docomo withのiPhone 7はお得なのか?MVNOと2年間の料金を比較してみる

docomo with iPhone 7

docomo withの対象機種にiPhone 7が含まれました。

docomo withの対象になると毎月1500円を月額料金から割引されることになります。また、docomo withでのiPhone 7 32GB本体価格は42,768円なので、Apple Storeで購入するSIMフリー版よりも安いです。

iPhone 7は2016年9月に発売された2世代前のモデルですが、一般的なユーザーが普通に使うのであれば、全く問題なく快適に使えるスペックです。最新のiPhoneが必要ないユーザーにオススメです。

今日のエントリーは、iPhone 7を2年間使用した場合、docomo withとMVNOでどのくらい金額に差がつくのか比較します。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

docomo withのiPhone 7の2年間の料金

早速、docomo withのiPhone 7の2年間の料金を見ていきましょう。

iPhone 7 32GBの機種代金は42,768円となります。

月額料金は以下の計算式で算出しました。

  • 通話プラン + データ通信パック + インターネット接続サービス 324円 – docomo withの割引 1620円
  • データ通信パック (1GBまで3132円、3GBまで4320円、5GBまで5400円、10GBまで7560円)
  • 機種代金は一括で計算しましたが、分割払い (月額1,782円×24回) も可能です。

かけ放題なし

通話プランは、シンプルプラン 1058円で計算しています。

  • データ通信1GBまで・・・112,224円(端末42,768円 + 月額2,894円 × 24回)
  • データ通信3GBまで・・・140,736円(端末42,768円 + 月額4,082円 × 24回)
  • データ通信5GBまで・・・166,656円(端末42,768円 + 月額5,162円 × 24回)
  • データ通信20GBまで・・・228,496円(端末42,768円 + 月額7,322円 × 24回)

かけ放題あり (1回5分以内)

通話プランは、カケホーダイライトプラン 1836円で計算しています。(1回5分以内)

  • データ通信1GBまで・・・130,896円(端末42,768円 + 月額3,672円 × 24回)
  • データ通信3GBまで・・・159,408円(端末42,768円 + 月額4,860円 × 24回)
  • データ通信5GBまで・・・185,328円(端末42,768円 + 月額5,940円 × 24回)
  • データ通信20GBまで・・・237,168円(端末42,768円 + 月額8,100円 × 24回)

かけ放題あり (時間無制限)

通話プランは、カケホーダイトプラン 2916円で計算しています。(無制限)

  • データ通信1GBまで・・・156,816円(端末42,768円 + 月額4,752円 × 24回)
  • データ通信3GBまで・・・185,328円(端末42,768円 + 月額5,940円 × 24回)
  • データ通信5GBまで・・・211,248円(端末42,768円 + 月額7,020円 × 24回)
  • データ通信20GBまで・・・263,088円(端末42,768円 + 月額9,180円 × 24回)

SIMフリーのiPhone 7とMVNOの2年間の料金は?

docomo withとMVNOでiPhone 7の2年間の料金を比較

Apple Storeで購入したSIMフリーのiPhone 7とMVNOの2年間の料金を見ていきます。

Apple StoreのSIMフリー iPhone 7 32GBは54,864円、MVNOの料金はDMM mobileで計算します。

かけ放題なし

  • データ通信1GB・・・87,504円(端末54,864円 + 月額1,360円 × 24回)
  • データ通信3GB・・・93,744円(端末54,864円 + 月額1,620円 × 24回)
  • データ通信5GB・・・104,352円(端末54,864円 + 月額2,062円 × 24回)
  • データ通信8GB・・・124,320円(端末54,864円 + 月額2,894円 × 24回)
  • データ通信10GB・・・129,768円(端末54,864円 + 月額3,121円 × 24回)
  • データ通信20GB・・・176,160円(端末54,864円 + 月額5,054円 × 24回)

かけ放題あり (1回5分以内)

  • データ通信1GB・・・109,536円(端末54,864円 + 月額2,278円 × 24回)
  • データ通信3GB・・・115,776円(端末54,864円 + 月額2,538円 × 24回)
  • データ通信5GB・・・126,384円(端末54,864円 + 月額2,980円 × 24回)
  • データ通信8GB・・・146,352円(端末54,864円 + 月額3,812円 × 24回)
  • データ通信10GB・・・151,800円(端末54,864円 + 月額4,039円 × 24回)
  • データ通信20GB・・・198,192円(端末54,864円 + 月額5,972円 × 24回)

docomo with と MVNO における2年間の料金の違い

1GBは現実的なプランではないので、3GB、5GBで比較してみます。
かけ放題は5分以内の条件で比較します。

データ通信3GB (かけ放題なし)で比較

MVNO (DMM Mobile)が、46,992円お得です。

  • MVNO (DMM Mobile)・・・93,744円
  • docomo・・・140,736円

データ通信3GB (かけ放題あり)で比較

MVNO (DMM Mobile)が、43,632円お得です。

  • MVNO (DMM Mobile)・・・115,776円
  • docomo・・・159,408円

データ通信5GB (かけ放題なし)で比較

MVNO (DMM Mobile)が、62,304円お得です。

  • MVNO (DMM Mobile)・・・104,352円
  • docomo・・・166,656円

データ通信5GB (かけ放題あり)で比較

MVNO (DMM Mobile)が、58,944円お得です。

  • MVNO (DMM Mobile)・・・126,384円
  • docomo・・・185,328円

価格以外の違い

価格以外の違いも比較します。

回線速度の違いは?

料金だけを見るとMVNOの方が安いですが、お昼や通勤時間の回線速度に関しては、MVNOは遅くなります。docomoは時間帯によって速度が遅くなることは、ほとんどありません。

サポートは?

docomoならば店舗でのサポートが受けられますが、MVNOは店舗でのサポートはありません。ただしSIMフリーのiPhoneを購入した場合、Appleサポートで90日間の電話サポートが受けられます。

対面でのサポートを希望する場合、docomo withのiPhone 7の方を選んだ方がいいと思います。

さいごに

以上、iPhone 7を2年間使用した場合、docomo withとMVNOでどのくらい金額に差がつくのか比較しました。

価格を追求するのであればMVNOを選択してください。かけ放題なしの5GBプランで、MVNOが2年間で46,992円お得です。

お昼や通勤時間の回線速度が遅いのは困る方や、店舗でのサポートも必要な方はdocomo withを選択するといいのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

フォローする

スポンサーリンク
この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)