AMPページで「推奨サイズより大きい画像を指定してください」と警告が出たときの対処方法

Googleは、2019年1月15日にAMPページの画像についての警告をSearch Consoleのステータスレポートに送信しました。
このサイト (iSchool) もAMP対応しておりますが、以下の警告がSearch ConsoleのAMPページのレポートに出てきました。

推奨サイズより大きい画像を指定してくださいと警告がSearch Consoleに出る

推奨サイズより大きい画像を指定してください

画像にもある通り、有効 (警告あり)が982ページあり、これらのページの画像が、Googleが推奨するサイズよりも小さいということでステータスに警告が出ています。

今日のエントリーは、「推奨サイズより大きい画像を指定してください」と警告が出たときの対処方法を紹介します。
また以下についても検証した結果をお知らせしようと思います。

  • 警告が出るとモバイル検索でAMPページとして表示されなくなるのか?
  • 警告が出るとDiscoverに表示されなくなるのか?
スポンサーリンク
レクダンクル(大)

Googleのガイドラインでは、AMPページの画像の幅は1200ピクセル以上

Googleのガイドラインでは、AMPページの画像の幅は1200ピクセル以上と記載されています。

画像の幅は 1200 ピクセル以上にする必要があります。

引用 AMPページのガイドライン

今回、AMPページの画像で警告が出ているのは、画像の幅が1200ピクセル以下のページです。

「推奨サイズより大きい画像を指定してください」と警告が出たときの対策

ガイドラインで画像の幅は1200ピクセル以上となっているので、警告が出ているAMPページの画像の幅を1200ピクセル以上に変更します。

でも、運営歴の長いサイトだと、記事数が多かったり、画像が多かったりしますよね?
ページ数が多いと画像サイズの修正には、かなりの手間と労力がかかります。
ですので、ページ数が多い方は、次の方法をオススメします。

  1. 今後の記事の画像は1200ピクセル以上の画像にする
  2. 以前の記事に関しては優先順位をつけて、画像サイズを修正していく

今後の記事の画像サイズを優先します。

なぜ、今後の記事の画像サイズを優先するのか?

画像の幅が1200ピクセル以下だと、Discoverへ表示される可能性が低くなるからです。
Discoverには、比較的鮮度の新しい記事が掲載されます。なので、今後の記事の画像サイズをGoogleのガイドラインに最適化することで、Discoverに表示する可能性を上げていきます。

Google Discoverのヘルプページを見ると次のように記載されています。

Discover で大きな画像を表示できるようにする

・高画質でサイズの大きい画像(幅が 1,200 ピクセル以上)を使用します。

引用 Google Discover

ちなみに、Discoverのヘルプページには、最近公開された新しいコンテンツだけでなく、ユーザーが興味を持つ古いコンテンツも表示されると書いてありますが、この記事を書いている2019年1月18日時点では、公開日の新しいコンテンツが表示されることが圧倒的に多いことも頭に入れておきましょう。

警告は出てもAMPページは有効

Search Consoleで警告が出ると焦ってしまうかもしれませんが、今回「推奨サイズより大きい画像を指定してください」と警告が出ても、AMPページは有効ですのでご安心ください。有効というのは、きちんとモバイル検索でAMPページが表示されるという意味です。

Googleのヘルプページにも記載があります。

警告の出ている AMP ページは、インデックスに登録されており Google 検索結果に表示されますが、一部の AMP 機能には表示されないことがあります(トップニュース カルーセルへの表示など)。つまり、こうしたページは通常の青色のリンクの検索結果としてのみ表示される可能性があります。

引用 AMP ステータス レポート

ただし、今後もモバイル検索で表示される保証はありません。Googleの仕様が変更されれば、警告が出ているAMPページがモバイル検索に表示されなくなる可能性はありますので、過去の記事の画像サイズも修正していくことをオススメします。

警告が出るとモバイル検索でAMPページとして表示されなくなるのか?

警告の出ているURLを実際にモバイル検索してみましたので、参考にしてください。

推奨サイズより大きい画像を指定してくださいと警告の出ているURL

推奨サイズより大きい画像を指定してくださいと警告の出ているURL

↓警告の出ているURLでも、モバイル検索でAMPページが表示されました。

モバイル検索でAMPページが表示される

モバイル検索でAMPページが表示される

警告が出るとDiscoverに表示されなくなるのか?

警告が出たAMPページが、Discoverに表示されるかどうかの検証は難しいです。
理由は、Discoverは新しい記事が掲載されることが多いのと、Search Consoleのレポートはリアルタイムではないからです。

僕が検証できた範囲でのお話をします。
1月17日のブログの画像は、幅1200ピクセル以下ですが、先程確認したらDiscoverに表示されていました。ただしiPhoneでは表示を確認できましたが、Pixel3では確認できませんでした。

右の画像は1月10日のキャプチャですが、1月10日のブログ記事もDiscoverに表示されていました。この記事の画像も幅1200ピクセル以下で、現在は「推奨サイズより大きい画像を指定してください」と警告が出ているAMPページです。
サンプル数が少ないので、あくまで参考程度にしておいてください。

Discoverへの表示

左の画像は1月17日の記事、右の画像は1月10日の記事

さいごに

以上、AMPページで「推奨サイズより大きい画像を指定してください」と警告が出たときの対処方法を紹介しました。

次のように対処していただければと思います。

  • 今後の記事については、画像サイズを1200ピクセル以上にして、Discoverに表示されるようにする
  • 以前の記事については、優先順位をつけて画像サイズを1200ピクセル以上に修正していく

以前の記事については、画像サイズの変更をしなかったとしても、今すぐAMPページがモバイル検索で表示されなくなるというわけではありません。ですが、対応することを僕は強くオススメします。

Google 画像検索に最適化する方法を紹介します。 2019年4月8日、Google主催のイベント「Webmaster Co...
スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク