日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

Googleマイビジネスの「ルートのリクエスト」で、より詳細な情報を表示するには?

日本のローカルSEO (MEO) ガイド
伊藤亜津佐

このサイトでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

伊藤亜津佐をフォローする

Googleマイビジネスのインサイトには「ルートのリクエスト」の項目があり、お客様がルート検索した場所を参照できます。

通常、隣接している市町村しか表示されませんが、地図を拡大縮小すると、より詳細な地域を表示できることをご存知ですか?

この記事では、Googleマイビジネスの「ルートのリクエスト」で、より詳細な情報を表示する方法をお伝えします。

「ルートのリクエスト」、地図をズームアウトして詳細な地域を表示

スポンサーリンク

「ルートのリクエスト」とは

表示された地図上に、お客様のビジネスの場所がピンで示され、さらに Google マップで多くのユーザーがお客様の住所までのルートを検索した地点が表示されます。都市や地域ごとの検索回数の合計も表示されます。

公式ヘルプ インサイトについて > ルート リクエスト

ヘルプページには、ルートを検索した場所として、郵便番号、都市、国が表示される記載されていますが、日本では郵便番号は表示されず、都市と国の表示となります。アメリカでは郵便番号が表示されることもあります。

移動手段のデータは表示されず

Googleマップのタイムライン、移動手段のデータ

ちなみに、移動手段のデータは表示されませんのでご注意ください。

  • 車でルート検索
  • 自転車でルート検索
  • 徒歩でルート検索

ご自身のGoogleマップのタイムラインを見ると、移動手段 (徒歩・自転車・車) も表示されるので、移動手段のデータをGoogleは把握していると思われます。このようなデータも提供してくれるとありがたいのですが。
ご希望があれば、Googleへフィードバックしてください。

詳細な情報を確認する方法

「ルートのリクエスト」の詳細な情報を表示するには、地図を拡大縮小すればOKです。

より多くの地域を表示するのであれば、広域の地図を表示、つまりはズームアウトを行えば、他県の来客情報も把握できます。インバウンド対応しているお店では、外国が表示されることもあります。

以下の手順で確認します。

  1. 管理画面よりインサイトにアクセス
  2. 「ルートのリクエスト」の地図で拡大縮小
  3. 詳細な地域が表示される

地図を拡大縮小すると、都市や地域ごとの検索回数が詳しく表示されます。
ある飲食店の「ルートのリクエスト」を紹介します。

過去1ヶ月の「ルートのリクエスト」

①デフォルトの状態

「ルートのリクエスト」デフォルトの状態

  • 鎌倉市 341
  • 横浜市 27

②地図を拡大すると

より広いエリアが表示されます。

「ルートのリクエスト」地図を拡大する

  • 鎌倉市 341
  • 横浜市 27
  • 千代田区 20
  • 小平市 20
  • 新宿区 16
  • 渋谷区 13

③さらに地図を拡大すると

このお店は訪日外国人も多いため、外国も表示されます。

「ルートのリクエスト」さらに地図を拡大する

  • 日本 474
  • 台湾 <10

四半期の「ルートのリクエスト」

①デフォルトの状態

四半期の「ルートのリクエスト」デフォルトの状態

  • 鎌倉市 1,470
  • 横浜市 91
  • 藤沢市 66
  • 逗子市 10

②地図を拡大する

四半期の「ルートのリクエスト」地図を拡大する

  • 鎌倉市 1,470
  • 横浜市 91
  • 藤沢市 66
  • 町田市 15
  • 大田区 12
  • 目黒区 12
  • 逗子市 10

③さらに拡大

四半期の「ルートのリクエスト」さらに拡大

  • 鎌倉市 1,470
  • 横浜市 91
  • 藤沢市 66
  • 新宿区 46
  • 千代田区 29
  • 港区 25
  • 町田市 15
  • 上野原市 14
  • 大田区 12
  • 江戸川区 12
  • 目黒区 12
  • 市原市 11
  • 豊島区 10
  • 逗子市 10

④さらに地図を拡大

四半期の「ルートのリクエスト」さらに地図を拡大

  • 日本 1,837
  • 香港 19
  • 台湾 14

詳細な地域が分かるメリット

ルートのリクエストを確認することで、どのエリアのお客様からの認知が高いのか、お店の商圏を把握できます。

エリアを絞れますので、ウェブマーケティングや広告配信に活用してください。
地域を限定してローカル検索広告を打つこともできますし、チラシ・看板・折込チラシ・DMなどのオフライン広告にも役立ちます。
訪日外国人が多いお店であれば、インバウンドマーケティングに活用できます。

  • ウェブマーケティングに活用
  • オンライン広告 (ローカル検索広告やFacebook広告)
  • オフライン広告
  • インバウンドマーケティングに活用

Google の広告でビジネス拠点を表示して、ユーザーによる来店や電話による問い合わせを促しましょう。ユーザーが Google.com や Google マップで近隣の店舗(「近くにあるコーヒー ショップ」など)を検索した際に、お客様のビジネス拠点をローカル検索広告に表示することができます。

公式ヘルプ ローカル検索広告について

さいごに

Googleマイビジネスの「ルートのリクエスト」で、より詳細な情報を表示する方法をお伝えしました。

通常、隣接している市町村しか表示されませんが、地図を拡大縮小すると、より詳細な地域を表示できます。

このデータをウェブマーケティングや広告配信に活用してください。

タイトルとURLをコピーしました