Amazonが有機野菜のプラットフォームを始めたら、オイシックスはどうなるのか?

2016年12月に、オイシックスと大地を守る会が経営統合するという発表がありました。

オイシックス・大地を守る会が経営統合へ/EC、対面の強みを補完

有機・低農薬の食品を強みとする食品宅配・ECの2社が経営統合に向けて動き出した。オイシックスと大地を守る会(本社千葉県)は17年秋をめどに、合併により経営統合する。統合することで、生協以外ではらでぃっしゅぼーや(本社東京都)を抜いて、有機・低農薬の食品宅配・ECで売り上げ首位となる。

オイシックスと大地を守る会が経営統合すれば16年3月期の売上高合計は約337億円となる。定期購入会員数は重複するものの、単純合計では22万人となる。それぞれのサービスは継続していく考えで、大地を守る会が行うカタログ販売や自社配送も維持される見通しだ。

その後、6月20日のオイシックスの株主総会で、経営統合後の社名変更などの発表がありました。オイシックスの高島社長による、Amazonによるホールフーズ買収についてのコメントもあった模様ですが、余裕かましてる場合じゃないと思うけどね。Amazonという黒船が来航する危機感を持つべきなのです。

オイシックス社長「アマゾン買収劇は大歓迎」

「アマゾンがなぜホールフーズを買収したのか。おそらく食卓にリーチしやすい場所に実店舗としての冷凍・冷蔵庫が存在し、そこから配送が楽に行えるということだと思う。日本のスーパーをアマゾンが買収し、冷蔵庫として利用し攻めてくることは想像がつく。どのように対応をしていくのか」。男性株主はこう尋ねた。

高島社長はこれに対し、「Eコマース業界のジャイアントとオーガニック業界のジャイアントと一緒になるということで、オイシックスにとっては刺激的なニュースだった」と述べた。

そのうえで、「日本ではオーガニック領域でオイシックスと大地で3割ぐらいのシェアがある。ここまで大きな企業はほかにない。ここでのシェアをしっかり上げていき、われわれと組む以外では事業展開をしづらいという環境を作っていく」と回答した。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

7月から社名は「オイシックスドット大地」に変更

この名称は微妙だわ・・・

何で日本の会社が合併すると、今までの社名を全部入れたがるんだろうね。

  • 損保ジャパン日本興亜・・・損保ジャパン+日本興亜
  • 三菱東京UFJ銀行・・・三菱銀行+東京銀行+UFJ銀行

買収する側が、新しい社名の前半部分に来るというのも、一緒だよねww

オイシックスと大地を守る会が経営統合すると、売上や利益はどうなる?

2016年3月期の売上と会員数を見ていきましょう。

  • オイシックス 201億5800万円 12万人
  • 大地を守る会 135億7200万円 10万人

オイシックス、大地を守る会/経営統合

2016年3月期のオイシックスの売上高は201億5800万円、営業利益7億7400万円、経常利益8億600万円、当期利益5億3800万円だった。
大地を守る会の売上高は135億7200万円、営業利益3億6800万円、経常利益3億6600万円、当期利益2億2200万円だった。

両社が経営統合すると、売上が336億円、営業利益は11億4200万円、経常利益は11億7200万円になります。

「ホールフーズ」と「オイシックスドット大地」の規模を比較する

先日Amazonが買収した「ホールフーズ」と「オイシックスドット大地」の、売上と純利益を比較してみます。

  • 売上を比較すると、「ホールフーズ」は「オイシックスドット大地」の約38.4倍
  • 純利益を比較すると、「ホールフーズ」は「オイシックスドット大地」の約61倍

「オイシックスドット大地」は、いつ買収されてもおかしくないよね?

「ホールフーズ」

  • 売上高(2013年度) 約1兆2900万円(約129億ドル)
  • 純利益(2013年度) 約550億円(5.5億ドル)

「オイシックスドット大地」

  • 売上高(2015年度) 336億円(オイシックス201億円 + 大地135億円)
  • 純利益(2015年度)9億400万円(オイシックス5億3800万円 + 大地3億6600万円)

Amazonによる「オイシックスドット大地」の買収はあるのか?

買収があるのかどうかは分かりませんが、「オイシックスドット大地」の買収を簡単にできる体力をAmazonは持っています。

だって、Amazonによるホールフーズの買収額は、1.5兆円だったもんね。Amazonは、ホールフーズ株を1株42ドルと、ホールフーズの前日の株価に27%上乗せした数字で買収しています。

Amazonが137億ドル(約1.5兆円)でホールフーズを買収しました。 ホールフーズとは、1978年に設立された自然食品、オーガニッ...

Amazonが、直接農家と契約してプラットフォームになる可能性は?

近い将来、Amazonが、有機野菜のプラットフォームを始めるとわたくしは予想します。

だって、書籍に関しては、Amazonは取次を中抜して、出版社と直接取引を始めたでしょ?

Amazonが、出版社と直接取引を始めることになります。 まずは取次大手の日販との取引を一部終了して、出版社との直接取引に変更します。...

今はAmazonフレッシュを利用すれば、オイシックスが買えます。でもね、プラットフォームあるAmazonが、オイシックスから商品を仕入れて、自社のプラットフォームで販売し続けるメリットは何もありません。

Amazonは、そのうち直接、農家と直接取引するようになる可能性は、十分に高いです。

Amazonが有機野菜のプラットフォームを立ち上げた後、「オイシックスドット大地」はどうなる?

Amazonに飲み込まれることになるでしょう。飲み込まれ方は2通り考えられます。

  1. Amazonが有機野菜のプラットフォームを立ち上げる前後ならば、「オイシックスドット大地」はAmazonに高値で売り抜くことができそう。
  2. Amaoznによる有機野菜のプラットフォームが軌道に乗った後ならば、「オイシックスドット大地」はAmazonに顧客を奪われてジリ貧になっているはずなので、Amazonに安く買い叩かれるでしょう。

どちらに転んでも、「オイシックスドット大地」はAmazonに買収される可能性は高いと思います。

昨日スタートした「Amazonフレッシュ」ですが、今のところ港区・千代田区・中央区・江東区・墨田区・江戸川区に住んでるユーザー限定のサービス...
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク