【Square】定期請求書や自動継続課金の消費税を8%から10%に変更する方法

Square、定期請求書の消費税を8%から10%に変更する方法

Squareで定期請求書や自動継続課金を利用している場合、2019年10月以降、1件ずつ手動で消費税を10%に変更しなければなりません。

定期請求書の編集画面から消費税を10%に変更しようとしても、変更することができないので、10%に変更する設定は少しややこしいかも。

この記事では、Squareの定期請求書や自動継続課金の消費税を8%から10%に変更する方法をお伝えします。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

Squareの定期請求書や自動継続課金の消費税を8%から10%に変更する手順

以下の手順になります。

  1. 10%の消費税を作成
  2. 定期請求書/自動継続課金の消費税を10%に変更

1. 10%の消費税を作成

最初に10%の消費税を作成します。

①左上の三本線のメニューをクリックして「商品」をクリック

左上の三本線のメニューをクリックして「商品」をクリックします。

Square、左上の三本線のメニューをクリックして「商品」をクリック

②「税金」をクリックして、消費税をクリック

「税金」をクリックして、消費税をクリックします。

Square、「税金」をクリックして、消費税をクリック

③10%に変更して「保存」をクリック

10%に変更して「保存」をクリックします。

Square、10%に変更して「保存」をクリック

商品の消費税は10%になりますが、この状態では定期請求書に適用されていないので、定期請求書に10%の消費税を適用する設定を行います。

定期請求書ごとに1件ずつ設定してください。

2. 定期請求書/自動継続課金の消費税を10%に変更

定期請求書/自動継続課金の消費税を10%に変更します。以下の手順になります。

①「請求書」>「定期送信」へ進み、定期請求書をクリック

「請求書」>「定期送信」へ進み、定期請求書をクリックします。

Square、定期請求書/自動継続課金の消費税を10%に変更

②「定期請求書を編集」をクリック

「定期請求書を編集」をクリックします。

Square、「定期請求書を編集」をクリック

③「単位品目」の中の「編集」をクリック

「単位品目」の中の「編集」をクリックします。

Square、「単位品目」の中の「編集」をクリック

④消費税10%のチェックボックスを外して「完了」をクリック

消費税10%のチェックボックスを外して「完了」をクリックします。

Square、消費税10%の右側のチェックボックスを外して「完了」をクリック

消費税が0%の状態になります。

Square、消費税が0%の状態になる

⑤再度、「単位品目」の中の「編集」をクリック

再度、「単位品目」の中の「編集」をクリックします。

Square、「単位品目」の中の「編集」をクリック

⑥消費税10%のチェックボックスを入れて「完了」をクリック

消費税10%のチェックボックスを入れて「完了」をクリックします。

Square、消費税10%の右側のチェックボックスを入れて「完了」をクリック

⑦「定期送信を更新して、以前の変更に上書きしますか?」と表示されるので、「定期送信を更新」をクリック

「定期送信を更新して、以前の変更に上書きしますか?」と表示されるので、「定期送信を更新」をクリックします。

Square、「定期送信を更新して、以前の変更に上書きしますか?」と表示されるので、「定期送信を更新」をクリック

これで、消費税が8%から10%に変更されました。

Square、消費税が8%から10%に変更される

次回から10%の消費税率が適用される

次回、定期請求書/自動継続課金が行われる際、10%の消費税が適用された請求書が発行されて継続課金が行われます。

さいごに

以上、Squareの定期請求書で、消費税を8%から10%に変更する方法をお伝えしました。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

フォローする

スポンサーリンク
この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)