iPadとiPhoneでLINEが同時に使える!何でLINEってガラパゴスな仕様なの?

LINEのiPadのアプリが変わったようですね。

iPhone版LINEが、iPadでも快適に。大画面でのビデオ通話も楽しめる!

LINE for iPad との違いは、勝手にログアウトしなくなった点。スマホとiPadで2台同時に使えます。

今までもiPhone用のLINEアプリをiPadにインストールして使うことはできましたが、スマホと同期しないし、認証するには別の携帯電話番号が必要だったんですよね。しかもユニバーサル版のアプリじゃなかったから、解像度が変だったし。

スマホのLINEのアカウントをiPadでも使うなら、LINE for iPadしかありませんでした。勝手にログアウトしたりと、あまり便利じゃなかったのです。

LINEのiPadのアプリ

早速iPadで使ってみました。

使い勝手は良いです。ログアウトしないのでポイント高い。

初回のみ、iPhoneで認証作業が必要。

iPhone認証

ベッキーの事件以降、iPhoneのクローンで2台同時にLINEが使えることが判明したけど、iPadでもログアウトせずに使えるって、セキュリティー的にどうなんでしょう?

LINEアカウントの引き継ぎ

それとは別件で、

2016年2月からLINEアカウントの引き継ぎ方法が変わります。

【重要/変更】2016年最新版 LINEのアカウントを引き継ぐ方法

iPhoneでバックアップを取って復元するというケースは想定してないです。

あくまで、「Android → iPhone」、「Android → Android」、「iPhone → Android」への機種変更が対象。

何が変わったのかを見る前に、今までのアカウント引き継ぎ方法をおさらいしてみます。

以前のアカウント引き継ぎ方法

下記3つがあれば、LINEアカウントの引き継ぎが可能。

  • LINEの登録メールアドレス
  • パスワード
  • PINコード

(旧)【2016年2月以前】機種変更をする時にLINEのアカウントを引き継ぐ方法

今後のアカウント引き継ぎ方法

「PINコード」が廃止となり、「登録番号へのSMS認証」が追加されます。

「PIN」コードって4ケタだったので、セキュリティーは高くなかったです。なので、SMS認証は評価できます。

基本、下記の3つでLINEアカウントが引き継ぎ可能。

  • LINEの登録メールアドレス
  • パスワード
  • 登録番号へのSMS認証

引き継ぎの許可

更に「引き継ぎの許可」が必要なケースもあります。

アカウントを引き継ぐ

引き継ぎの許可が必要なケース
  • 機種変更後に電話番号が変更になるケース
  • Facebookログインを利用してり、スマホを変更するケース

ぶっちゃけ意味あるのって感じ。

機種変更で電話番号変更するケースって、どんだけあるんだよという話。普通MNPしても同じ番号で利用するでしょ?

あと、Facebookログインは芸能人に多いそうですが、利用者どのくらいいるんだろう・・

セキュリティーを強化するなら、LINEの入ったiPhoneのクローンを作れなくするのが先でしょう。

LINEは2台のiPhoneで使えるらしい!
これは知りませんでした。 iTunesでバックアップを取って復元すると、2台のiPhoneで同時にLINEが使えるようになる。これって...

LINEのセキュリティーは大丈夫

「引き継ぎの許可」は、機種変更の際、全てのケースで必須にするべきです。

「SMS認証」と「引き継ぎの許可」が組み合わされば、セキュリティーは上がるのにもったいないです。

旧スマホを紛失したら?

LINEによると、

B. 機種変更前のスマートフォンが使えない場合

[上記の方法が利用できない場合]を選択し、LINEに登録済みのメールアドレスを入力する。メールアドレス宛に認証URLが送信されるので、URLをタップした後に再度LINEに戻り[アカウントを引き継ぐ]を選択。

これは危険。LINEの登録メールアドレスが受信できたら、乗っ取られますよ。

LINEは、もう少しセキュリティーのことしっかり考えたほうがいいです。

引き継がれる情報

<引き継がれる情報>

  • 友だちリスト(グループを含む)
  • [ノート]、[アルバム]に投稿した内容
  • 自分のプロフィール情報
  • ホーム/タイムラインの内容
  • 購入したスタンプ/着せかえ情報
  • 課金アイテムの購入履歴やコイン残高
  • 連動アプリ(LINE ゲーム⋅LINE PLAYなど)の登録に関するデータ

※購入したスタンプは、「スタンプ管理>マイスタンプ」から再度ダウンロードが必要です。購入料金は発生しません。

※一部引き継ぎができない場合がありますので、詳細はLINEゲームまたはLINE PLAYへお問い合わせください

引き継がれない情報

• 過去のトーク内容(※トークごとに保存する方法は次を参照)

• トーク背景

• 通知音の設定

• 異なるOSでのコイン残高(AndroidからAndroidなど、同じOS間の場合は引き継ぎ可能

※LINEゲーム用コインについてはこちらをご覧ください

iPhoneでトークを引き継ぐには

トークを引き継ぐ需要ってかなりあると思うんだけど・・

iPhoneの場合は、バックアップから復元すればOK。バックアップは、iCloudでもiTunesでも大丈夫です。

iCloudでバックアップ

この場合、LINEを2台のiPhoneで使えるクローンは作成できません。

どうしてかというと、以下のとおりです。

iCloudバックアップの仕組み

理由は、iCloudバックアップはLINEアプリ内のトークなどのバックアップが取れるのですが、LINEアプリ自体のバックアップは取れない仕様になっています。

なので、iCloudバックアップから復元すると、LINEアプリは、復元後にAppStoreから再ダウンロードすることになります。勝手に自動でダウンロードします。

LINEがインストールされた後、LINEの登録メールアドレス、パスワードでログインすると、友達だけでなく、トーク内容も全て引き継がれることになるのです。

iCloudで復元すると、LINEは新スマホへ移行してしまうので、旧スマホのLINEは使えなくなってしまいます。

iTunesでバックアップ

この方法だと、LINEが2台で使えるようになります。クローンが作成できるのです。

本来これを規制するべきなんだけどね。

iTunesバックアップの仕組み

iTunesバックアップは、アプリもアプリ内情報もすべてバックアップを取ってくれます。

なので、iTunesバックアップから復元すると、アプリも復元されています。

復元した新スマホでは、既にLINEが使える状態になっています。

旧スマホでも、LINEはそのまま使えますよ。新スマホと連動しますから!

LINEは2台のiPhoneで使えるらしい!
これは知りませんでした。 iTunesでバックアップを取って復元すると、2台のiPhoneで同時にLINEが使えるようになる。これって...

今後のLINEのセキュリティー

FacebookやTwitterみたく、サーバーで管理すれば、複数端末で利用できるのにね。

なんだかLINEの仕様って、ガラパゴスな気がしませんか?

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!