Androidの写真をWindowsに取り込む方法

今日のエントリーは、Androidの写真をWindowsに取り込む方法を紹介します。

Androidで撮影した写真をスマホの中に溜めたままにしておくと、ストレージを圧迫するだけでなく、スマホを紛失した際に写真が無くなってしまう可能性があります。

Androidで撮影した大切な写真を無くさないためにも、AndroidからWindowsに写真を取り込んでおけば、バックアップにもなるので安心ですよね。

Androidで撮影した写真を、Windowsに取り込むには、次の3つの方法があります。

  • USBケーブルで写真を取り込む
  • SDカード経由で写真を取り込む
  • Googleフォト経由で写真を取り込む
スポンサーリンク
レクダンクル(大)

USBケーブルで写真を取り込む

写真を圧縮せずにWindowsに取り込むならば、この方法がオススメです。
オリジナルの写真や動画が、AndroidからWindowsへ転送されます。

以下の手順で行ってください。

  1. AndroidとWindowsをUSBケーブルで接続
  2. WindowsにAndroidを認識させる
  3. 写真が格納しているフォルダを開く
  4. Windowsで写真を取り込む

1. AndroidとWindowsをUSBケーブルで接続

AndroidとWindowsをUSBケーブルで接続します。

2. WindowsにAndroidを認識させる

WindowsにAndroidを認識させます。WindowsとAndroidで操作が必要です。

Windowsでの操作

Windowsで「このデバイスに対して行う操作を選んでください」と表示されるので、「デバイスを開いてファイルを表示する」をクリックします。

Windowsで「このデバイスに対して行う操作を選んでください」と表示されるので、「デバイスを開いてファイルを表示する」をクリック

上の画像のように、Androidのフォルダを開いても、何も表示されない場合は、Androidの操作が必要になります。

Androidの操作

「ファイルを転送する」をタップして選択

Windowsと接続した状態で、Androidで画面の上から下にスワイプして通知を開くと、Androidシステムのオプションが表示されます。

USB接続の用途が「この端末をUSBで充電」の場合、Androidの中のファイルをWindowsで表示することはできません。

WindowsでAndroidを認識するには、「ファイルを転送する」をタップして選択します。

3. 写真が格納しているフォルダを開く

Windowsで、写真が格納しているフォルダを開きます。

Androidで撮影した写真は「DCIM」フォルダに入っている

Androidで撮影した写真は「DCIM」フォルダに入っています。
上記以外のフォルダもありますので、念の為フォルダの中身を確認しておきます。

4. Windowsで写真を取り込む

Windowsで写真を取り込んでください。

SDカード経由で写真を取り込む

次に、SDカード経由で写真を取り込む方法です。
多くのAndroidではSDカードが使えますが、PixelやNexusシリーズはSDカードが使えませんのでご注意ください。

USBケーブルで写真を取り込む場合と同様、写真を圧縮せずにWindowsに取り込むことができます。
次の手順で行ってください。

  1. SDカードに写真を転送
  2. SDカードをWindowsに接続
  3. 写真が格納しているフォルダを開く
  4. Windowsで写真を取り込む

1. SDカードに写真を転送

SDカードにAndroidの写真を転送します。
Androidの設定より行います。

  • 設定→ストレージ→SDカードへデータ転送

SDカードへ転送するデータの種類を選択します。「画像」「動画」「音楽」と表示されるので、転送する項目にチェックを入れてください。

2. SDカードをWindowsに接続

SDカードをWindowsに接続します。

3. 写真が格納しているフォルダを開く

写真が格納しているフォルダを開きます。

4. Windowsで写真を取り込む

Windowsで写真を取り込みます。

Googleフォト経由で写真を取り込む

最後に、Googleフォト経由で、AndroidからWindowsに写真を取り込む方法です。

この方法は、Googleフォトのバックアップの設定によって注意点があります。

  • 高画質・・・圧縮した写真をWindowsで取り込むことが可能
  • 元の画像・・・オリジナルの画像をWindowsで取り込むことが可能

オリジナルの画像をWindowsへ取り込むのであれば、Googleフォトの設定を「元の画像」にしなければなりません。

また、複数台のスマホ (iPhone、Android) をお持ちの場合、すべてのスマホで同じGoogleアカウントを使っていると、写真がごちゃ混ぜになることも頭に入れておいてください。

  1. Androidの写真をGoogleフォトにバックアップ
  2. WindowsでGoogleフォトを開いてダウンロード

1. Androidの写真をGoogleフォトにバックアップ

Androidの写真をGoogleフォトにバックアップします。
お手持ちのスマホでGoogleフォトを開けば、自動でバックアップされます。

2. WindowsでGoogleフォトを開いてダウンロード

WindowsでGoogleフォトを開いてダウンロードしてください。

さいごに

以上、Androidの写真をWindowsに取り込む方法を紹介しました。

Androidの写真をWindowsに取り込むには3つの方法がありますので、お使いの環境にあわせて試していただければと思います。

  • USBケーブルを使えば、写真を圧縮せずにWindowsに取り込むことが可能です。
  • SDカードを使えば、写真を圧縮せずにWindowsに取り込むことが可能ですが、PixelやNexusシリーズなどSDカードが使えない端末もあるのでご注意ください。
  • Googleフォトの設定を「元の画像」にしているのであれば、Googleフォト経由で、写真を圧縮せずにWindowsでダウンロードすることが可能です。「高画質」で設定している場合は、圧縮した写真をWindowsでダウンロードすることになります。
スポンサーリンク
レクダンクル(大)

フォローする

スポンサーリンク
この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)