Googleフォトに保存されたHEIC画像をJPGに変換する方法

iOS11以降、iPhoneで写真を撮影すると、デフォルトの設定ではJPGではなく、HEIC画像で保存されます。

Macに写真を取り込んだり、iPhoneユーザー同士で写真を共有したり、ソーシャルに写真をアップする場合は自動でJPGに変換されますので、iPhoneユーザーの大半はHEIC画像を意識しないで使っているはずです。

iPhoneの写真はGoogleフォトにアップロードするとHEIC画像で保存される

iPhoneの写真はGoogleフォトにアップロードするとHEIC画像で保存される

ところが、iPhoneの写真をGoogleフォトにアップロードすると、HEIC画像のままアップロードされます。
パソコンで写真を使う場合、Googleフォトの写真をダウンロードすると、JPGではなく、HEIC画像がダウンロードされます。HEIC画像は、Windows10で開けなかったり、メルカリに出品する際にアップロードできなかったりと、あまり使い勝手がよくないです。

今日のエントリーは、Googleフォトに保存されたHEIC画像をJPGに変換する方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

HEIC画像とは?

HEIC画像をご存じない方もいると思いますので、簡単に説明します。

HEIC画像とは、JPGよりも高効率なHEIFフォーマット (High Efficiency Image File Format) の画像を指します。拡張子がheicとなります。
2017年6月にAppleは、iOS11とmacOS High SierraでHEIFフォーマットを採用すると発表しました。iPhone 7以降の端末は、デフォルトの設定で写真を撮影すると、HEIC画像が保存されます。

カメラの一般的なフォーマットであるJPGと比べると、HEIC画像には次のようなメリットとデメリットがあります。

HEICのメリット

  • 同じ画質ならばJPGよりも40〜50%データが軽いので、iPhoneのストレージを占有しない
  • 写真を修正しても画質の劣化が少ない
  • iPhoneとMacの純正写真アプリで画像を管理しているのであれば、Macで取り込むと自動でJPGになるので不具合は何もない

HEICのデメリット

  • Windows10でプレビュー表示できないし、開けない (アプリを入れれば可能)
  • Androidとの互換性の低さ

Googleフォトに保存されたHEIC画像をJPGに変換するにはどうする?

結論から先にいうと、Googleフォトで写真を編集してください。目で見ても分からない程度に、明るさを少しだけ調整するだけで大丈夫です。

Googleフォトで編集した画像をダウンロードすれば、HEIC画像がJPGに変換されます。以下、手順を紹介します。

  1. Googleフォトで写真を編集
  2. ダウンロードすればJPGに変換される

1. Googleフォトで写真を編集

Googleフォトで写真を編集します。Googleフォトの編集は、パソコン、モバイルどちらでも構いません。

  • 明るさを少しだけ調整する
  • フィルターを適用する
  • 回転させる

明るさを少しだけ調整する

Googleフォトで明るさを少しだけ調整する

編集ボタン→明るさを少しだけ調整→「完了」をクリック

フィルターを適用する

Googleフォトでフィルターを適用する

編集ボタン→フィルターを適用→「完了」をクリック

回転させる

Googleフォトで回転させる

編集ボタン→回転タブ→回転ボタンをクリック

360度回転させて元に戻った状態で「完了」をクリックしてもJPGに変換されませんのでご注意ください。

2. ダウンロードすればJPGに変換される

ダウンロードすればJPGに変換される

編集したHEIC画像をGoogleフォトでダウンロードすればJPGに変換されます。

HEIC画像を編集したくない場合は?

HEIC画像を編集したくない場合はどうすればいいのでしょうか?
Googleフォト上には、オリジナルの写真だけをアップしておきたいユーザーもいると思います。
その場合、次のような手順を取ることで、オリジナルの画像に戻すことが可能です。

「編集を元に戻す」をクリック

JPG画像のダウンロードが完了したら、編集した画像を開いて「編集を元に戻す」をクリックすれば、オリジナルのHEIC画像に戻ります。

Googleフォトの編集は、「編集を元に戻して」をクリックすれば、オリジナルのHEIC画像に戻る

Googleフォトは、HEIC画像をJPGでダウンロードできるオプションを用意すべし

今回紹介した方法で、HEIC画像をJPGに変換してダウンロードすることが可能です。
でも、画像の編集をするのは、かなり面倒くさいですよね?Googleフォトは、HEIC画像をJPGでダウンロードできるオプションを用意してくれれば、ユーザーの利便性が上がることは間違いありません。

さいごに

以上、Googleフォトに保存されたHEIC画像をJPGに変換する方法を紹介しました。

GoogleフォトでHEIC画像を編集すれば、JPGに変換できますので、ぜひお試しいただければと思います。

Googleフォトに、オリジナルの画像を残しておきたいユーザーもいると思います。その場合、Googleフォトで編集してJPG画像をダウンロードした後、再度編集画面で「編集を元に戻す」をクリックすれば、オリジナルのHEIC画像に戻すことができます。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク