PixelやNexusのサポート期間が短すぎる件

Amazonビッグセール「サイバーマンデー」本日18時からスタート!

先日Googleから、GoogleアシスタントがAndorid7.0にも降りてくるという発表に喜んでいたのですが、わたくしのNexus 5Xには毎日待っているのにアップデートが降りてこない。

ようやく日本語版のGoogleアシスタントがリリースされました。 2017年5月に開催された「Google I/O 2017」...

iOSのアップデートが一斉に降りてくるのに対して、Androidのアップデートは一斉じゃないんだよね。
どういうアルゴリズムでアップデートが配信されているのかは分かりませんが、待っても待っても降りてきません。

ということで標準でGoogleアシスタントが入っているPixelが欲しいのです・・・

Pixel

でもね、Pixelは日本未発売なので、並行輸入モデルを購入するしかありません。
Expansysで77985円で売ってます。

アメリカのGoogle Storeで購入するのがお得ですが、日本のクレジットカードだと購入できない模様。価格は、Pixel 32GBが649ドル、Pixel 64GBが749ドル、Google Pixel XL 32GBが769ドル、Google Pixel XL 128GBが869ドルです。

どうしてもGoogleアシスタントを使いたいので、Expansysで並行輸入モデルをポチる寸前まで行ったのですが、次の記事を読んで、ちょっと二の足を踏んでいます。

Google、NexusおよびPixel端末のサポート終了時期を発表

たとえばGoogleが、昨年10月に発売したスマートフォン「Pixel」「Pixel XL」の場合、Androidのアップデートが保証されるのは2018年10月まで、セキュリティアップデートと電話およびオンラインでのサポートが受けられるのは2019年10月までとなります。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

Pixelのサポート期間

Pixelが最新OSが使えるのは、発売から3年間です。

Pixelは2016年10月に発売されたので、いま購入しても、2年4ヶ月しか最新のOSが使えません。

GoogleがリリースしているAndroidなので、もう少し長いサポートがあってもいいと思いませんか?
端末の値段もiPhoneと同じ価格設定なので高いのに・・

GoogleのヘルプページにPixelのサポート期間が掲載されています。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Pixel XL 2018年10月 2019年10月 2019年10月
Pixel 2018年10月 2019年10月 2019年10月

並行輸入で8万円近く出して、2年4ヶ月しかサポートされないとなると、購入はためらっちゃうよね。

Nexusシリーズのサポート期間

Nexus 5XとNexus 6Pのサポート期間を見ていきましょう。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Nexus 6P 2017年9月 2018年9月 2018年9月
Nexus 5X 2017年9月 2018年9月 2018年9月

わたくしは、Nexus 5Xは2016年3月にExpansysで購入しました。送料や関税込で3万5000円くらいで購入しています。
2017年9月が最新のAndroidのアップデートの提供保証期限なので、次のOSへのアップデートが最後ですね。

過去のNexusシリーズのサポート期間を見てみる

すでにサポートが終了しているNexusシリーズのサポート期間を見てみましょう。
サポート期間については、若干の例外があるものの、ほぼGoogleのヘルプページに記載されているとおりです。

Nexus 5

2013年11月に発売されました。

Android バージョン アップデートの提供保証期限は、2015年10月となっております。Android6.0 Marshmallowのリリースが2015年10月5日でしたので、Nexus 5はAndroid6.0までアップデートが可能です。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Nexus 5 2015年10月 2016年10月 2016年10月

Nexus 7(2013)

2013年7月に発売されました。

Android バージョン アップデートの提供保証期限は、2015年7月となっております。
Nexus 7(2013)は例外っぽい。2015年10月5日にリリースされたAndroid6.0 Marshmallowへアップデートできます。
3ヶ月おまけしてくれた感じだね。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Nexus 7(2013) 2015年7月 2016年8月 2016年8月

Nexus 4

2012年11月に発売されました。

Android バージョン アップデートの提供保証期限は、2014年11月となっております。Android5.0 Lollipopのリリースが2014年11月12日でしたので、Nexus 4はAndroid5.0までアップデートが可能です。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Nexus 4 2014年11月 2015年11月 2015年11月

Nexus 10

2012年11月に発売されました。

アップデートに関しては、Nexus 4と同様です。
Android バージョン アップデートの提供保証期限は、2014年11月となっております。Android5.0 Lollipopのリリースが2014年11月12日でしたので、Nexus 10はAndroid5.0までアップデートが可能です。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Nexus 10 2014年11月 2015年11月 2015年11月

Nexus 7(2012)

2012年7月に発売されました。

Android バージョン アップデートの提供保証期限は、2014年6月となっております。
Nexus 7(2012)も例外です。2014年11月12日にリリースされたAndroid5.0 Lollipopにアップデートできます。
5ヶ月おまけしてくれた感じだね。

スマホ Android バージョン アップデートの提供保証期限 セキュリティ アップデートの提供保証期限 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
Nexus 7(2012) 2014年6月 2015年6月 2015年6月

iPhoneのサポート期間は?

iPhoneのサポート期間は、PixelやNexusシリーズと比較すると長いです。

現行のiOS10が使える機種を見てみましょう。

一番古いiPhoneだと、2012年に発売されたiPhone5でもiOS10へアップデートが可能。
iPadも2012年に発売されたiPad 4th generationが、iOS10へアップデート可能です。

iPhone5もiPad 4th generationも、CPUが32bitなので、時期iOS11へのアップデートはできませんが、丸5年近く最新のOSで使えるのです。

現行のiOS10のサポート機種は以前のエントリーに詳しくまとめました。

WWDC2016で、秋に登場するiOS10の動作対象機種が発表されました。 iOS10は、新しく登場するiPhone7に元々入っていま...

まとめ

iOSが5年近く最新OSをサポートするのに対して、PixelやNexusシリーズが最新OSを提供するサポート期間は3年と短いですよね?

実際、過去のNexusシリーズも最新OSが提供されていた期間は3年です。
もう少し長くサポートして欲しいと思いませんか?

実際、Android OSはバージョンごとに使いやすくなっているので、サポート期間が伸びたら、ユーザーの満足度は上がるんだけどな〜。

iOS10とAndroid7.0を比べると、かなり差は縮まっている感じがします。 Android4.4くらいまでは、Andro...
Amazon、年に1度の大セール「サイバーマンデー」本日18時からスタート!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク