日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

サイテーションを確認する方法

ローカルSEO
執筆者
伊藤亜津佐

このサイトでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

リンクが付かない言及や口コミをサイテーションといい、ローカル検索ではサイテーションをランキングシグナルにしていると言われています。

ビジネスについてのインターネット上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。

公式 Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する

ローカルSEOを始めるならば、自分のお店にどんなサイテーションが発生しているか把握することは重要です。

この記事では、サイテーションを確認する方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

Google検索で確認

Google検索を使ってサイテーションを確認できます。
ただし概算になるのでご注意ください。
一般的なローカルビジネスであれば、以下の演算子で検索するとサイテーションを確認できます。

"店舗名" -site:サイトURL

「ダブルクォーテーションマーク」は完全一致検索なので、-site検索でドメインを除外することで、お店のサイト以外で「お店について書かれたサイテーション」を確認できます。

ポータルサイトがある場合

飲食店、美容室、歯医者の場合、情報・予約のポータルサイトがありますので、それらも-site検索で除外すると、小さめの口コミサイトや個人ブログのサイテーションを確認できます。

飲食店

"店舗名" -site:gnavi.co.jp -site:tabelog.com -site:retty.me -site:www.hotpepper.jp

美容室

"店舗名" -site:beauty.hotpepper.jp -site:beauty.rakuten.co.jp -site:ozmall.co.jp

歯医者

"店舗名" -site:haisha-yoyaku.jp -site:epark.jp

※必要に応じて除外するサイトを増やしてください。

Googleアラートで自動化

Googleアラートに演算子のURLを登録すれば、メールで通知されますので、自動化できます。

Googleアラートにアクセス
②演算子のURLを入力
③オプションを選択
④アラートを作成

サイテーションの確認、Googleアラートで自動化

期間指定する

Google検索ならば、期間ごとのサイテーションの件数も、概算とはいえ把握できます。

期間指定の方法については、こちらをご覧ください。

SNSで検索

SNSで発生しているサイテーションを確認するには、それぞれのSNSで検索してください。

  • Twitter・・・[店舗名] で検索
  • Instagram・・・[店舗名] で検索、[店舗の位置情報]で検索
タイトルとURLをコピーしました