IKEAのオンラインストアが4月にオープンするけど、ニトリには勝てない件

4月からIKEAがオンラインストアを本格的にオープンするようです。

すでに「IKEA福岡新宮」「IKEA Touchpoint 熊本」「IKEA仙台」の3店舗限定で、実験的にオンラインストアのサービスを行っており、4月以降全店舗で導入される模様。

イケアがオンラインストアを日本で開始 4月から全店舗に順次導入

「イケア(IKEA)」の日本展開を手がけるイケア・ジャパンが、オンラインストアを本格的に開始する。自宅への商品配送だけではなく、店舗で商品を受け取れるクリックアンドコレクトのサービスも提供。「イケア 福岡新宮」および「イケア タッチポイント 熊本」ではテストローンチを行っており、同2店舗に続くテスト店舗として「イケア 仙台」で3月上旬から開始予定。全店舗には4月から順次導入される。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

IKEAのオンラインサイトの特徴

IKEA オンラインストア 送料

送料が高いのが特徴かも・・・

あと、ニトリのように倉庫から配送するのではなく、各店舗から配送するようですね。なんだか効率悪い感じがします。

  • 送料3990円かかる
  • 店頭受取でも990円かかる
  • 各店舗から配送

なぜIKEAは今まで通販をやらなかったのか?

IKEA港北店に何度か足を運んだことがありますが、IKEAの店舗って巨大な倉庫ですよね?

家具はみんな組み立て式なので、箱に入ったパッケージを、お客さんが自分で棚から取って、レジに並ぶという方式になっています。

IKEAって店舗自体が倉庫みたいなもんなんだから、通販やればいいのにってみんな思っていたはず。

実際に IKEAの担当者にインタビューした記事を発見しました。

家具販売IKEA、なぜ通販していない? IKEAさんに聞いてみた〜予約も取り置きもなし

「なぜ通信販売をしないんですか?」
担当者  大変申し訳ございません。IKEAでは通信販売を行っておりませんで、ご来店でのご購入とさせていただいております。
–なぜですか?
担当者 ……(しばし無言)。あのー、通販をするための免許と言いますか、それを取っておりませんし、すべてご来店でのご購入となっておりますので。

–ちょっと調べたんですけど、海外のIKEAは通販やってるじゃないですか?
担当者 ……。申し訳ございませんが、日本のIKEAではご来店でのご購入となっております。

–外部の企業や個人が、IKEAの通販代行サービス的なことやってますよね。
担当者 確かにインターネットで「IKEA」と検索すると、そういったサイトが出てきますが、それはまったくIKEAとは別になります。形としては個人的にIKEAの商品をご購入いただいて、それを通信販売されているという状況だとは思います。あくまでもIKEAは通信販売を行っておりません。

IKEAの担当者の話を聞くと、IKEAのサービスって雑な感じがしますよね?

IKEAの通販代行業者は死亡フラグ

IKEAがオンラインストアを立ち上げたら、IKEAの通販代行業者は死亡します。

ググればたくさん出てくるので、詳細を知りたい方は調べてみてください。
良心的なところでは「手数料5%」+「送料」という代行業者もあります。が、多くの代行業者は「IKEA定価の5割増」というボッタクリの金額設定だもん。

なぜ通販代行業者が今まで生き伸びてこられたのか?

  • IKEAが黙認
  • IKEAのプレミアム感

だと思うんですよね。

IKEAが黙認

上述のインタビューでもIKEの担当者が語っているように、通販代行業者をIKEAが黙認していました。

手数料を載せてるだけならまだしも、定価の5割増しとかで販売してるのを黙認するってひどくね?

IKEAのプレミアム感

IKEAは全国に9店舗しかありません。

38都道府県にはIKEAの店舗がないので、IKEAのプレミアム感があったと思うんですよね。しかも価格だって安いわけだし。

↓IKEA店舗一覧

  • IKEA Tokyo-Bay(千葉県船橋市)
  • IKEA 神戸(兵庫県神戸市)
  • IKEA 新三郷(埼玉県三郷市)
  • IKEA 福岡新宮(福岡県糟屋郡)
  • IKEA Touchpoint 熊本(熊本県熊本市)
  • IKEA 港北(神奈川県横浜市)
  • IKEA 鶴浜(大阪府大阪市)
  • IKEA 立川(東京都立川市)
  • IKEA 仙台(宮城県仙台市)

ニトリとIKEAの通販を比較してみる

IKEAとニトリの通販を比較してみます。圧倒的にニトリの勝ちな感じしますけどね。

店舗数

  • ニトリ386店舗
  • IKEA9店舗。

ネット通販

  • ニトリは7000円以上で送料無料。
  • IKEAは送料3990円、店頭受取でも990円が必要。

通販の拠点

  • ニトリは配送センターより通販の商品を配送、もしくはメーカー直送
  • IKEAは各店舗から配送

家具の組み立て

  • ニトリは1商品4000円で家具の組立サービスを行っています。追加の組み立ては1個2000円
  • IKEAは基本工賃5000円に加えて、商品代金の20%が必要

IKEAがニトリにはかなわないと思う理由

IKEAがニトリにはかなわないと思う理由をまとめました。

送料が高すぎる

多くの日本人にとって、通販は送料無料って思っている人が多いですよね?

ニトリの場合7000円以上購入すれは送料無料だし、Amazonやヨドバシの通販で送料が無料というのに日本人は慣れ親しんでいますから。

それに対して、IKEAは送料3990円、店頭受取でも990円というのは高すぎて受け入れられないでしょう。

ニトリの商品クオリティが上がってきた

ニトリの商品クオリティが上がってきて、日本人に合わせた商品のラインナップが増えてきました。

ニトリもIKEAも、値段はほとんど一緒で、クオリティがニトリのほうが上というように感じます。
10年前ならニトリのクオリティはイマイチだったし、IKEAの方がおしゃれで安いというブランディングが構築されていましたが、今のIKEAは安いだけという感じになってきました。

ニトリのサポートはめちゃ丁寧

ニトリの店舗に行くと、サポートはめちゃ丁寧です。それに対して、IKEAのサポートはイマイチですね。

まとめ

IKEAがネットストアをオープンするのは今更感満載で、流行らないだろうね。

10年前にオープンしてれば、間違いなく売れたのにね。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!
スポンサーリンク