iPhoneの音量設定とバイブレーションの設定方法

iPhoneの音量設定とバイブレーション設定は、かなり細かく設定できることをご存知ですか?

マナーモードのオンとオフだけしか利用していないあなた。iPhone本体の音量ボタンを押すと、ベルアイコンやスピーカーアイコンが表示されるんだけど、アイコンの種類をほとんど意識しないでiPhoneを使っていませんか?

今日のエントリーを読めば、iPhoneの音量設定やバイブレーションについて、自由自在に設定できるようになりますよ。そんなの知ってるよという方はスルーしてくださいw

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

音量ボタンで調整する音量の種類は2つあり

ここが分かりにくいのですが、iPhone本体についている音量ボタンは、2種類の音量を調整することが可能です。

どんな種類なのかというと、本体の音量ボタンを押したときに、ベルアイコンが表示されたり、スピーカーアイコンが表示されたりしますよね?

ベルアイコンとスピーカーアイコン

  • ベルアイコン・・・ベルアイコンは、着信音・通知音の音量を変更します。
  • スピーカーアイコン・・・音楽再生の音量、電話の受話音量、アラーム音量を変更します。

音量ボタンを押した際、ベルアイコンとスピーカーアイコンを、自由に切り替えれるのか?

iPhone本体の音量ボタンを押した際、ベルアイコンとスピーカーアイコンを、自由に切り替えることができるのかどうか見ていきましょう。

「ボタンで変更」がオフ

デフォルトの設定では、「設定→サウンドと触覚」にある「ボタンで変更」がオフになっています。

「ボタンで変更」がオフ

この場合、着信音と通知音の音量は、iPhone本体のボリュームボタンを押しても調整できません。要するにベルアイコンはボリュームボタンで調節できないのです。
では、どこで調整するのかというと、設定画面の音量のスライダーで調整します。

  • 設定→サウンドと触覚→着信音と通知音→音量をスライドさせて調節する

設定画面の音量のスライダー iPhone

ボリュームボタンで調整できるのは、スピーカーアイコンのみとなり、音楽再生などの音量調節だけということになります。

「ボタンで変更」がオン

「ボタンで変更」をオンにすると、iPhone本体のボリュームボタンで、ベルアイコンとスピーカーアイコンの両方の音量を調節することが可能です。

「ボタンで変更」がオン

ベルアイコンとスピーカーアイコンを、どうやって切り替えるのでしょうか?

「ボタンで変更」をオンに設定すると、状況に応じてiPhoneが自動で切り替えてくれます。

  • ホーム画面でiPhone本体のボリュームボタンを押すと、ベルアイコンの音量が調節されます。つまり着信音と通知音の音量の調整ができるのです。
  • Apple MusicやSpotifyやYouTubeなどのアプリを立ち上げている場合、iPhone本体のボリュームボタンを押すとボリュームボタンの音量が調節されます。音楽再生の音量の調整できるのです。

バイブレーションについて

通話モードでバイブレーションを鳴らしたり、マナーモードでバイブレーションを無効にしたりと、自由自在に設定することが可能です。

iPhoneでは以下から設定します。

  • 設定→サウンドと触覚→バイブレーション

着信スイッチ選択時

着信スイッチ選択時とは、通話モードの時に、バイブレーションを有効にするかどうかを選択することが可能です。

  • オフ・・・マナーモードにしたときだけ、バイブレーションは有効です。
  • オン・・・通話モードの際、着信音だけでなく、バイブレーションも鳴ります。

サイレントスイッチ選択時

サイレントスイッチ選択時とは、マナーモードを有効にした場合に、バイブレーションを有効にするか無効にする化を選択することが可能です。

  • オフ・・・マナーモードの際も、バイブレーションが鳴らない。
  • オン・・・マナーモードの時に、バイブレーションが鳴ります。

着信音とバイブレーションの組み合わせの例

着信音とバイブレーションの組み合わせを見ていきましょう。

通話音とともにバイブレーションも鳴らす

着信音とともにバイブレーションも鳴らすときは、以下の設定にします。
マナーモード時は、バイブレーションは無効になります。

  • 着信スイッチ選択時→オン
  • サイレントスイッチ選択時→オフ

通話音とともにバイブレーションも鳴らす

マナーモード時のみ、バイブレーションを鳴らす

着信モードのときは、バイブレーションを鳴らさないけど、マナーモードの時だけバイブレーションを有効にする設定です。

  • 着信スイッチ選択時→オフ
  • サイレントスイッチ選択時→オン

マナーモードのときだけバイブレーションを鳴らす

常にバイブレーションを鳴らす

着信モード、マナーモード問わず、いつでもバイブレーションを鳴らしておきたい方は、以下の設定にします。

  • 着信スイッチ選択時→オン
  • サイレントスイッチ選択時→オン

常にバイブレーションを鳴らす

着信音もバイブレーションも不要

着信音もバイブレーションも不要ということであれば、以下の設定にします。

  • マナーモードに設定
  • 着信スイッチ選択時→オフ
  • サイレントスイッチ選択時→オフ

着信音、バイブレーション、両方とも不要

バイブレーションは、設定の中で、オフにもできるのですが、上記の設定にしておけば、バイブレーションはデフォルト(アクセント)の状態でも、無効になります。

以下の場所で、バイブレーションはオフにできるのですが、これいらなくね?

  • 設定→サウンドと触覚→サウンドとバイブレーションのパターン→着信音→バイブレーション

まとめ

以上が、iPhoneの音量設定とバイブレーションの設定方法です。

iOSにしては珍しく、設定方法が分かりにくいですね。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
関連記事