日本のAmazonもキャリア決済を導入!

日本のAmazonがキャリア決済を導入します。

現段階の発表では、docomoとauでの導入が決まっています。

ソフトバンクも追従することは間違いないね。

Amazon.co.jp、5月中にドコモのキャリア決済対応へ

Amazon.co.jpでの支払い方法として、新たにNTTドコモのキャリア決済が利用できるようになる。24日、NTTドコモの吉澤和弘社長が夏モデル発表会で明らかにした。

吉澤社長によれば5月中の実現を目指しているとのこと。ドコモユーザーであれば、毎月の携帯電話利用料とともに、Amazonでの支払いをまとめられるようになる。

Amazonでのお買い物に「auかんたん決済」が対応予定

KDDI、沖縄セルラーは、総合オンラインストアAmazon.co.jp (以下、Amazon) の支払い方法として、「auかんたん決済」 (キャリア決済) が近日対応予定であることをお知らせします。対応日については確定次第発表致します。「auかんたん決済」は、デジタルコンテンツやネットショッピングなどの代金を、月々のauの通信料金と合算してお支払い頂けるサービスです。

今回、「auかんたん決済」が対応したことで、より多くのお客さまがAmazonで注文される際に、カンタンに、安心して、お支払が出来るようになります。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

Amazonギフト券は2015年からキャリア決済で購入できた

WebMoney PINCOM というショッピングサイトでは、2015年からAmazonギフト券が、キャリア決済で購入できました。
でも有名なサイトじゃないから、知らない人がほとんどだと思いますが・・

今回、Amazonがキャリア決済を導入するので、わざわざAmazonギフト券をキャリア決済してから、Amazonでショッピングする必要はなくなりました。

「Amazon ギフト券」の購入が、国内3キャリア決済でも可能に!

電子マネー「WebMoney」の発行を通じ、豊かさの共創を目指す株式会社ウェブマネー(本社:東京都港区、代表取締役社長:塚田 俊文、以下「ウェブマネー」)は、メールだけでその場で買えるお手軽ショッピングサービス「WebMoney PINCOM」の「Amazon ギフト券 ショップ」のお支払いにおいて、WebMoneyに加え、auかんたん決済、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払いの、国内3キャリア決済へ対応いたします。

Amazonで購入できる利用限度額は?

キャリア決済を利用する場合、キャリアによって利用限度額が異なります。

docomoとauの利用限度額を見てみましょう。

docomoの利用限度額

docomoのキャリア決済は、「ドコモのケータイ払い」と呼ばれています。

初期設定では月額1万円になっています。

で、ユーザーの契約期間に応じて利用限度額が変わってきます。
利用限度額は、Amazon以外のキャリア決済も含んだ金額になります。

  • 契約期間1〜3ヶ月:1万円/月
  • 契約期間4〜24ヶ月:3万円/月
  • 契約期間25ヶ月以降:5万円/月

auの利用限度額

auのキャリア決済は、「auかんたん決済」と呼ばれています。

docomoは契約期間によって利用限度額が異なりましたが、auは年齢によって利用限度額が異なります。

  • 12歳まで:1,500円
  • 13〜19歳:10,000円
  • 20歳以上:10,000〜100,000円

20歳以上の初期設定は?

auの場合、20歳以上の利用限度額は、契約期間に応じて初期設定の金額は異なります。

  • 契約期間1〜3ヶ月:1万円/月
  • 契約期間4〜47ヶ月:2万円/月
  • 契約期間48ヶ月以降:3万円/月

初期設定から限度額を上げる場合、ユーザーの支払い方法や、滞納状況などによって、利用限度額は異なる模様。

子供が勝手に購入するケースもでてくる

Amazonがキャリア決済に対応したことで、子供が勝手に商品を購入して、コンビニで受け取るというケースも想定できます。

Amazonでは、返品は比較的自由にできるので、万が一、子供が高額商品を購入してしまった場合、未使用だったら返品はできると思うけどね。

購入単価は低いけど、マンガを購入しまくるとかはあるかもね。

親はどのように対応すればいいのか?

利用限度額を変更したり、キャリア決済の機能を無効にしたりという対策が必要です。

docomo ご利用明細・利用限度額設定

au ご利用可能額の確認・ご利用限度額の設定

ソフトバンクは?

今のところAmazonの買い物に、ソフトバンクのキャリア決済が対応するというニュースはありません。
が、近いうちに絶対に対応することは間違いないだろうね。

大手キャリアのdocomo・au・ソフトバンクは、料金体系から何から何まで横並びですから。
キャリア決済で手数料が入るのだから、ソフトバンクだって導入することは間違いないね。

プラットフォームは全てキャリア決済に対応

昨日のエントリーで、docomoが、iTunesやApp Storeでのキャリア決済に対応する記事を書きました。

Amazonがキャリア決済に対応することで、大手プラットフォームの大部分は、キャリア決済を導入したことになります。

  • Apple、Google、Amazon、楽天、メルカリなど

今後、上記以外のプラットフォームでも、キャリア決済できるようになっていくんだろうね。

docomoが、iTunesでの支払いにキャリア決済を利用できる仕組みを導入しました。 auやソフトバンクでは、すでにiTunesでの...
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!