ヤマト運輸は、再配達に課金すれば、サービスの質を維持できると思いませんか?

Amazonビッグセール「サイバーマンデー」本日18時からスタート!

ヤマト運輸は、宅配便事業者の中で、ダントツに高いサービスを提供しています。

例えば、当日再配達も、つい先日(4月23日)までは、当日20時までにドライバーに電話すれば、21時までに届けてくれました。
4月24日以降は19時までと1時間短くなりましたが・・

当日再配達、受付時間短縮=午後7時まで、ドライバーの負担軽減-ヤマト運輸

宅配便最大手のヤマト運輸は24日、不在だった届け先へ当日再配達する際の受付時間を1時間短縮した。インターネット通販の普及に伴う宅配便の取扱量急増で、ドライバーの長時間労働が常態化しているため、負担を軽減するのが狙い。これまでは午後8時までにドライバーかサービスセンターに電話すればよかったが、午後7時までとした。

インターネットや自動音声電話による当日再配達の受付時間も同様に前倒しされ、午後6時40分までになった

でもね、日本郵便や佐川急便の場合、当日再配達は、18時までとなっています。当日の再配達の締め切り時間が19時までになっても、ヤマト運輸のサービスは他社よりも優れています。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

ヤマト運輸の対策は微妙

Amazonの荷物を取り扱ってから、荷物の取扱量が増えているのに利益が減ってしまい、ヤマト運輸は散々な目にあっています。ドライバーの疲弊も半端ないしね。

2013年から、ヤマト運輸はAmazonの荷物を運ぶようになりました。 その結果、2016年度の荷物量は、2015年から8%増えて、過去最...

そのため、ヤマト運輸はいくつかの対策を行っています。
どんな対策を行っているのか見ていきますが、ヤマト運輸の対策は、サービスが下がることしかしてないんだよね。

宅急便の値上げ

今の時点で値上げ幅は未定ですが、宅急便の値上げをすることは決まっています。

宅配便値上げ、正式決定=個人含め27年ぶり-ヤマト運輸

ヤマト運輸は13日の取締役会で、宅配便の基本運賃に関して、個人向けを含めて全面的に引き上げることを正式に決めた。基本運賃の引き上げは、消費税の増税時を除くと1990年以来27年ぶりとなる。具体的な値上げ幅は今後詰める。

一部の通販業者との取引を打ち切りに

ヤマト運輸は、一部の通販業者との取引を打ち切りにする模様。
Amazonと打ち切りはしないよね、絶対に。Amazonとの契約を縮小方向にしないと意味がないと思うけど、ヤマト運輸もAmazonを切ることはできないと思います。

ヤマト、一部通販との契約打ち切りへ 採算割れ法人対象

宅配便最大手のヤマト運輸は、通信販売会社との配送契約の一部を打ち切る方針を固めた。違法な長時間労働が常態化する宅配ドライバーらの負担を軽減するためには、法人客との取引を打ち切ってでも、扱う荷物量を減らす必要があると判断した。すでに一部の荷主に対し、契約打ち切りの通告を始めている。

荷物量などに応じて適用する運賃の割引幅が大きく、採算割れしている法人客が契約打ち切りの主な対象で、大手の通販会社も含まれる。契約期間の満了をもって取引を終える方針だ。ヤマトが昨年度に扱った荷物(約18億7千万個)の数%分の取引が対象になる可能性がある。9月末までに打ち切り交渉を終え、10月に始める中期経営計画に交渉の結果を反映させる考えだ。

ヤマトが扱う荷物はこの5年間で約4億4千万個増える一方、荷物1個あたりの収入は40円程度下がった。2013年度から本格的に取引を始めたネット通販大手アマゾンを中心に低運賃の荷物の割合が増えたためだ。14年度に法人客との値上げ交渉に力を注ぎ、荷物の単価は一時的に上向いたが、再び下落に転じている。ヤマト幹部は「法人客と打ち切りを前提にした交渉はしてこなかったが、これからは違う」と話す。

再配達の時間指定を見直し

今後、12〜14時、20〜21時の再配達をなくすようです。

ヤマト運輸、再配達の時間指定見直しへ=昼時、夜間など視野

再配達の際の時間指定を見直す対象として浮上しているのは、同社の時間指定6区分のうち「12~14時」と「20~21時」。

再配達に課金すべし

ヤマト運輸は、「宅急便の値上げ」「一部の通販業者との取引を打ち切りにする」のではなく、再配達に課金すればいいのにね。

再配達には、1回100円〜200円程度の追加料金を徴収するべきです。

再配達でお金を払いたくないユーザーは、必ず受け取れる日に日時指定をかけるか、コンビニ受け取りにすればいいのです。

宅配便の再配達率は19.6%

宅配便の再配達率19.6%って高いですよね?

国土交通省/再配達対策に動き出す/有効な受取方法を企業と検討

宅配会社3社が14年12月に実施した調査によると、2回以上の再配達率は19・6%となった。

宅配の時間指定の利用は、05年~10年までの5年間で2倍以上に増加した。ただ、時間指定がある荷物の再配達率も17・0%で、全体水準と差はなかった。消費者が、指定をしたことを忘れている可能性も指摘された。

再配達をするドライバーの気持ちをもっと考えたほうがいいです。再配達が無料なので、ヤマト運輸のドライバーに甘えすぎです。

Amazonの利便性は、ヤマト運輸のドライバーの負担で成り立っています。 2013年にAmazonと契約して以降、ヤマト運輸の宅配便の...

再配達を有料にすれば、ユーザーは自分が受け取れる日時に時間指定をかけますから、再配達率は絶対に下がります。

再配達が少なくなることで、ドライバーの負担は減るので、今まで通りの高いサービスを維持することができるはず。

まとめ

ヤマト運輸のドライバーはすでに限界に達してます。

ヤマト運輸は再配達に課金することで、ドライバーの負担を減らして、高いサービスを維持することができるはず。

年末にヤマト運輸のドライバーについて書かれた記事を読んだんだけど、違和感だらけでした。 弁護士ドットコムによる記事なのですが、このサイ...
Amazon、年に1度の大セール「サイバーマンデー」本日18時からスタート!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク