安すぎる日本のAmazonプライム!

米Amazonでは、非プライム会員向けの無料配送の条件が変わります。

米Amazon、無料配送の最低注文金額を49ドルに引上げ

Amazonは、たとえPrimeメンバーでなくても、一定金額以上の注文で無料(かつ遅い)配送を提供している。最低金額25ドルの期間が最も長かったが、2013年に同社はこれを35ドルに引き上げた。しかし、年間99ドルで無料翌日配送を約束するPrimeメンバーをこのところ強く推している同社は、静かにこの制限を49ドルへと引き上げた。

良い知らせ:本を買う場合の無料配送条件は、25ドルのままだ(その本が無料配送プロモーションの対象である場合)。

このニュースを見ると、非プライム会員の方は「プライム会員入った方がお得ですよ」というAmazonのささやきが聞こえてきます。

米Amazonの送料

日本の場合、プライム会員じゃなくても、通常配送なら日本国内への送料は無料です。1000円以下のものでもだいたい無料。商品によって無料にならないものもあるけど・・・

わたくしが住んでる藤沢市の場合、ヤマト運輸で配送されてくることが多いです。ヤマトのドライバーから聞いた話ですが、お急ぎ便で届けても不在とか普通にあるらしい。やってられないって話してましたもん。都心限定だけど、Prime NOWならば1時間で届けなきゃいけないので、ドライバーへの負担はもっと大きいと思います。

アメリカの場合、10ドル以下のものはだいたい有料。

プライム会員じゃないと、10ドル~49ドルまでのものはだいたい有料。49ドル以上注文すれば無料になるけどね。この辺りは日本よりだいぶ厳格な感じだね。

国土が日本の約25倍だから、配送にかかるコストは全然違うので、単純な比較はできませんが。

コストコ同様の会員制ビジネスモデル

Amazonプライム会員は、コストコ同様の会員制のビジネスモデルと類似しています。

会費を取って、会員向けにサービスを提供するというモデルです。

Amazonはサブスクリプションの定額制聴き放題サービスにこの手法を使ったのが斬新でしたよね。他の定額制聴き放題サービスとは課金システムが違います。

コストコは、皆様ご存知の通り、米国発祥の会員制大型スーパーです。世界9カ国で約700店を展開していて、日本にも23店舗あります。

日本国内の会員数は460万人。個人年会費4000円なので、年会費の年間収入は184億円

世界全体だと、2015年8月31日現在で、8130万人。国によって年会費に違いはあるかもしれませんが、一律4000円とすると、年会費の年間収入は3252億円。すごいですね。

米Amazonの会員数はピークなのか?

Amazonはプライム会員数を公表していませんので、調査会社のデータを見てみます。

米調査会社のコンシューマー・インテリジェンス・リサーチ・パートナーズ(CIRP)の調査によると、米Amazonでのプライム会員数は、2015年末で5400万人になったと推計しています。1年前は4000万人だったので、35%の増加。

99ドルの年会費なので、年会費だけでおよそ50億ドルの収入です。(約6000億円)

恐るべしAmazon。

日本と米でプライム会員の特典を比較

1年前だと、プライム会員向けのサービスは、米Amazonが随分先行していた感がありましたが、今は逆転しています。

ほとんど同じサービス内容にも関わらず、年会費が日本は3900円。米Amazonは99ドル(12000円)です。

日本のサービスを見てみると、1/3の年会費にもかかわらず、全く見劣りしません。むしろAmazonパントリーは日本にしかないです。

米Amazonの方がプライムビデオ見放題の数は多いけどね。

それでも日本のAmazonも頑張ってて、プライムビデオの無料で視聴できる数は昨年の9月のサービス開始と比べると、だいぶ増えてきましたよ。

  • 9/24時点 約1100本 → 11/8時点 1296本 →2/18時点 1563本

日本のプライム会員にあって、米Amazonのプライム会員にないのは、Amazonパントリーのサービス。

Amazonパントリーとは、手数料290円で、食品・日用品をまとめてお届けしてくれます。パントリーBoxに入るだけ買い物ができます。箱のサイズは、52cm × 28cm × 36cmの容量または12kgまで。

これは近くにスーパーがなかったり、坂の上に住んでたりする人にとってはめっちゃ便利なサービスです。

日本のAmazonプライム特典

Amazonパントリーがあるのは日本だけです。

  • 送料無料でお急ぎ便が使い放題
  • プライムビデオ見放題
  • Prime Musicで100万曲以上聴き放題
  • プライムフォトで無制限の容量
  • 会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Amazonパントリー

米Amazonのプライム特典

日本と違って広い国土なのに翌日到着ってすごいね。

  • 送料無料で翌日到着
  • プライムビデオ見放題
  • Prime Musicで100万曲以上聴き放題
  • プライムフォトで無制限の容量
  • 会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリー

今後のAmazonプライム

日本のプライム会員費は米Amazonと比べて1/3ですから、ちょっと安すぎますよね。

以前は、日本のプライム会員のサービスにはPrime Musicがなかったので、Prime Musicを日本で導入するタイミングで値上げという噂もありましたが、今のところ据え置きになっています。

プライム会員向けのサービスだけがどんどん増えてる感じなのは素晴らしい。更に年会費が据え置きだから助かりますよね?

でも、Amazonの利用者が増えて、皆が抜けられなくなったところで、値上げが起きてもおかしくないです。

IT企業の値上げパターンって大体そうですから。

もし値上げするならプライムフォトのUIや使い勝手をせめてGoogleドライブやGooleフォト並にしてからお願いします。プライムフォトの使い勝手は全然ダメだからね。

あと米Amazonでは2段階認証やってるんだけど、日本でも早くお願いします。

2段階認証できないAmazon・・主要サービスの2段階認証のまとめ
主要なプラットフォームで2段階認証がないのはAmazonだけってご存じですか? ちなみに楽天も2段階認証は不可です。 ECサイト...

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!