Android 6.0 Marshmallow のシェアが10%を超えた!

2015年10月に登場以来、Android 6.0 Marshmallow のシェアはなかなか広がりませんでしたが、ようやくAndroid内でのシェアが10%を超えました。

Androidシェア率

今までびっくりするくらいシェア率低かったんですよね。推移を見てみます。

  • 2015年10月22日 0% → 2015年12月9日 0.5% → 2016年1月20日 0.7% → 2016年3月23日 2.3% → 2016年4月4日 4.6% → 2016年5月2日 7.5% → 2016年6月6日 10.1%

Android 6.0 Marshmallowのシェア率が上がっているとはいえ、10.1%という数字はAndroid全体で見ると、4位。

1位はAndroid 5.0 Lollipop 35.4%。2位がAndroid 4.4 KitKat 31.6%。3位にAndroid 4.1〜4.3 Jelly Bean 18.9%。となっています。

セキュリティーを考えたら、絶対に最新のAndroidを使うのがいいです。Androidのセキュリティーパッチってどのへんまで対応してるんだろうね?あまり古いのはまず対応してないと思うけどね。Jelly Bean なんて穴だらけだと思いますよ。

最近の機種ならAndroid 5.0 Lollipopまではアップデートできるものが多いです。

Android 6.0 Marshmallowが普及しない理由

Android 5.0 Lollipopで発売されたスマホは、Android 6.0 Marshmallow へアップデートできる機種が限られてるんですよね。アップデートはMarshmallowが降りてこないことには始まりませんから・・

この辺は端末メーカーがどこまで力を入れるかによります。

Android 6.0 Marshmallow を使いたいのなら、元々インストールされているモデルを購入するのがいいです。でも、新しいOSが出たらアップデートが来ないってことにもなりかねないから、常に最新のAndroidを使いたいなら、Nexusシリーズを使うのがいいですよ。

Android 6.0 Marshmallow の特徴

Android 6.0 Marshmallow

以前のAndroidと比べるとMarshmallowは、かなり使い勝手が良くなりました。Android 4.4 Jerry BeanやAndroid 5.0 Lolipopとか使いにくかったもんね。

Nexus 5X を使い始めてから、iPhoneよりも使い勝手がいいと感じる機能も増えてきました。Now on Tapが代表例です。

Now on Tap

画面に気になるワードがあったら、ホームボタンを長押しするだけで、画面の情報を解析してキーワードを抽出してカードにしてくれます。Twitter、Facebookなど、どんなアプリを使っていてもNow on Tapは利用できる点が素晴らしい。めちゃ使い勝手いいです。

最適な答えをカードとして提供してくれるので、ものすごく便利な機能です。

今までだったら、Facebookで気になるワードがあって検索したいとすると、

  1. コピーして
  2. 別途Chromeを立ち上げて
  3. 貼り付けて
  4. 検索

という4ステップの手順を踏まなければならなかったのが、ホームボタン長押しするだけですからね。

Now on Tap

テキストを選択して検索するだけでなく、画像も検索することも可能。

テキストを選択して検索

情報を知りたい単語や語句を選択できます。
1. ホームボタンを押し続けます。
2. 画面の下部で [テキストを選択]
3. をタップします。
4. 単語をタップします。
5. 複数の単語を選択するには、青い点をドラッグします。
6. 選択したテキストに関する情報が表示されます。

画像で検索
1. 画面に画像を表示した状態で、ホームボタンを押し続けます。
2. その画像に関する情報が表示されます。

カメラから検索
1. 端末のカメラを起動します。
2. 画像にカメラのレンズを向けます。
3. ホームボタンを押し続けます。
4. その画像に関する情報が表示されます。

アプリに対する権限を自由に設定できる

ようやくAndroidでもアプリ毎に権限の設定ができるようになりました。iOSなら昔からできたんですけどね。

XiaomiのMIUIはAndroid 5.0 Lollipop をベースにカスタマイズしたOSですが、アプリの権限を個別に設定できましたからね。ようやくっていう感じです。

「Xiaomi Mi 4i」はアプリ毎のパーミッション設定が可能!
かなり気に入りました!! 週末はXiaomi Mi 4iを使い倒した結果、動作について期待通りということが判明! 動きはサクサク...

AndroidとiOSの違い

以下、AndroidとiOSの違いや疑問に思うことをまとめました。

Androidにウィルスソフトは必要なの?

Nexus シリーズ & Android 6.0 Marshmallow を使っているならウィルスソフトは不要だと思います。

巷ではiOSにはウィルスソフトは不要で、Androidには入れた方がいいなんて言われていますよね?

わたくしも、SIMフリースマホの Priori2 にはウィルスソフトをインストールして使っていました。Android 5.0 Lollipopにアップデートはしてたけどね。

でも、メインのスマホはiPhoneなので、AndroidにはGoogleやTwitterなどの大手デベロッパーのアプリしかインストールしないんですよね。わけわかんないサードパーティーのアプリは入れてないです。

Nexus 5X に乗り換えた時点で、ウィルスソフトを入れるのをやめました。

なんか重くなるだけだし、Googleのプログラムマネージャーも不要論展開してるし・・

Androidにウイルス対策アプリは不要。グーグル関係者、ウイルス企業は「ペテン師」と痛烈批判

Googleの関係者がウイルス対策アプリを提供する企業を「ペテン師」呼ばわりしたとして、ちょっとした話題となっているようです。
Googleのオープンソースプログラムマネージャー、Chris DiBona氏がGoogle+上でAndroidやiOS、BlackBerry OSにウイルス対策アプリは必要がないとの持論を展開。

音声検索は Google と Appleでどっちが優秀?

音声検索は、iOSと比べると、Androidが桁違いに優秀です。

AndroidとiOSで音声入力を比較する!
みなさま、スマホで音声入力を使ってますか? 何かを検索する時に、TV CMでやっているように「OK Google」と発音して検索するこ...

アクティベーションロックはAndroidに何でないの?

アクティベーションロックとは、持ち主以外の手に端末が渡っても、第三者が使えなく仕組みのことです。

iOSに搭載されている機能で、Androidにはありません。

アクティベーションロックがかかったままだと、初期化して工場出荷状態に戻すことができません。なので、盗難したiPhoneを中古市場で売りさばくとかできないんですよね。

Androidにはこの機能は実装されていません。

盗難防止のため、ログインしているGoogle IDのパスワードを入れない限り、初期化できないようにして欲しいです。

Chromebook と Androidの統合

おまけです。

ChromebookでAndroidのアプリが使えるようになります。このあたりの取り組みはワクワクします!最近のAppleにこういうワクワク感のあるサービスってなくなってしまったんだよね。

まずはChromebookの3機種から利用できるようになります。

  • Acer Chromebook R11
  • Asus Chromebook Flip
  • Google Chromebook Pixel (2015)
Googleドライブ100GBが2年間無料!ASUS Chromebook Flip サブ機はこれで決定!
「海外SEO情報ブログ」を運営している鈴木謙一さんのTwitterで紹介され、すぐポチったASUS製Chromebook。 7/23に注文...

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!