iOS 9.3.2 をリリース!iPhoneをサクサク使おう!

iOS9.3.2がリリースされました。

今更ネタですみません。すぐにアップデートして検証したかったのですが、わたくしの環境では、iPhone側からのアップデートができませんでした。「アップデートを確認できません」というエラーメッセージが今日の午前中まで表示されてました。

アップデートを確認できません

Appleサポートに電話したところ、只今サーバーが込み合ってて、同じような症状が続出してるとのこと。ユーザは一斉にアップデートすることくらい分かってるんだから、サーバーをスケーリングするとか対策はあるはずなのだが・・

ちなみにOSXのアップデートもめっちゃ混んでて、iTunes12.4のアップデートしようとしたら、ダウンロードに1時間49分の表示が・・全然アップデートできませんでしたww

iTunes

Appleのサイトで混雑状況を調べたら、全然ガラガラだったのに謎です。

Appleのサーバーの混み具合が知りたければ↓

Appleのサービス、Store、およびiCloud

下の3つの項目に混雑が出ると、OSのアップデートに時間がかかるとAppleのスペシャリストは言ってますが・・

  • App Store
  • iTunes Store
  • OS X ソフトウェアアップデート

iOS9.3.2 の新機能

新機能を見ていきましょう。

iOS9.3.2

「Night Shift」が 省電力モードで利用可能

「Night Shift」が 省電力モードで利用できるようになりました。1番の目玉にも関わらず、なんで通知画面には書いてないの?

その他の新機能については、マイナーアップデートということもあって、実際の使用にあたってはあまり影響なさそうです。

• Bluetoothアクセサリの一部でiPhone SEにペアリングされた時に生じることがあるオーディオの品質の問題を修正
• 辞書で項目を調べる時にうまく動かないことがあった問題を修正
• “メール”と“メッセージ”で日本語かなキーボードを使っている時にメールアドレスが入力できなかった問題に対処
• VoiceOverで声にAlexを使用している場合、デバイスが句読点や空白を読む時に違う声に切り替える問題を修正
• MDMサーバでカスタムB2B Appがインストールできなかった問題を修正

メモ帳のロックについて

あと、不満なのはメモ帳について。

iOS9.3からメモにロックが掛けられるようになりましたが、ロックを掛けると開く時にはパスワードが必要でしたが、メモ削除はロック不要でできてしまいます。この点はiOS9.3.2で修正されてません。誤って削除してしまうことを防ぎたいという需要はあると思うんだけど・・

iPad Pro の文鎮化

9.7インチのiPad ProにiOS9.3.2をアップデートすると、文鎮化して起動できなくなるようです。不具合が改善されるまでアップデートしないほうが良さそうです。

IIJmioの検証では問題なさそうだけど。

iOS9.3が登場した時は、古いiPadの文鎮化が問題になりました。特にiPad2が顕著だった模様。AppleがiPadに力を入れてないことがよく分かりますよね。

MVNOの不具合は?

MVNOでiPhoneを使ってる人は、iOS9.3.2へアップデートして不具合がないのか気になるところです。

IIJmio

いつもの通り早速動作検証しています。iOS9.3.2にももちろん対応してます。

DMM mobile

検証結果が掲載されてるページはありませんが、MVNEはIIJなので、IIJmio同様に大丈夫なはず。

格安SIMの通信品質は MVNE で決まる!
格安SIMを提供するMVNOによって、回線の太さや応答速度が違うのをご存じですか? 同じdocomo系なら同じじゃないの?と思うかもし...

その他のMVNO

iOS9.3.2に関するアナウンスはありません。

MVNO事業やっているなら、Twitterでもいいので、検証結果のアナウンスはやって欲しい。

iPhoneをサクサク使う

iPhone5sやiPhone5cに最新のiOSを入れてたら、動きが鈍くなることはよくあります。
サクサク動かす方法を紹介します。

クリーンインストール

動きが遅くなったらクリーンインストールがオススメ。一発で早くなります。

iCloudかiTunesでバックアップを取って、復元すればOK。PCをお持ちの方はiTunesでバックアップを取りましょう。復元する時に、サードパーティーのアプリも一緒に復元してくれるので、iCloudからの復元と比べると時間が圧倒的に速いです。

iCloudで復元すると、アプリは再ダウンロードだし、設定もやり直しですからね。

iOS9.2をクリーンインストール!サクサク動きます
iOS8→iOS9へのアップデートは上書きインストールだったこともあって、少し動作がもっさりしていました。 iOSの設定をチューニング...

クリーンインストールすれば快適になるのはわかってるけど、クリーニンストールを行う時間がないという方も多いと思います。その場合、以下3つをやれば、サクサク動くようになりますよ。

「Siriの検索候補」をオフで高速化

Siriの検索機能は全然使いものにならないので、オフにしましょう。
これだけでかなり快適にキビキビ動きます。

Spotlight検索

  1. 「設定」→「一般」→「Spotlight検索」を開く
  2. 「Siriの検索候補」をオフに

「視差効果を減らす」をオン

ホーム画面のビジュアルに奥行きを出すという機能です。余計なメモリを食っています。
サクサク動かしたいのなら、迷わずオンにします。

視差効果を減らす

  1. 「設定」→「一般」→「アクセシビリティー」を開く
  2. 「視差効果を減らす」をオンに

Appのバックグラウンド更新をオフ

オフにすることでキビキビ動きます。

バックグラウンドで更新が必要なアプリもあると思いますので、使わないアプリを個別にオフにします。

Appのバックグラウンド

  1. 「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド」を開く
  2. 「Appのバックグラウンド」をオフに

iOSのアップデートの状況

iOSのアップデートは、セキュリティーの脆弱性を埋めるパッチもあります。絶対にアップデートして最新のiOSを使いましょう。

Appleはアップデートをする際、新機能を小出しに出してくるので、iOSユーザーは、一斉に最新のiOSにアップデートする傾向にあります。この点がAndroidと大きく違います。

Appleも開発リソースを最新のiOSに集中できるし、ユーザーは安全なiOSを使うことができるので、双方にメリットが大きいです。

2016年5月9日のデータでは、iOS9が84%、iOS8が11%、その他が5%。

iOS シェア率

Androidのアップデート状況

Android 6.0 Marshmallow のシェアが上がってきました。

  • 2016年1月20日 0.7% → 2016年3月23日 2.3% → 2016年4月4日 4.6% → 2016年5月2日 7.5%

とはいえ、Android4.4 KitKat が 32.5%、Android 5.0 & 5.1 Lolipop が 35.6%あります。Androidの開発チームは、開発リソースが集中できないから、ユーザーはデメリットばかり。

Android シェア率

iOS と Android のセキュリティーを比較する
先日Nexus 5Xを購入して、だいぶ使い込んでおります! Android 6.0 Marshmallow を触っていると、Android...

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!