外出時に雪が降った際の対処方法!

雪の日の江ノ電

朝は雪が降ってなかったのに、お昼を過ぎた頃から突然雪が降ってきたらどうしますか?

前の日の天気予報で翌日雪マークが出ていれば事前の準備もできますが、いきなり雪が降ると大変です。

東京などの都心部は、雪が降ると、途端に交通が麻痺します。山手線や地下鉄のように乗客数も多く、過密なスケジュールで運行している路線は、雪が降るだけで、電車のダイヤは大幅に遅れ、通勤通学の避難民が続出します。JRの駅別乗車人数を見ると、1位の新宿駅は1日767,307人、2位の池袋駅は559,920人、3位の東京駅は439,554人が乗車している模様。
常に電車が過密スケジュールで動くことが前提なので、ダイヤが乱れると、駅のホームに大行列ができ、避難民も続出します。

交通が麻痺するのは、電車ばかりではありません。
車も立ち往生します。都会の人は雪道に慣れていないし、スタッドレスを履かないで雪道を走行している車も多いですからね。

雪が降っている日は、会社に勤めている方は、上司に掛け合って早めに帰宅することをオススメします。会社によっては無理かもしれませんが・・・

車は絶対に運転しないことをオススメします。タクシーに乗るのも危険です。雪国のタクシードライバーなら雪道に慣れているけど、東京のタクシードライバーは慣れてないですからね。

あと、できるだけ歩行者としても外出しない方がいいですよ。雪道に慣れていないスタッドレスを履かない車が、歩行者の列に突進なんて事態もありますから。

とはいえ、雪が降ったから家から一歩も出ないというわけにも行きませんよねw
ということで、今日のエントリーは、雪が降ってきた時の注意点についてお話します。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

突然雪が降ってきた際の対処方法

何も準備しないで外出してしまったら、雪が降ってきたということもあるはずです。突然雪が降ってきた場合の対処方法についてです。

  • コンビニで最低限のものを購入
  • 長靴を履いてない場合の対策
  • 雪道で転ばない歩き方

コンビニで最低限のものを購入

コンビニか100円ショップで、これから紹介するリストの中で購入できるものをすべて揃えてください。

  • 上下カッパ
  • 長靴
  • 手袋
  • ニット帽
  • 夜間光るものを身につける
  • 靴下(複数枚)
  • 下着(2セット)
  • カイロ
  • レジ袋(3枚)
  • チョコレート
  • スマホ用バッテリー&充電ケーブル
  • LED懐中電灯

最低限必要なものは、上下カッパ・手袋・傘・カイロ・水・チョコレートです。

長靴を履いていない場合の対策

長靴を履かずに、革靴やスニーカーで外出してしまうケースもありますよね?

足が濡れると全身が冷えてしまうので、濡れない工夫をすることが重要。格好悪いけど、以下の方法がオススメです。太い輪ゴムで靴底を巻くことで、雪道を歩いても滑らなくなります。

  • 靴をコンビニのビニール袋を2重にかぶせて、太い輪ゴムを靴底で巻く

雪道で転ばない歩き方

札幌へ行くと、ヒールを履いた女性が、雪道の中を転ばずに歩いています。滑らない靴を履くことも重要ですが、歩き方次第で、ヒールでも転ばないのです。

雪道で転ばない歩き方を伝授します。

  • 歩幅は小さく
  • 着地は足の裏全体で、小さな歩幅を意識すれば、転びません
  • ポケットに手を入れない
  • 横断歩道の白線の上は滑るので歩かない
  • マンホールや橋も滑るので、気をつける

電車の運行情報を知る方法

リアルタイムの情報は、Twitterが便利です。

東京メトロは公式のTwitterアカウントがあります。それ以外は非公式なので、全ての情報は鵜呑みにせず、鉄道会社の公式サイトも必ず確認するようにします。

東京で大雪の予報!運行情報のまとめ

「東京メトロ」運行状況

「都営地下鉄」運行状況

「JR」運行状況

「私鉄」運行状況

雪道を車で走る場合

雪道を車で走る際の注意点です。

事前に準備できる場合

事前に準備できる場合は、必ずスタッドレスタイヤを履きます。スタッドレスを持っていない方は、車での外出を控えるべき。チェーンは滑るので危険ですよ。

車で外出したら雪が降ってきた場合

スタッドレスタイヤを履いているならば、気をつけて運転します。

スタッドレスタイヤは履いてないけど、チェーンを持っているなら、一刻も早くチェーンを装着します。で、近くの駐車場に止めて公共交通機関で帰宅するのが理想です。

スタッドレスタイヤもチェーンも持ってないのであれば、車を走行するのは止めるべき。アイスバーンでブレーキが効かず、歩行者に突っ込んでしまうリスクもあります。一番近くの駐車場に止めて、電車かバスで帰宅しましょう。

ちなみに、車を駐車するならば、屋内の駐車場に停めるのが理想的です。気をつけなければならないのは、屋外にある屋根付きの駐車場です。雪の重みで屋根が崩れ落ちることもありますからね。

さいごに

以上、雪が降ってきた時の注意点でした。

外出時に突然雪が降ってきたら、雪に備えることが重要です。必要なものはコンビニや100円ショップで手に入ります。
くれぐれも、雪で転んでケガをしないように気をつけてください。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク