日本のローカルSEO (MEO) ガイドを公開しました。

Google、COVID-19のお知らせに構造化データを追加できるように

SEO
執筆者
伊藤亜津佐

このサイトでは、SEO・Googleマイビジネス・ローカル検索など、Web集客に関する最新情報を配信しています。

Googleは、COVID-19 (新型コロナウイルス) に関するお知らせに構造化データを追加できるようになったと公式ブログで発表しました。

COVID-19に関するお知らせがリッチリザルトで表示

COVID-19に関するお知らせがリッチリザルトで表示される

公式ブログ Introducing a new way for sites to highlight COVID-19 announcements on Google Search

現在、政府・保健機関・医療機関・学校からCOVID-19に関する様々なお知らせが発表されています。

信頼性の高い情報が検索結果の目立つ場所にリッチリザルトとして表示されるため、検索者はコロナウイルス関連の正確な情報を入手できるようになり、利便性は大きく向上することが予想されます。

スポンサーリンク

どのようなお知らせに利用できるのか?

今回の構造化データは、政府機関や保健機関のサイトから公開される屋内待機避難や学校閉鎖などの重要なお知らせに利用できます。

  • 屋内退避指令に関するお知らせ
  • 閉鎖に関する通知(学校や公共交通機関の閉鎖など)
  • 検疫に関するガイドライン
  • 渡航制限
  • 新しいドライブスルー検査機関に関する通知 注
  • イベントの開催方法変更(オフラインからオンライン)やキャンセルに関するお知らせ
  • 営業時間の変更やショッピングの制限に関するお知らせ
  • 感染拡大の統計情報と地図

公式 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関するお知らせに構造化データを追加する(ベータ版)

注:自家用車に乗ったまま受ける「ドライブスルー」検査機関

COVID-19アナウンスメントを実装する

次の2通りの方法があります。

  • SpecialAnnouncement構造化データをマークアップ
  • Search ConsoleでCOVID-19のお知らせを送信

SpecialAnnouncement構造化データをマークアップ

Googleが積極的に開発しており、次のようなメリットもあるため、Googleはこちらの方法を推奨しています。

  • ページが変更された際に自動で更新できる
  • 将来的にSearch Console上でレポート作成が可能

構造化データを実装する手順

  1. ページにGooglebotがアクセスできることを確認
  2. 構造化データの必須プロパティと推奨プロパティを追加
  3. ガイドラインを遵守
  4. 構造化データテストツールでコードを検証
  5. URL検査ツールでページを確認
  6. サイトマップを送信

必須プロパティ

  • datePosted・・・COVID-19の発表がISO-8601形式で公開された日
  • name・・・タイトル (例:スタンフォード、COVID-19試験施設を発表)
  • textまたは詳細を示す特定のプロパティを指定・・・テキスト、またはお知らせに関する詳細情報を示す以下のプロパティのいずれかを含める必要がある
    • diseasePreventionInfo
    • diseaseSpreadStatistics
    • gettingTestedInfo
    • newsUpdatesAndGuidelines
    • publicTransportClosuresInfo
    • quarantineGuidelines
    • schoolClosuresInfo
    • travelBans

JSON-LD、Microdataどちらの形式にも対応しています。
SpecialAnnouncement構造化データの具体的な実装方法は、デベロッパーサイトをご覧ください。

公式 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関するお知らせに構造化データを追加する(ベータ版)

※現在ベータ版なので、要件やガイドラインに変更が生じることがあるのでご注意ください。

Search ConsoleでCOVID-19のお知らせを送信

サイトのHTMLを編集できない、構造化データの実装が技術力などの理由で不可能な場合、Search Consoleの管理画面よりCOVID-19のお知らせを送信できます。

簡単にGoogleに送信できますが、次のようなデメリットもあるのでGoogleは推奨しておりません。

  • 投稿から1ヶ月間以内に期限が切れる (短期間のお知らせ専用)
  • お知らせの変更には手動での更新が必要
  • 将来的にSearch Console上でレポート作成ができない

Search Consoleから送信する手順

Search ConsoleでCOVID-19のお知らせを送信

  1. Submit a COVID-19 announcement for your site ページにアクセス
  2. お知らせの種類を選択して、詳細を記載して送信
    • COVID-19関連の検査機関
    • School closure (学校閉鎖)
    • Shelter-in-place (屋内退避勧告)
    • 感染拡大の統計情報
    • 渡航禁止令
    • その他 / 全般

Search ConsoleからCOVID-19のお知らせを送信する方法については、デベロッパーサイトの言語を英語に変更して確認してください。

公式 Add structured data to COVID-19 announcements (BETA)

ヘルプとサポート

Googleは技術サポートグループを提供しており、COVID-19のお知らせを公開している国の保健省庁やアメリカの州レベルの機関ならば、以下のフォームより参加できます。

COVID-19 Google Search group

COVID-19 Google Search group

トラブルシューティング

さいごに

お伝えした通り、COVID-19 (新型コロナウイルス) に関するお知らせに構造化データを追加できるようになります。

政府や病院など信頼性の高い情報が検索結果の目立つ場所で強調されるため、検索者はコロナウイルス関連の正確な情報を入手できるようになり、利便性は大きく向上することが予想されます。

タイトルとURLをコピーしました