LINEで無料スタンプしか使ってないあなたへ!連動アプリは削除すべし

日本ではすっかりコミュニケーションツールとして、LINEが定着してますよね。

老若男女使ってますから。

どのくらい利用しているかというと、LINEの国内利用者数は5800万人、日本の人口の45.7%が利用していることになります。

LINEの国内利用者数

2015年の7月以降、伸びが急速に鈍化しているとはいえ、LINEの月間アクティブユーザー数(MAU)は 2億1100万人。

世界的に見れば WhatsApp の 月間アクティブユーザー数(MAU)は10億人を超えてるから、比較にならないけど、黒船相手に頑張っています。

LINE 2015年4-9月媒体資料

多くの方は無料スタンプをダウンロードして使っていると思います。

有料スタンプもあるんだけど、無料スタンプでも可愛いのがあるからね。特に若い世代はスタンプを買わないようです。

今日は無料スタンプの罠についてのエントリーです。

無料スタンプの罠

無料スタンプは企業の公式アカウントが無料配信しています。

公式アカウントを友だちに追加すれば、無料でダウンロードできるから、利用している人も多いはず。

でも友だち追加すると、トーク画面にメッセージが来るのがうざい。

なので、ダウンロードしたらすぐに公式アカウントをブロックして、友だちから削除している人多いと思うんです。

でもここに落とし穴があるんですよね。無料でゲットできてラッキーでは済まされません・・・

プロフィール情報が抜かれる

無料スタンプをゲットして、すぐブロックして、友達から削除すればいいやと思っている皆様。

これじゃ公式アカウントの思う壺ですよ。

たしかにブロックしたり、友だちを削除すれば、トーク画面に余計なメッセージが届くことはなくなります。

でも、公式アカウントをブロックして友だちを削除しても、連動アプリにはしっかり登録されていて、LINEと連動したままになっているのです。

なので連動アプリから削除しないと、いくら友だちから削除しても、公式アカウントにプロフィール情報の利用を許可していることになってしまいます。

LINE恐るべし・・・

アプリはどうなの?

LINEに派生しているアプリ、例えば、「LINE NEWS」「LINE ゲットリッチ」なども同様です。というかもっとたちが悪い。。

これらのアプリはLINEと連動していて、アカウント情報だけでなく、友だち情報やグループ情報なども収集しています。

とはいえ、ユーザーが利用規約に同意してLINEでログインして使っているからしょうがないんだけどね。

いやらしいのは、もうアプリを使わなくなって、アプリをアンインストールしても連動アプリはLINEと連動したままになる点です。

アプリをアンインストールしたら、さっさと連動アプリも解除しましょう。

連動アプリを解除

これ絶対やったほうがいいです。

無料スタンプの場合、公式アカウントを友だちから削除した後も連動してるとは思わないよね。

LINEに派生するアプリもアンインストールすれば、連動してるとは思わない。

わたしも最近まで気が付きませんでした 泣

具体的な連動アプリの解除方法を紹介しますね。

  • 設定 → アカウント → 連動アプリ

連動アプリを解除
連動アプリを見ると、どうでしょう?様々なアプリと連動してませんか?

わたしは10個以上ありました・・・

連動アプリ

無料スタンプの連動アプリ

無料スタンプをゲットした時の公式アカウントに、「アカウント情報」の利用を許可しています。

アプリ連動解除をクリックしましょう。

連動アプリ

LINE関連のアプリのアプリ連動

「LINE ゲットリッチ」などのアプリは、「アカウント情報」だけでなく、「友だち情報」や「グループ情報」などの利用も許可しています。

アプリ連動解除をクリックしましょう。

連動アプリ

公式アカウントが無料でスタンプ配信するメリット

次のようなメリットがあります。

  • ユーザーのプロフィール情報を集められる
  • 最新情報をプッシュ通知できる
  • トーク画面でユーザーとメッセージのやりとりができる
  • アンケートが実施できる

公式アカウントにかかる経費

公式アカウントを開設するのにどのくらい費用がかかるのかというと、初期費用が800万円~、月額250~1775万円、オリジナルスタンプを配布するには2000~2500万円となっています。

かなりのコストがかかるので、ナショナルクライアントのような大手企業じゃないと、公式アカウントを運営することは物理的に不可能です。

で、資金を投資する以上、費用対効果を求めますよね?

公式アカウントを持つメリットとして、LINEユーザーのプロフィール情報を手に入れることができるのです。

LINEのセキュリティーってどうなの?

スタンプは可愛いし、友だちや恋人との連絡にLINEは欠かせないツールになりましたが、セキュリティーはかなり甘い。

先日、ベッキーのLINE流出騒動もあったしね。

LINEは2台のiPhoneで使えるらしい!
これは知りませんでした。 iTunesでバックアップを取って復元すると、2台のiPhoneで同時にLINEが使えるようになる。これって...

公式アカウントの場合、初期費用を合わせると年間3800万円以上LINEに支払っているわけだし、無料スタンプを配信すれば更に2000万円~かかるので、ユーザーの情報を収集したいという気持ちも分かるけどね。

LINEを使う以上、この辺のセキュリティーは自分で守りましょう。連動アプリの解除は必須です。

とはいえ、ITリテラシーの低い友人と繋がってると、友人経由で、友だち情報が抜かれちゃうこともあるけどね。

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!