日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

【Googleマイビジネス】複数店舗で同じ電話番号を登録する方法

Googleマイビジネス
執筆者
伊藤亜津佐

このサイトでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

伊藤亜津佐をフォローする

複数店舗を持っているビジネスオーナーから、Googleマイビジネスに登録した複数店舗の電話番号をすべて同じにしたいと相談を受けることがあります。

ニトリの各店舗の電話番号、全店舗共通のフリーダイヤル

例えばニトリの各店舗の電話番号は、全店舗共通のフリーダイヤルになっており、店舗ごとに電話対応するのではなく、サポートのフリーダイヤルで一元化しています。

ここに電話すると、お客様相談室に接続され、在庫状況、商品の不具合、返品、配送、店舗サービスについて、問い合わせが可能です。

ニトリのような大規模チェーンでなくても、複数店舗で同じ電話番号を登録出来るのでしょうか?

この記事では、Googleマイビジネスに登録した複数店舗で同じ電話番号を登録する方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

複数店舗で同じ電話番号を登録する手順

以下の手順で進めてください。複数店舗で同じ電話番号を登録できます。

  1. 追加の電話番号を設定する
  2. サポートに連絡する

1. 追加の電話番号を設定する

Googleマイビジネスの管理画面では、メインの電話番号だけでなく、追加の電話番号を設定できます。

Googleマイビジネス、追加の電話番号を設定

以下のように設定します。

  • メインの電話番号・・・複数店舗で共通の電話番号 (フリーダイヤルなど)
  • 追加の電話番号・・・各店舗の電話番号

※ナレッジパネルに表示される電話番号はメインの電話番号です

上記のように電話番号を設定すれば、お客様に複数店舗で共通の電話番号を表示させることができ、Googleに対して各店舗ごとの電話番号をGoogleのデータベースに登録することが可能です。

ただし、この方法でうまく登録できないことがあります。

Googleは、クロール出来る範囲のインターネット上の情報を見ていますので、場所が異なるのに同じ電話番号を登録する場合、ビジネスオーナーの登録ミスと判断されることがあるからです。

もし上手く行かない場合は次の手順に進みます。

ちなみに店舗数が多いのであれば、スプレッドシートでビジネス情報を登録します。スプレッドシートでビジネス情報を一括で変更する方法はこちらをご覧ください。

2. サポートに連絡する

上記の方法で複数店舗で同じ電話番号を登録できない場合、サポートに連絡をしてください。

その際、メインの電話番号、追加の電話番号をそれぞれ設定していることを必ず伝えます。

また、複数店舗で共通の電話番号を利用する理由も伝えておくと良いでしょう。

NAPの一貫性に問題は出ないのか?

複数店舗で同じ電話番号を登録すると、NAPの一貫性で検索パフォーマンスに悪影響が出るかどうか気になる方もいると思います。

今回ご紹介したように「メインの電話番号」に複数店舗で共通の電話番号を、「追加の電話番号」に各店舗の電話番号を設定しておけば、NAPの一貫性を保てます。

参考 Can You Use a Call Tracking Number in Google My Business? – Whitespark Local Insider

注意点

NAPの統一というと、検索エンジンの認識に話が行きがちですが、お客様が見た時に違和感がないようにすることはもっと重要です。

どのような種類の電話番号を登録すればお客様の違和感がないか、よく考えておくと良いでしょう。

  • フリーダイヤル:地域と電話番号は紐付かないので、違和感は発生しない
  • 携帯電話:地域と電話番号は紐付かないが、お店の電話番号が携帯電話だと違和感を感じるお客様もいる
  • 固定電話:地域によって市外局番が異なるので、異なる地域の電話番号が掲載されているとお客様に警戒される可能性がある

個人的には、様々な地域の複数店舗で同じ電話番号を使う場合、フリーダイヤルがおすすめです。

Check! ローカル検索でNAPの統一が重要な理由

さいごに

複数店舗で同じ電話番号を登録する方法についてお伝えしました。

メインの電話番号に複数店舗で共通の電話番号 (フリーダイヤルなど) を登録し、追加の電話番号に各店舗の電話番号を登録してください。

これで上手く行かなければ、サポートに対応してもらえば、複数店舗で同じ電話番号を登録することは可能です。

日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

ローカルSEO (MEO) を体系的に学べます。
日本のローカルSEO (MEO) ガイド
スポンサーリンク
iSchool合同会社
タイトルとURLをコピーしました