2台のスマホで使える「LINE Lite」をインストールする方法

LINE Lite、メインとサブの2台のスマホで同じアカウントのLINEが使える

このエントリーでは、2台のスマホで使える「LINE Lite」をインストールする方法をお伝えします。

LINEは複数のスマホで使えませんが、「LINE Lite」をインストールすればメインとサブの2台のスマホで同じアカウントのLINEが使えます。マルチデバイスでログインできるので、複数の端末を持っているユーザーには便利です。

ただ残念なことに「LINE Lite」は日本のGoogle Playでは配信されておりません。インストールしようとしても「このアプリはお使いのどのアプリにも対応していません。」と表示されます。

LINE Lite、「このアプリはお使いのどのアプリにも対応していません。」

APKのファイルをダウンロードして「LINE Lite」をインストールする方法はネットに出回っていますが、「提供元不明のアプリ」をインストールしたくない方も多いはず。

「LINE Lite」をGoogle Playからインストールする方法、「LINE Lite」の使い勝手を詳しくお伝えします。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

LINE Liteとは

LINE Liteという名称のとおりLINEの軽量版アプリです。

元々新興国向けのアプリなので、日本のGoogle Playでは配信されておりません。アメリカや韓国のGoogle Playで配信されていますが…

LINEと比較すると多少機能は省かれていますが、トーク・音声通話・ビデオ通話・スタンプ機能などは同じように使えます。

LINE Liteをインストールすれば、同じLINEアカウントを2台のスマホで使えることが最大のメリットです。

Android版しかアプリはない

LINE LiteはAndroid版しかありません。

次のようなスマホの組み合わせであれば、別々のスマホで同じLINEアカウントを同期できます。

  • メインがiPhoneかAndroid・・・LINEをインストール
  • サブのAndroid・・・LINE Liteをインストール

LINE Liteをインストールする手順

LINE Liteをインストールする手順を紹介します。

日本のGoogle PlayにLINE Liteは配信されていないので、海外のGoogle PlayからLINE Liteをインストールします。

以下の流れになります。

①アメリカのGoogle Playで使用するGoogleアカウントを作成
②アメリカのGoogle PlayにアクセスしてLINE Liteをインストール

  1. VPNアプリをインストール
  2. VPNでアメリカに接続
  3. Androidで新規Googleアカウントを作成
  4. Google Playのアカウントを切り替える
  5. アメリカのGoogle Playから「LINE Lite」をインストールする

1. VPNアプリをインストール

TunnelBearをインストールします。無料で使えますのでご安心ください。

2. VPNでアメリカに接続

VPNでアメリカに接続します。

TunnelBearでアメリカにVPN接続する

TunnelBearでアメリカにVPN接続する

3. Androidで新規Googleアカウントを作成

アメリカのGoogle Playで使うGoogleアカウントを作成してください。VPNで接続したまま、Androidで新規にGoogleアカウントを作ります。

  • 設定→アカウント→アカウントを追加→Google→アカウントを作成

①「アカウント」をタップ
②「アカウントを追加」をタップ

Androidで新規Googleアカウントを作成

③Google」をタップ
④「アカウントを作成」をタップ

Android、Googleアカウントを作成

4. Google Playのアカウントを切り替える

先ほど作成したGoogleアカウントに、Google Playのアカウントを切り替えます。

①「≡」をタップ
②▽をタップ

Google Playのアカウントを切り替える

③アカウントをタップして切り替える
④「同意する」をタップ

海外のGoogle Playのアカウントに切り替える

⑤アメリカのGoogle Playに接続される

VPNで接続した国のGoogle Playが表示される

5. アメリカのGoogle Playから「LINE Lite」をインストールする

日本のGoogle Playで「LINE Lite」は配信されていませんが、アメリカのGoogle Playでは「LINE Lite」をインストールできます。

アメリカのGoogle Playから「LINE Lite」をインストール

LINE Liteに既存のLINEアカウントでログインする

LINE Liteは既存のLINEアカウントでログインできます。

既存のLINEアカウントの友だち情報も引き継がれて同期しますのでご安心ください。

以下の手順になります。

  1. 「ログイン」をタップ
  2. 「スマートフォン版LINEを使用していますか?」と表示されるので「はい」をタップ
  3. 「既存のLINEアカウントをほかの端末で使用しますか?」と表示されるので「はい」をタップ
  4. LINEにログインする
  5. 既存のLineアカウントと同期する

