Amazon「プライム・ビデオ」がスタート!Fire TV Stickは実質980円

9/23、Amazonのプライム会員向けの映像配信サービス「プライム・ビデオ」がスタートしました。

年間3,900円なので、1ヶ月あたり月額325円と激安です。Amazonビデオ内にある「プライム」タグがついた動画が見放題になります。

プライム・ビデオ

「Amazonビデオ」と「プライム・ビデオ」は、同じサービスと勘違いしてしまいます。オーバーラップしている部分もありますが別のサービスとなります。

「Amazonビデオ」は、有料レンタルと購入用の動画が揃っています。すべて有料です。

「プライム・ビデオ」は、「Amazonビデオ」の中で「プライム・ビデオ」タグがついている動画を、プライム会員なら無料で見放題になるシステムです。

動画見放題って何本見れるの?

ラインナップをみたところ、新作が多い! と思いましたが、プライム対象に入ってませんでした・・・

がっくり・・・プライムで借りられるのは日本映画が多めです。でも、合計しても約1100本で、今のところ「見放題」という感じではないですね。まだサービスが始まったばかりなので、これからコンテンツは増えていくはずです。

Amazonプライム・ビデオ

「プライム・ビデオ」で見れる本数

約1100本です。9/24時点の本数。

  • 日本映画 471件
  • 日本のTVドラマ 101件
  • アニメTV 143件
  • 外国映画 321件
  • アメリカのTVドラマ 69件
  • Amazonオリジナルと限定配信TV番組 15件

Netflixは何本見れる?

約1000本です。9/24時点の本数。

  • 日本映画 215件
  • 日本のTVドラマ 101件
  • 外国映画 531件
  • 海外TVドラマ 138件

独占コンテンツ

テラスハウスが見れます。

Huluは何本見れる?

キャッチコピーに、約1万本以上の映画やドラマとありますから、「プライム・ビデオ」や「Netflix」の約10倍です。

コンテンツの構成はドラマが中心なのと、映画の吹き替え版は少ないです・・

「プライム・ビデオ」の対応デバイスと画質

Windows PC、Mac PC、iPhone、iPad、iPad touch、Kindle Fireが対応しています。

Androidには対応していません。

画質はHD(高画質)とSD(標準画質)があります。

Amazonビデオ端末と機能

「Fire TV Stick」が実質980円

テレビのHDMI端子に挿すだけで、映画やビデオを観ることができます。

「プライム・ビデオ」だけでなく、「Hulu」「Netflix」「YouTube」のアプリからも利用できるのが素晴らしいですね。

iOSの対応アプリでミラーリング可能なので、iPhone・iPadの画面をテレビの大画面で観れますね。PCのミラーリングはできるのかな?

実質980円で購入

9/26までにプライム会員に入って購入すれば、980円で購入できます。早速ポチりました。

【9/26まで】プライム登録とFire TVシリーズご購入でAmazonギフト券4,000円分プレゼント。

【Fire TV上陸記念】プライム限定Fire TVシリーズがクーポンで3,000円OFF! 9/26まで

ライバルはChrome Cast

同じスティック型ですが、Chromecastの4倍の大容量8GBストレージです。CPUも早いです。Chromecastは2013年7月に発売されたので、2年経てばこれくらいの進化は当然ですね。

「Fire TV」も4,000円引き

4000円引きなので、実質8980円で購入できます。

Fire TV」は、CPUがクアッドコア・メモリ2GBなので、「Fire TV Stick」の2倍のスペックです。4K映像が観れます。ハイパフォーマンスゲームもできるようです。

「プライム・ビデオ」の販促ツール

販促ツールとして、うまい戦略です。Amazonはこういうところが非常に上手いですよね。ハードはタダ同然で配って、コンテンツで儲ける。

しかも「Netflix」や「Hulu」のように、サブスクリプションの費用を定額でユーザーから課金するのではなく、Amazonプライム会員になれば無料で見放題ですからね。他のプライム会員向けのサービスも受けられます。お得感満載です。

今後のAmazonプライム会員

年間3900円払えば、結構いろんなサービスを受けられます。

プライム・ビデオ

約1100件の動画が見放題です。コンテンツはもっと増えていくはずです。

お急ぎ便

最短で当日受け取れるお急ぎ便が使い放題です。

Kindleオーナー ライブラリー

2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からKindleで読むことができます。毎月1冊という制約がありますが・・・

日本にないサービス

米Amazon Primeのように、音楽聴き放題のサービスが日本にはありません。

最近の「Apple」「Google」などのプラットフォームの動きを見ていると、各社横並びで同じようなサービスを展開するので、Amazonも音楽聴き放題に参入する日は近いでしょうね。

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!