日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

米Googleマイビジネス、月額50ドルの有料版が始まる

Googleマイビジネス
執筆者
伊藤亜津佐

このサイトでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

米Googleマイビジネスで、月額50ドルの有料版が始まります。有料版の審査が通ればビジネスリスティングにGoogle Guaranteed バッジが表示されるとのこと。

ホームサービス (不動産、リフォーム、電気工事士、引越し業者) を中心としたローカルサービスで展開されるようです。

スポンサーリンク

有料版のGoogleマイビジネス

冒頭でお伝えしたとおり、月額50ドルの有料版Googleマイビジネスは、ビジネスリスティングにGoogle Guaranteed バッジが表示されるようになります。

今までGoogle Guaranteed バッジを表示するには、ローカルサービス広告の資格を取得する必要がありました。

Google Guaranteed バッジを表示するには、ローカルサービス広告の資格が必要だった

Google Guaranteed バッジを表示するには、ローカルサービス広告の資格が必要だった

今回の有料版はローカルサービス広告とは別のものになります。
ヘルプページがないので詳細は分かりませんが、ローカルサービスで広告を出していない事業者向けに、月額のサブスクリプションでGoogle Guaranteed バッジを表示するようなサービスなのかなと思っています。

対象の業種

ローカルサービスのビジネスで利用可能になるので、同様のカテゴリが対象になると思います。

米国とカナダで異なります。

米国

  • 家電修理サービス
  • カーペットクリーニングサービス
  • 大工
  • クリーニングサービス
  • カウンタートップサービス(キッチンカウンター)
  • 電気工事士
  • 宅地建物取引主任者サービス
  • フェンシングサービス
  • ファイナンシャルプランニングサービス
  • フローリングサービス
  • ファンデーションサービス
  • ガレージドアサービス
  • 空調サービス
  • 移民弁護士サービス
  • ジャンク除去サービス
  • 造園サービス
  • 芝生の世話サービス
  • 鍵屋
  • 引越し業者
  • 害虫駆除サービス
  • 配管工
  • 不動産サービス
  • 屋根葺き職人
  • サイディングサービス
  • ツリーサービス
  • 水害サービス
  • 窓修理サービス

カナダ

  • 空調
  • 鍵屋
  • 配管工
  • 電気工事士

Google Guaranteeとは

Google Guaranteed バッジが表示されているローカルサービスをGoogleで予約すると、トラブルが発生したときにユーザーはGoogleによって保護されます。

対象のサービスは、主にホームサービス (不動産、リフォーム、電気工事士、引越し業者) となります。それ以外では移民弁護士も対象です。

これらの業種はトラブルも多いため、このようにGoogleが補償してくれるのはユーザーにとって便利です。多くのユーザーはどこに頼んでいいのか分からないサービスでもありますので。

30日以内であれば補償される

サービスの品質に満足できない場合、サービス完了日から30日間以内であれば、Googleにクレームを出すことができ、サービスに支払った費用が補償されます。
サービスの予約には、ローカルサービスまたはGoogleアシスタントを通じて予約をする必要があります。

  • 補償の上限;米国$ 2,000、カナダCAD $ 2,000
  • サービス完了日から30日間以内
  • 支払い金額とプロバイダーのビジネス名が入った領収書が必要

米国版のヘルプページに詳細が掲載されています。

公式 Understand the Google Guarantee

バッジを取得するには

今までローカルサービス広告にサインアップしてGoogle Guaranteeバッジを申請しましたが、今後は有料版のGoogleマイビジネスでも同様のバッジを取得できるようになります。

ただし50ドル支払えばバッジを手に入れられるわけではなく、従業員のバックグラウンドなど厳しい審査があります。これは、ローカルサービス広告でも同様の審査があります。

公式 How providers qualify for Local Services ads

便利だが、頼みたい業者がいるかどうかは微妙

引越ししたばかりで、その土地に信頼できる工務店や水道業者がいない場合、このようなサービスは便利です。

水道業者や工務店など、トラブルをよく聞きますので、Googleで予約して、何かあった際に補償してくれるのであれば、ユーザーにとって頼みやすい側面はありますよね。

しかし、本当に腕が良く頼みたい業者なのかどうか、Google Guaranteed バッジだけで判断できません。Googleマイビジネスの口コミやインターネット上の評判を見ても、本当の技術やサービスは分からない点も多いです。

しかもホームサービスは家の修理に関するサービスなので、もし業者選定で失敗した場合、$ 2,000を補償されても、悔しい思いをすることになります。

Google Guaranteed バッジだけでなく、もう少し業者の情報が表示されるサービスだといいのですが、このあたりはサービスが開始されないと分からないですね。

タイトルとURLをコピーしました