Googleドライブのデータを削除したのに、容量が減らない時の対処方法

Googleアカウントを持っていれば、無料で15GBまでGoogleドライブを使うことができますよね?

Googleドライブの容量は、Googleドライブ・Gmail・Googleフォト(元の画像)を合計した容量がカウントされることになっています。

わたくしは、「個人用Googleアカウント」と「仕事で使っているG Suite」の2つのGoogleアカウントを持っていて、それぞれGoogleドライブを使っています。

で、今朝起きたらAndroidに、「個人用Googleアカウント」の容量がオーバーして、Gmailの新着メールを受信できませんという通知がありました。2年前にChromebookを購入した際に付与された、期間限定でGoogleドライブを100GB使える特典の有効期限が、7/30で切れていたのです。

Gmailの新着メールを受信できません

Gmailが受信できないのは困ってしまうので、早速Googleドライブの要らないデータを削除したところ、5分待ってもGoogleドライブの容量は変化なし・・なんで?

今日のエントリーは、Googleドライブのデータを削除したにも関わらず、容量が減らない時の対処方法についてです。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

Googleドライブのデータを削除する方法

Googleドライブのデータを削除する方法を見ていきましょう。

今回、以下の画像のように、Googleドライブの容量を超えてしまいました。

Googleドライブ 容量オーバー

注意点は、データを削除しても、ゴミ箱に残ってしまいます。ゴミ箱の中身も削除しないと、Googleドライブの空き容量は増えませんのでご注意ください。

PCを使って削除する

ブラウザからアクセスします。

  1. PCで、Googleドライブ へアクセス
  2. 左メニューの「マイドライブ」をクリックして、削除したいファイルを選択
  3. 右クリックして削除
  4. 削除しただけでは、ファイルは「ゴミ箱」に残っています
  5. 左メニューの「ゴミ箱」をクリックして、削除したいファイルを選択
  6. 右クリックして削除

スマホを使って削除する

Googleドライブのアプリから操作します。

  1. Googleドライブのアプリを開く
  2. 左メニューの「マイドライブ」を長押しタップして、削除したいファイルを選択(複数ある場合は複数選択する)
  3. 削除するファイルの横にある、アイコンをタップ
  4. 削除しただけでは、ファイルは「ゴミ箱」に残っています
  5. 左メニューの「ゴミ箱」を長押しタップ
  6. 削除するファイルの横にあるアイコンをタップして削除

Google ドライブのファイルを削除、復元する

Googleドライブからファイルを削除しても、すぐに反映されない

わたくしは、上記の手順で、Googleドライブからファイルを削除しました。

でもね、約35GBあったGoogleドライブのデータが、0GBになるには2時間以上かかったのです。

データを削除してるんだから、すぐに反映されてもよさそうだけどね。

Googleドライブからファイルを削除しても、クラウド上のデータが完全に消えるまでは、空き容量として反映されないということは、頭に入れておきましょう。

ネット上には、スマホ用のGoogleドライブのアプリを使うと、すぐにデータを削除できる書いてあるけど・・・

そのようなことはありません。完全にデータが削除されるには時間がかかります。

PC・スマホどちらでも構いませんので、Googleドライブへアクセスして、不要なデータを削除してください。時間はかかりますがデータは削除されるのでご安心ください。

期間限定のGoogleドライブの特典を持っているユーザーは要注意

最初にお話したとおり、Googleドライブの容量は、Googleドライブ・Gmail・Googleフォト(元の画像)を合計した容量がカウントされることになっています。

元々15GBで使っているユーザーならば、Googleドライブに保存するデータ容量に気をつけていれば、なかなか容量オーバーにはならないはずです。
だって、Gmailの容量はたかがしれてるし、Googleフォトは高画質で使っていればGoogleドライブの容量を消費しませんからね。

iPhoneとAndroidの複数端末を所有している場合、それぞれの端末で撮った写真をどうやって管理していますか? それぞれのスマホを...

注意しなきゃいけないのは、期間限定のGoogleドライブの特典を持っているユーザーです。

わたくしのように、2年間の期間限定で100GBの特典があったりすると、気がついたら、特典の有効期限が切れていて、Googleドライブが容量オーバーしてしまい、Gmailが受信できないなんてことになりかねません。

期間限定でGoogleドライブの特典を利用しているユーザーは、特典がいつ終了するのか頭に入れておいてくださいね。

↓Googleドライブの特典の期限は、確認しておいた方がよさそうです。Googleプロダクトフォーラムの友だちが教えてくれました。

Googleドライブが無料で使える特典はどんな種類があるのか?

  • Chromebookを購入
  • Googleローカルガイドでレベル4以上(2017年8月31日まで)

Chromebookを購入

Chromebookを購入すると、100GBのGoogleドライブを2年間使うことが可能です。

このキャンペーンがいつまで続くのかは分かりませんが、かなりお得だよね。Googleドライブは100GBの容量が1年間で2500円なので、5000円分の特典がつくことになります。

Chromebookを2年毎に買い換えるというのもありだよね?

「海外SEO情報ブログ」を運営している鈴木謙一さんのTwitterで紹介され、すぐポチったASUS製Chromebook。 7/23に注文...

Googleローカルガイドでレベル4以上(2017年8月31日まで)

2017年8月31日までにGoogleローカルガイドでレベル4以上になれば、1年間、100GBのGoogleドライブを使うことが可能です。

Googleマップのローカルガイドの仕組みが変わりました。 ローカルガイドに参加すると、Googleマップ上で、観光地の写真を...

まとめ

以上のように、Googleドライブからファイルを削除しても、クラウド上のデータが完全に消えるまでは、空き容量として反映されません。保存しているデータ容量にもよりますが、数時間かかると思っておいた方がいいですよ。

まだまだオンラインストレージは発展途上なのです。

テクノロジーの進化とともに、オンラインストレージの使い勝手は、今以上に良くなるはずです。期待しましょう!

オンラインストレージはすっかり市民権を得ましたよね! 仕事のファイル、写真、動画など、バックアップが必要なファイルは、オンラインストレ...
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク