以下の手順となります。

LINEモバイルでMNP予約番号を発行すれば、電話番号はそのままで別のMVNOへ転出が可能です。

  1. LINEモバイルにログイン
  2. 「MNP転出・解約」をクリック
  3. 「MNP予約番号の発行・MNP転出手続き」の右横の「発行する」をクリック
  4. MNP予約番号を発行
  5. MNP予約番号発行受付が完了

1. LINEモバイルにログイン

LINEモバイルにログインします。PC・スマホでもどちらでも構いません。

2. 「MNP転出・解約」をクリック

左のメニューにある「MNP転出・解約」をクリックします。

LINEモバイル 「MNP転出・解約」をクリック

3. 「MNP予約番号の発行・MNP転出手続き」の右横の「発行する」をクリック

「MNP予約番号の発行・MNP転出手続き」の右横の「発行する」をクリックします。

「MNP予約番号の発行・MNP転出手続き」の右横の「発行する」をクリック

4. MNP予約番号を発行

MNP予約番号を発行するので、以下の手順を行います。

①契約者名、転出電話番号、生年月日を入力して「次へ」をクリック

契約者名、転出電話番号、生年月日を入力して「次へ」をクリック

②「申し込む」をクリック

「申し込む」をクリック

③再度「申し込む」をクリック

再度「申し込む」をクリック

5. MNP予約番号発行受付が完了

MNP予約番号発行受付が完了しました。以下のような完了画面が表示されます。

MNP予約番号発行受付が完了

MNP予約番号発行お手続きを承りました。
ご登録メールアドレスに翌日以降3日以内にMNP予約番号をお送りします。

MNP予約番号は、すぐに発行されるのか?

僕の場合、MNP予約番号を申し込んでから、30分後にメールで送られてきました。

MNP予約番号の有効期間

MNP予約番号の有効期間は、発行日を含む15日間です。

MNP予約番号が発行されたら、他社のMVNOで転入の手続きを取ればOK

MNP予約番号が発行されたら、他社のMVNOで転入の手続きを取ってください。
MNP予約番号の有効期限内に手続きを行ってくださいね。

LINEモバイルをMNP転出する際の注意点

LINEモバイルをMNP転出する際の注意点についてです。

月の途中でMNP転出しても、料金は月末まで発生

月の途中でMNP転出しても、料金は月末まで発生しますのでご注意ください。なるべく月末に他社のMVNOへ移行することをオススメします。

LINEモバイルのMNP転出にかかる費用

次の金額がかかりますので、ご注意ください。

  • MNP転出手数料:3,000円(税抜)

MNP予約番号を取っただけでは費用はかかりません。実際に別のMVNOへ移行が完了した段階で、MNP転出手数料は発生します。

通信SIMは最低利用期間あり

通信SIMは、最低利用期間があります。12ヶ月間の最低利用期間中に解約すると、解約手数料9,800円 (税抜) がかかりますのでご注意ください。

  • 解約手数料:9,800円(税抜)

LINEモバイルの最低利用期間は、利用開始日から起算し、利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含む)で、この間にサービスの解約またはMNP転出をする場合は9,800円(税抜)の解約手数料が発生します。

データ通信SIMを使っている方は、即解約してもOK

データ通信SIMを使っている方は、転出の手続きは不要です。また、解約手数料も必要ありませんので、即解約して大丈夫です。

SIMカードを返却しないと、3000円が請求される可能性がある

SIMカードを返却しないとと3000円 (税別)が請求される可能性があるようです。

返却しなかった場合、実際に請求されるのかどうかは分かりません。でも不安な方は普通郵便で構いませんので、以下の住所に返却することをオススメします。ちなみに送料は自己負担です。

〒210-0869
神奈川県川崎市川崎区東扇島4-5
東日本ロジスティクスセンター
LINEモバイル株式会社 返却窓口

3000円を請求される根拠を調べたところ、「LINE モバイル サービス利用規約」に記載されていました。

第25条 (SIM カードの返還)
2. 貸与した SIM カードを紛失、破損した場合およびその他の理由により SIM カードを返却しない場合、契約者は別紙に定める SIM カード損害金を支払うものとします。

別表を確認したらSIM カード損害金として3,000円 (税別)と書いてありました。

さいごに

以上、LINEモバイルからMNP転出する方法を紹介しました。

LINEモバイルを解約して、他社へ乗り換えたい方の参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました