Pixel 3aが48,600円で登場!Pixel 3と何が違うのか?

Pixel 3a

Google I/Oにて、Pixel 3aが発表されました。

フラッグシップモデルのPixel 3と大差ない性能にも関わらず、値段は48,600円からとお手軽プライスです。Pixel 3は95,000円なので半額です。

この金額でGoogleが発売する純粋なAndroidが手に入るのは魅力的です。キャリアが発売するAndroid、中華製のAndroidの場合、余計なアプリや機能が入っていて使い勝手が悪いケースが多いですよね。

特筆すべきは、Pixel 3aの背面カメラがPixel 3と同等のスペックを誇ることです。「超解像ズーム」「Photobooth」「夜景モード (Night Sight)」などの機能もPixel 3と同様に使えます。僕はPixel 3を使っていますが、一番気に入ってるのはカメラです。

48,600円で登場したPixel 3aは、Pixel 3と何が違うのか見ていきましょう。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

Pixel 3a と Pixel 3の違い

価格が半額なので、当然Pixel 3aで省かれた機能もあります。
一体Pixel 3と何が違うのでしょうか?ざっくり説明すると、ボディがポリカーボネート、CPUがミドルスペックのSnapdragon 670、自撮りの際の広角カメラがなくなって、Pixel 3の半額になったというと分かりやすいですよね。

より詳細なPixel 3a と Pixel 3の違いを見ていきましょう。

Pixel 3a Pixel 3
本体の材質 ポリカーポネート ガラス
CPU Snapdragon 670 Snapdragon 845
前面カメラの広角レンズ ない ある
Pixel Visual Coreチップ 搭載されていない 搭載されている
防水 なし (たまに水に濡れる程度ならOK) IPX8
ワイヤレス充電 不可 可能
3.5mm オーディオジャック あり なし

Pixel 3aには、3.5mm オーディオジャックが復活しましたが、防水性能はPixel 3に劣ります。

Pixel 3aの懸念するスペック

Pixel 3aの懸念するスペックは、以下の2つです。

  • ミドルスペックCPUのSnapdragon 670
  • Pixel Visual Coreチップ (画像処理の専用チップ) がない

CPUがミドルスペックなのが気になりますが、重い処理をするゲームでなく、通常の処理であれば、そこまで気にならないと思います。

Pixel Visual Coreチップが搭載されておりませんが、ソフトウェアとAIで写真の処理を行うため、写真の品質はそこまで大きく違わない模様です。それ以外の機能については、48,600円という値段を考えると、機能を省かれても気にしないユーザーが多いはずです。

Pixel 3とPixel 3aで変わらない部分

Pixel 3とPixel 3aで変わらない部分を見ていきます。

  • Android 9
  • 画面サイズ
  • 解像度
  • 背面カメラ
  • ストレージ
  • メモリ
  • 3年間のソフトウェアアップデート
  • 国内モデルはFeliCa対応

Android 9

どちらもAndroid 9を搭載しています。

画面サイズ

ほとんど同サイズですが、0.1インチだけPixel 3aの方が大きいです。

  • Pixel 3a・・・5.6インチ
  • Pixel 3・・・5.5インチ

ちなみに、Pixel 3a XLを見てみると、0.3インチPixel 3 XLの方が大きいです。

  • Pixel 3a XL・・・6.0インチ
  • Pixel 3 XL・・・6.3インチ

解像度

Pixel 3aの方が解像度が少しだけ高いです。

  • Pixel 3a・・・FHD+(2220 x 1080)OLED、441 ppi
  • xel 3・・・FHD+(2160 x 1080)OLED、443 ppi

Pixel 3a XLはFHD+(2160 x 1080)なので、Pixel 3 XLと比較すると解像度はだいぶ低いです。

  • Pixel 3a XL・・・FHD+(2160 x 1080)OLED、402 ppi
  • Pixel 3 XL・・・QHD+(2960 x 1440)OLED、523 ppi

背面カメラ

背面カメラはどちらも1200万画素です。

ストレージ

どちらもストレージ64GBあります。

メモリ

どちらもメモリ4GBです。

3年間のソフトウェアアップデート

3年間、最新のAndroidにアップデートできるのは魅力的です。
中華製のAndroidの場合、Androidの更新が3年間保証されているものはありません。

国内モデルはFeliCa対応

国内モデルはシングルSIMとなりますが、FeliCaを搭載しているのでおサイフケータイにも対応しています。

さいごに

以上、48,600円で登場したPixel 3aと、Pixel 3と何が違うのかについて紹介しました。

以下の理由で、Pixel 3aをオススメします。

  • Pixel 3aが48,600円と購入しやすい金額
  • Pixel 3の半額なのに、スペックは高い
  • カメラの処理能力は、Pixel 3とほぼ同等
  • 3年間のソフトウェアアップデート
Google I/Oで登場したPixel 3aは、iPhoneからシェアを奪えるのでしょうか? iPhoneは年々、高価格帯へ...
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク