Facebookで「友達になる」ボタンが表示されない理由

通常、Facebookで友達になっていないユーザーのページにアクセスすると、「友だちになる」ボタンが表示されます。

ところが、Facebookを見ていると、以下の画像のように「友達になる」ボタンが表示されず、友だちになることができないユーザーがいます。

Facebookで「友達になる」ボタンが表示されない

「友達になる」ボタンが表示されない相手に対しては、「ブロックされているのかな?」と少し嫌な気分になってしまいますよね?
また、友達が自分のFacebookを見に来た際に、「友達になる」ボタンは表示されているのか気になりますよね?

「友達になる」ボタンが表示される友達と表示されない友達では、一体何が違うのでしょうか?どのようなケースで「友達になる」ボタンが表示されないのかご存知ない方も多いと思います。

今日のエントリーは、Facebookで「友達になる」ボタンが表示されない理由について紹介します。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

「友達になる」ボタンが表示されないのはなぜ?

「友だちになる」ボタンが表示されないのは、次の3つの場合です。

  • Facebookの設定で「私に友達リクエストを送信できる人」を「友達の友達」にしている場合
  • 友達申請が削除された場合
  • ブロックされている場合

Facebookの設定で「私に友達リクエストを送信できる人」を「友達の友達」にしている場合

Facebookの設定で「私に友達リクエストを送信できる人」を「友達の友達」にしている場合、「友達の友達」の範囲を超えた人に対して「友達になる」ボタンは表示されません。

例えば、趣味のイベントで知り合った方など、共通の友だちがいない方とFacebookで繋がる機会はありますよね?
このような場合、Facebookの設定で友達申請の範囲を「友達の友達」に設定していると、相手に「友達になる」ボタンは表示されません。設定方法については、後ほど詳しく説明します。

ちなみに、「私に友達リクエストを送信できる人」を「全員」に設定しておけば、誰に対しても「友達になる」ボタンは表示されます。

友達申請が削除された場合

友達申請が削除された場合、1年間「友だちになる」ボタンが表示されません。これはFacebookの仕様です。

具体的な例でお話します。

  1. Aくんが、Bさんに友達申請したとします。
  2. Bさんは、Aくんの友達申請を削除した。
  3. Aくんが、Bさんを見ても「友達になる」ボタンは1年間表示されない

友達申請しようと思った友達のFacebookを見た時に、「友達になる」ボタンが表示されなかったら、過去に友達申請をしたかどうか、思い出してみてください。

友達申請をしたにもかかわらず、友達にもなっておらず、「友達になる」ボタンが表示されなければ、友達申請を削除されたことになります。

結論から先にいうと、Facebookの友達申請を削除すると、相手にわかってしまいます。 通知が行くわけではないのですが、わかっている人には...

ブロックされている場合

ブロックされている場合は、ページ自体表示されませんので、当然「友だちになる」ボタンも表示されません。
ブロックされているユーザーにアクセスすると、以下のように表示されます。

Facebookでブロックされていると、「このリンクは有効期限切れとなっているか、ページの設定により閲覧できなくなっている可能性があります。」と表示される

このコンテンツは現在ご利用いただけません

このリンクは有効期限切れとなっているか、ページの設定により閲覧できなくなっている可能性があります。

Facebookの設定は見直すべし

Facebookの設定は、以下のように見直すことをオススメします。

Facebookの設定→プライバシーの項目を設定変更します。

「友達の友達」範囲外の人から、友達リクエストをもらいたい場合

「友達の友達」範囲外の人から、友達リクエストをもらいたい場合は、以下のように設定します。

  • 「私に友達リクエストを送信できる人」を「全員」に

「私に友達リクエストを送信できる人」を「全員」に

全てのユーザーに対して「友だちになる」ボタンが表示されます。
友達からFacebookの友達申請があった際、友達に嫌な思いをさせたくないのであれば、「私に友達リクエストを送信できる人」を「全員」にしておくことをオススメします。

このように設定しておけば、相手に不愉快な思いをさせずに済みます。嫌な相手から友達申請が来た場合は、スルーするか、削除すればいい話ですからね。

「友達の友達」範囲外の人から、友達リクエストはもらいたくない場合

「友達の友達」範囲外の人から、友達リクエストはもらいたくない場合、以下のように設定してください。

  • 「私に友達リクエストを送信できる人」を「友達の友達」に

「私に友達リクエストを送信できる人」を「友達の友達」に

この設定をしておけば、友達の友達の範囲を超えた人に対しては、「友達になる」ボタンが表示されません。

さいごに

以上、Facebookで「友達になる」ボタンが表示されない理由を紹介しました。

ブロックされた場合を除けば、「友達になる」ボタンが表示されないのは、友達リクエストの範囲を「友達の友達」に設定している、もしくは「友達申請を削除された」のどちらかになります。

  • 過去に友達申請をしたにも関わらず、「友達になる」ボタンが表示されなければ、「友達申請を削除された」ことになる
  • 過去に友達申請をしたことがないユーザーならば、「私に友達リクエストを送信できる人」の範囲が「友達の友達」に設定されていることになる
スポンサーリンク
レクダンクル(大)

フォローする

スポンサーリンク
この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクダンクル(大)