「TCスマホナビ」が登場したので試してみたけど、微妙だった・・・

トヨタからTCスマホナビが登場しました。予約駐車場サービスの「akippa」とも業務提携するとのこと。

トヨタ、スマホ用ナビアプリ「TCスマホナビ」を無料提供

今回提供を開始する無料ナビアプリ「TCスマホナビ」は、従来のナビゲーション機能の視認性・操作性を一層高めるとともに「Tプローブ交通情報」や「通れた道マップ」を常時掲載。交差点での拡大図表示や交差点名の読み上げなど、見やすい地図とわかりやすい音声によってルート案内を行う。大規模災害発生時には「通れた道マップ」に「被災地の航空写真」を表示することを可能としたほか、来夏には「通れた道マップ」を反映したナビゲーションのルート探索機能を追加するなど、災害対策機能も強化した。

また、外部のサービス事業者とオープンに連携する場としても活用を進めていくとし、第1弾として、駐車場シェアリングサービス事業者のakippaが提供するサービスと連携。駐車場の検索・予約および、予約した駐車場までのナビゲーションを提供する。今後は、パーク2が展開する同様のサービスとも連携を進める予定。

予約駐車場サービス「akippa」がトヨタと業務提携、ナビから空き駐車場を利用可能にーー未来創生ファンドから数億円の出資も

予約駐車場サービス akippa は12月1日、トヨタ自動車(以下、トヨタ)と業務提携を締結したことを発表した。また本件に関連して akippa はトヨタと三井住友銀行が出資する未来創生ファンドを引受先とする第三者割当増資を実施する。同社代表取締役の金谷元気氏によれば増資の詳細は非公開ながら「数億円規模」の出資になるということだった。

また、業務提携についてはトヨタが12月1日に開始するナビゲーションサービス「TCスマホナビ」に同社の予約駐車場サービスが組み込まれることになっている。利用ユーザーは今日から同ナビゲーションサービスを経由して akippa の駐車場予約を使うことができるようになっている。

TCスマホナビをインストールしてみた

早速、Nexus 5Xへインストールしました。

アプリ自体は、Android版、iOS版とあるのでiPhoneでも使えます。

で、実際アプリの使い勝手はどうなのかというと、クソアプリでした・・・
よくもまあこんな使いにくいアプリを出しなたという感じ。

アプリはどこかのディベロッパーに委託しているんだろうけど、とにかく使いにくい・・
何が使いにくいのか見ていきましょう。

  1. 地図のUIが使いにくい
  2. 目的地検索がダメ
  3. 目的地設定が面倒
  4. カーナビから脱していない

1. 地図のUIが使いにくい

Googleマップのように、検索窓が画面の上にないのが使いにくい。「目的地検索」という小さなボタンを押さないと、検索窓が表示されませんからね。

TCスマホナビ 検索

検索窓に「フリーワード・住所・TEL・〒」を入力するようになってるのが、なんとも古臭い。昔のカーナビって感じしますね。

地図もしょぼいですわ。10年前のカーナビから、地図のUI変わってないんじゃないの?

2. 目的地検索がダメ

検索機能が全く使い物になりません。
とにかく検索候補が全然出てこないもん。Gooleマップのありがたみが改めてわかりました。
ネットワークにつながってるんだから、AI使って検索候補を出すとか、色々できると思いますが・・・

目的地検索がどのくらいダメなのか?

「TOTOショールーム」で検索してみました。

Googleマップだと、現在地に一番近いショールームが出てきます。
TCスマホナビだと、「検索失敗 該当する施設がありませんでした。」とでてきます。

TCスマホナビ 検索

「TOTO」で検索すると、
Googleマップだと、現在地に一番近いショールームが出てきます。
TCスマホナビだと、「全席個室 コトトイ KOTOTOI 横浜店」がでてくる。マヌケすぎる。

TCスマホナビ 検索

「温泉」で検索すると、
Googleマップ、TCスマホナビともに、近隣の温泉施設を表示します。

TCスマホナビ 検索

3. 目的地設定が面倒

TCスマホナビは、目的地設定もかなり面倒です。どのくらい面倒なのか手順を見てみましょう。

  1. 目的地検索
  2. 検索窓に目的地を入力
  3. 施設タブと住所タブが出てくる
  4. 住所タブをタップして、地名を選択(今回はつくば市を選択)
  5. つくば市内の地名が山程でてくるので、右上の地図をタップ
  6. 地図から場所を選ぶ

↑の手順を見ての通り、かなり使いにくいです。

Googleマップだったら、「つくば市」と入れれば、つくば市周辺の地図が出てきます。これが普通でしょ?

4. 10年前の純正カーナビから脱していない

TCスマホナビは、10年前の純正カーナビとたいして変わらないので、めちゃくちゃ使いにくいです。

Googleマップにはかなわない

今回、TCスマホナビを使ってみて、改めてGoogleマップのナビ機能の優秀さを実感しました。

Googleのサービスとの連携は使いやすい

Googleマップがなぜ使いやすいかというと、Googleのサービスと連携しているからです。

同じGoogleアカウントでログインしていれば、以下のことが簡単にできます

  • 自宅のPCのChromeでGoogleマップを見て、場所を保存
  • 外出先で、スマホのGoogleマップのアプリに反映されているので、すぐにナビを開始できる

TCスマホナビの良さそうな点

酷評ばかりではかわいそうなので、良さそうな点も上げておきます。

akippaとの連携

akippaと連携する予約駐車場サービスは使い勝手良さそう。でも、肝心のナビの機能が最悪だからね・・

デフォルトの設定だと、この機能はオフになっていますので、予約駐車場の機能を使うならオンにしてください。

  • 設定 → 周辺スポット → 予約制駐車場 → オンにする

予約駐車場の機能はGoogleマップにも搭載されるだろうね。

災害時に走行できるマップを表示

2017年夏には、災害時に、安全に走行できるルートを反映する機能が追加されます。

車を運転していて、大規模災害が発生したときには役に立ちそうです。

Googleなら、Googleマップにもっと精度の高い情報を反映させることができると思うけど・・

まとめ

TCスマホナビは、とにかく使い勝手が悪いです。

ナビを使う利用者の存在が完全に無視されているナビって存在価値あるのかな・・
予約駐車場の機能の使い勝手は良さそうですが、すぐにGoogleマップや他のカーナビアプリにも搭載されるだろうね。

スマホでナビするなら「Carloudy」がオススメ!
カーナビって使わなくなりました・・ もはや完全にオワコン。わたくしの車にもついてるんだけど、全く使わないもの・・ 古いカーナビだから...

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!