1. 「ログイン」をタップ

LINE Liteを立ち上げたら「ログイン」をタップします。

LINE Lite、「ログイン」をタップ

2. 「スマートフォン版LINEを使用していますか?」と表示されるので「はい」をタップ

「はい」をタップすれば、2台のスマホで同じLINEアカウントを使用することができます。

「スマートフォン版LINEを使用していますか?」と表示されるので「はい」をタップ

3. 「既存のLINEアカウントをほかの端末で使用しますか?」と表示されるので「はい」をタップ

「はい」をタップします。

「既存のLINEアカウントをほかの端末で使用しますか?」と表示されるので「はい」をタップ

4. LINEにログインする

LINEにログインするには次の2つの方法があります。

  • 「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログイン
  • QRコードでログイン

QRコードでログインの方が簡単です。以下手順です。

①LINE Liteの「QRコードでログイン」をタップ

LINE Lite、「QRコードでログイン」をタップ

②QRコードが表示される

LINE Lite、QRコードが表示される

③既存のLINEアプリを開いて「友だち追加」→「QRコード」をタップして読み取る

既存のLINEアプリを開いて「友だち追加」→「QRコード」をタップして読み取る

既存のLINEはiPhoneにインストール

④「電池の最適化機能がオンの状態では、LINE Liteでメッセージを正常に送受信できない場合があります。」と表示されるので「OK」をタップ

「電池の最適化機能がオンの状態では、LINE Liteでメッセージを正常に送受信できない場合があります。」と表示されるので「OK」をタップ

⑤「アプリにバックグラウンドでの常時実行を許可しますか?」と表示されるので「許可」をタップ

「アプリにバックグラウンドでの常時実行を許可しますか?」と表示されるので「許可」をタップ

⑥ログインすると友だち情報は引き継がれています。

LINE Lite、ログインすると友だち情報は引き継がれている

5. 既存のLineアカウントと同期する

お疲れさまでした。既存のLineアカウントと、Line Liteが同期します。

Line Liteは勝手にログアウトすることもありませんので、マルチデバイスでLineが使えます。

LINE Liteの使い勝手

実際にLINE Liteを使ってみたので、使い勝手についてもお伝えします。

友だち情報が同期できるので使い勝手はよいです。トーク・音声通話・ビデオ通話・スタンプはLINEと同じように使えます。

メインのスマホでLINEを使い、サブのAndroidでLINE Liteを使えば、LINEは複数端末でマルチログインできるので使い勝手は上がります。

LINEとLINE Liteの機能の違い

LINEとLINE Liteの機能の違いを見ていきます。

LINE LINE Lite
トーク
音声通話
ビデオ通話
スタンプ
友だち
クラウドへトークのバックアップ
画像を送信する際のプレビュー
LINE Pay
タイムライン
Line Out

LINE Liteのアップデートはどうすればいいのか?

LINE Liteは他のアプリと同様にアップデートがあります。
アメリカのGoogle Playからインストールしたアプリですが、日本のGoogle Playのアカウントでアップデートを実行しても問題ありません。

さいごに

以上、2台のスマホで使える「LINE Lite」をインストールする方法をお伝えしました。

「提供元不明のアプリ」をインストールしなければならないAPKのファイルをダウンロードして「LINE Lite」をインストールする方法はネットに出回っていますが、今回の方法はGoogle Playからアプリをインストールするのでセキュリティも安心です。

メインとサブの2台のスマホでLINEが使えるようになるので、ぜひ「LINE Lite」を使ってみてください。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク