LINEの引き継ぎに失敗したくないのならば、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を設定しておくべし

LINEの引き継ぎ

スマホの機種変更の際、LINEの引き継ぎに失敗して、今までのアカウントが使えなくなってしまう話をよく聞きます。
LINEの引き継ぎに失敗したくないのならば、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を設定しておけばひとまず安心です。

先日、LINE公式ブログにて、LINEの引き継ぎ方法が変更されたと発表がありました。

変更点
・新規登録時にパスワードの登録が必須になります。
・画面表示に従って必要事項を入力していくだけで、スムーズに引き継ぎができるよう、ご案内文を変更します。

正直何が変わったのかよく分かりません。今までもパスワードの登録は必須だったと思いますけど。。記事を読む限り、UIが変更されて、画面の指示通り操作するだけで引き継ぎができるようになったのかもしれませんね。

機種変更時のLINEの引き継ぎを確実なものにするためにも、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」は必ず設定しておきましょう。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

LINEで「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を設定する手順

LINEで「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を設定する手順です。

  • 設定→アカウント→「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を設定

LINEで「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を設定する手順

この設定だけは確実に行い、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」をクラウドに保存しておきましょう。GoogleドライブでもiCloudでもいいです。
クラウドで情報が流出するのが怖い方は、印刷して金庫にでも入れておいてください。

なぜLINEは引き継ぎが必要なのか?

クラウド対応していないためです。
Messengerのようにクラウド対応すれば、そもそも引き継ぎなんて必要ないし、複数の端末でも使えます。
FacbookやTwitterやGmailが1台の端末でしか使えなかったら不便ですよね?
LINEは技術力も高いのですから、さっさとクラウド対応して欲しいですね。

LINEの使い勝手はあまりよくないので、僕はLINEを使う機会は激減しています。周りが使っているので嫌々使っている感じです。少なくとも6〜7年前のように、LINEをありがたがって使っていないですね。

LINEはIDとパスワードでログインできる仕様に変更すべし

LINEはIDとパスワードでログインできる仕様に変更するべきです。これによって、次の2つの問題が解決します。

  • 引き継ぎの問題
  • 複数の端末で使えない問題

IDとパスワードでログインできる仕様ならば、引き継ぎの問題は発生しない

LINEがIDとパスワードでログインできる仕様ならば、引き継ぎの問題は発生しません。

Messengerやハングアウトならば機種変更するときも、IDとパスワードを入れれば、引き継ぎとかないでしょ?
Twitter、Instagram、Facebookだって同じです。IDとパスワードがあれば、複数台の端末でも使えます。
万が一セキュリティの話になるのであれば、2段階認証入れれば済む話です。2段階認証を設定しておけば、第3者が不正ログインできる可能性はほぼ100%ありませんからね。

LINEは複数の端末で使えるようにするべき

LINEはIDとパスワードでログインできない仕様なので1台のスマホでしか使えません。
iPad版、PC版のアプリもありますが、スマホに紐付いて使うため、単独で使うことはできません。

今はスマホを複数台もってるユーザーも多く、LINEはiPhoneで使えるけど、Androidで使えないみたいなケースはよくあると思うんですよね。
そろそろ複数のスマホでLINEが使えるようになってもいいと思いませんか?

LINEの引き継ぎでトーク履歴は引き継げない

LINEの引き継ぎでは、トーク履歴を引き継げません。

引き継げる項目は、以下のとおりです。

  • 友達
  • グループ
  • ノートやアルバムに投稿した内容
  • プロフィール設定
  • タイムライン
  • Keepで保存したデータ
  • LIEスタンプと着せかえ
  • 課金アイテムの購入履歴、コイン残高、LINEポイント残高
  • LINEの関連アプリとのアプリ連動のデータ

ちなみに、異なるOS (Android→iOS、iOS→Android) では、コイン残高の引き継ぎもできません。

トーク履歴は事前にバックアップを作成する

トーク履歴を引き継ぐには、トーク履歴のバックアップを取る必要があります。同じOSならばトーク履歴を引き継ぐことが可能です。異なるOS (Android→iOS、iOS→Android) に機種変更をする時には、トーク履歴は引き継げません。

繰り返しになりますが、LINEがクラウド対応すれば、どの端末からでもログインすれば、トーク履歴を見れるようになります。LINEが早くクラウド対応してくれることを望みます。
docomoのキャリアメールだってクラウド対応してるんですよ。。

さいごに

LINEの引き継ぎに失敗したくないのならば、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」だけは必ず設定してください。

設定した「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」は、クラウドで保存しておくか、紙に出力して保管しておくことをオススメします。機種変更の際、LINEの引き継ぎっで悩むことはなくなります。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

フォローする

スポンサーリンク
この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)