ドンキの「MUGA ストイックPC」はやめて、Chromebookを購入すべし!

MUGA ストイックPC

最近、ドンキから激安Windows PC 「MUGA ストイックPC」が発売されました。新品で19800円という金額設定のため、ネット上で話題になっていました。

値段だけ見れば安いんだけど、メモリ2GBで増設不可なので、絶対に購入しないことを強くオススメします。
メモリ2GBなんて、ミドルスペックのスマホと一緒やん・・・

Windows10は、立ち上がってブラウザを開いた時点で、2GB近くメモリを占有します。購入直後はそこそこ快適かもしれませんが、半年も使えばブラウザを立ち上げるだけで激重になることは明らかです。

ユーザーの使い勝手を考えたら、メモリ2GBで増設不可のWindows PCは発売するべきではないと思いますよ。。

同じ金額を出すならChromebookを購入してください。快適でサクサク使えますよ。今日のエントリーは、ドンキの「MUGA ストイックPC」はやめて、Chromebookを購入すべき理由についてお話します。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

「MUGA ストイックPC」のスペック

「MUGA ストイックPC」のスペックを見ていきましょう。

  • 液晶・・・14.1インチ、IPS液晶
  • 解像度・・・フルHD(1,920×1,080)
  • CPU・・・ATOM x5-z8350(Cherry Trail) 1.44Ghz
  • メモリ・・・2GB(増設不可)
  • ストレージ・・・32GB eMMC
  • OS・・・Windows10 Home 64bit
  • 通信・・・IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0
  • インターフェイス・・・USB3.0×1、USB2.0×1、Mini HDMI×1、Micro SD スロット×1(最大 64GBまで)、イヤホン端子×1
  • バッテリー・・・7時間駆動

「MUGA ストイックPC」の良い点

19800円という激安プライスにも関わらず、IPS液晶とフルHD(1,920×1,080)を搭載している点は素晴らしい。

Lenovoの3万円台〜5万円のPCを見ても、ほとんどのPCは解像度WXGA (1366×768)ですからね。解像度が高ければ高いほど、パソコンの使い勝手は上がります。

「MUGA ストイックPC」のダメな点

メモリ2GBで、増設不可という点は決定的にダメ。ネットを見るだけという用途でも、重くて使いものになりません。

「MUGA ストイックPC」でメモリ増設ができるならば?

買いでしょう!

ストレージは32GBと小さいですが、eMMCなのでハードディスクより格段にデータの読み書きの速度が早いです。と言っても、メモリ2GBでは全くダメで、最低でもメモリ4GBないと快適に動かないけどね。

「MUGA ストイックPC」よりも、Chromebookをオススメする理由

わたくしは、「MUGA ストイックPC」よりも、Chromebookをオススメします。

理由は、ほとんど同じ価格帯にもかかわらず、Chromebookはサクサク動いて使い勝手がいいからです。

ちなみに、Chromebookは、米Amazonで購入すると、めちゃお得です。同じ製品でも日本市場より安いだけでなく、日本で発売していない廉価版のChromebookがたくさんあります。

Windows10を快適に動かすには、マシンのパワーが必要

Windows10を動かすには、マシンのパワーが必要です。「MUGA ストイックPC」のように、メモリが2GBと極端に少ない場合、Windows10は快適に動きません。だってWindowsが立ち上がっただけでメモリ2GBは消費しますから・・・

Chromebookは、低スペックでサクサク動く

Chromebookなら、低スペックのマシンでもサクサク快適に動きます。マシンパワーは不要なのです。だってChrome OSは、Chomeブラウザが立ち上がるだけだもん。

その代わり、Windowsのようにアプリケーションをインストールできなかったり、デスクトップにファイルを置くことができなかったりします。

Chromebookにインストールできるアプリケーションは?

「Chrome拡張」「Chromeアプリ」ならばインストールできます。どちらもChromeブラウザに追加して使います。

「Chrome拡張」「Chromeアプリ」の違いについては、以前のエントリーをどうぞ。

PCブラウザは、Chromeを使っている人が圧倒的に多いです。 全世界の2016年9月におけるPCブラウザシェア率を見ると、1位はCh...

Chromebook Flipなどの一部の機種では、Androidアプリも使えます。

Google I/O 2016で発表のとおり、Chromebook Flip で 「Google Play」と「Androidアプリ...

Chromebookはファイルをどこに置くの?

Chromebookはデスクトップにファイルを置くことが出来ません。どこに置くのかというと、Googleドライブにファイルを置きます。なので、Chromebookはネットに繋がっているのが前提です。

ただし、ネットに繋がっていなくても、ChromebookのダウンロードフォルダやmicroSDにデータを保存することは可能です。使い勝手はよくないけどね。

東急ハンズが、Windowsを止めて、Chromebookを採用するようです。 「Windows 7の9割はChromebookへ移行...

さいごに

以上、ドンキの「MUGA ストイックPC」を購入するよりも、Chrome bookを購入するべき理由についてでした。

メモリ2GBで増設不可のWindowsなんて、販売しないで欲しいと思ってるのはわたくしだけでしょうか?19800円と一見安く見えますが、半年後には激重で使わなくなってしまい、結果的に安物買いの銭失いになってしまいますよ。

同じ予算ならば、Chromebookを購入すれば、何年も使えますので、絶対にオススメです。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク