iPhone X が魅力的だった件!

本日、新型iPhoneの発表がありました。

2007年に初代iPhoneが登場してから10周年ということで、特別仕様のiPhone Xが登場。10月27日に予約を開始し、11月3日に発売されます。

iPhone Xは、プロセッサーにA11 Bionicを搭載することで、iPhone 7より処理速度が最大70%高速に、グラフィックス性能も最大30%高速になるとのこと。

本来であれば、2017年はiPhoneのマイナーアップデートの年でした。iPhone 7s・iPhone 7 Plusがリリースされる予定が、この名称は使われませんでした。実際に登場したのは、特別仕様モデルのiPhone X、iPhone 7の後継がiPhone 8です。

iPhone 7のマイナーアップデートであるiPhone 8には興味がないので、今日のエントリーはiPhone Xについて書きます。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

事前リーク通りだったけど、魅力的なiPhone X

ジョブスの頃と違って、最近のAppleの新製品発表会は、事前リークの答え合わせです。なので、去年の新製品発表会も一昨年も、いまいち盛り上がらなかったんだよね。

ちなみに事前リークがあったのは以下の項目

  • ホームボタン廃止
  • 顔認証
  • ワイヤレス充電
  • 有機EL

どうせリーク通りだろうと思って期待しておりませんでした。が、予想に反して、新製品発表会を見るとiPhone Xは魅力的だったんだよね。

iPhone Xの特徴

ではiPhone Xの特徴を見ていきましょう。

液晶画面が大きい

物理的なホームボタンがなくなったため、iPhone8 Plusよりも本体サイズが小さいにも関わらず、液晶画面はiPhone 8 Plusよりも大きなディスプレイを搭載しています。iPhone 8 Plusが5.5インチの液晶サイズなんだけど、iPhone Xは5.8インチだもん。

iPhone X

今まで、画面の上下に無駄なスペースがありすぎたんだよね。
例えばiPhone 7 Plusの場合、本体の長さは15.82cmあるんだけど、上に1.7cm、ホームボタンがある下にも1.7cmの無駄なスペースがありましたからね。
本体の長さの21.4%も無駄だったというww

Face IDの搭載

ホームボタンがなくなったため、指紋認証センサーによるTouch IDは廃止されて、液晶画面を見るだけで顔認証でロック画面が解除できるFace IDが搭載されました。また、Face IDは、ロック画面の解除だけでなく、Apple IDでの支払いも可能になります。今までのTouch IDでできたことは、全てFace IDに代替されることになります。

Face IDの仕組みはAppleのサイトに詳しく載っています。

Face IDは、TrueDepthカメラによって機能します。設定方法は簡単です。30,000以上の目に見えないドットを投射して解析することで、あなたの顔の精緻な深度マップを作ります。

Face IDが優秀なのは、本人のなりすましを防止する技術がある点です。写真やマスクを使ったなりすましでは、ロック解除できない模様です。

ところが、メガネを着用したり、帽子をかぶっていた場合は、正確に識別が可能とのこと。また暗い場所でもきちんと認証できます。

Touch IDよりもFace IDはセキュリティが上がっている点にも注目しています。Touch IDだと、指がホームボタンに当たればいいだけなので、寝ている時に勝手にロック解除される可能性がありました。でも、Face IDは目をつぶってスクリーンに顔を向けてもロック解除されず、目でスクリーンを見ないと認証されないのです。素晴らしい。

アニ文字

これは面白い。

アニ文字

TrueDepthカメラは50以上の異なる筋肉の動きを解析し、あなたの表情を12種類あるアニ文字のいずれかに反映させます。あなたの中にいるパンダ、ブタ、ロボットなどを呼び覚ましましょう。

ワイヤレス充電

別売りのワイヤレス充電スタンド「Air Power」を購入すれば、ワイヤレス充電は可能です。
でも「Air Power」も高そう・・・サードパーティ製のワイヤレス充電スタンドのように安くないんだろうね。

iPhone Xの値段

はっきり言ってiPhone Xは高いです。

  • iPhone X 64GB・・・112,800円(税別)
  • iPhone X 256GB・・・129,800円(税別)

iPhone 7では、32GBモデルのSSDは書き込み速度が、128GBや256GBのSSDと比較して遅いという実験データがありましたよね?
今回も64GBが遅いのかな?1万7000円の差額なら256GBの方がいいのかしれません。

でもね、2016年モデルの整備済製品のMacBook Pro 13.3インチとほとんど一緒の値段ってww

MacBook Pro 整備済製品

iPhone Xのスペック

iPhone Xのスペックを紹介します。

  • プロセッサ・・・A11 Bionic
  • コプロセッサ・・・M11
  • ディスプレイ・・・5.8インチ(解像度:2436 × 1125px)
  • ストレージ・・・64GBと256GB
  • 背面カメラ・・・1200万画素、広角と望遠のデュアルカメラ
  • 前面カメラ・・・700万画素、顔認証カメラを搭載、ポートレートモード
  • 防水・・・iPhone 7と同程度の性能なので、水がかかっても全く問題なし

わたくしが、1年前に言ってた「iPhoneに搭載すべき機能」はどれだけ実現したのか?

iPhone 7は、9月16日(金)に発売にすると言われています。 iPhone7シリーズは9月16日(金)に発売!? リーク画像色々...

わたくしが希望した新機能です。

  • 16GBは廃止すべき
  • ヘッドフォンやACアダプタは同梱しなくていいから安くして
  • ホーム画面に横5列アプリを並べる
  • ホームボタンを廃止
  • 生活防水を付ける
  • iPhone7は FeliCa へ対応
  • 本体への留守電機能
  • カレンダーアプリで1週間単位の表示
  • iCloudの無料容量を15GBへ
  • iPhone 7で実現・・・16GBの廃止、生活防水、FeliCaへの対応
  • iPhone Xで実現・・・ホームボタンを廃止
  • 未だ実現せず・・・ヘッドフォンやACアダプタは同梱しなくていいから安くして、ホーム画面に横5列アプリを並べる、本体への留守電機能、カレンダーアプリで1週間単位の表示、iCloudの無料容量を15GBへ

まとめ

ぶっちゃけ動作に関して、今使っているiPhone 7 plusで全く不満はありません。
強いて言えば、本体サイズがもう少し小さいと、ポケットに入れやすいので使い勝手は上がるかなという感じ。

ところが、iPhone Xの発表を見て欲しくなってしまいました・・・

理由は、サイズとFace ID。
iPhone8のサイズよりちょっと大きいだけなのに、iPhne 8 Plusよりも液晶サイズが大きいってのが最大の魅力。
あと、Face IDはどの程度の顔認識ができるのかチェックしてみたいですね。今まで当たり前のように、ロック画面を解除するのにTouch IDで指紋認証してたけど、毎回指を当てるって冷静に考えるとかなり面倒くさい。

iPhone Xマジで欲しい〜。

新型iPhoneを購入しようと思っている皆様こんにちは。 今回の発表会で、iPhone XとiPhone 8、iPhone 8 Plu...
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク