G Suiteアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーが読めませんが、Siriでは読めるので、設定方法教えます!

G Suiteのアカウントで「今日の予定を教えて?」とGoogleアシスタントに話しかけても、カレンダーの内容を読み上げてくれません。次のように返答されます。

すみません、「G Suiteのアカウント名」の情報はお伝えできません。設定からアカウントを切り替えられます。

G Suiteアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーが読めない

G Suiteのアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーを読み上げてくれないのです。
普通のGoogleアカウントからGoogleアシスタントを利用すれば、カレンダーの予定は教えてくれます。

G Suiteは、月額540円の有料サービスなのになんで??

実は、Siriを使えば、音声でGoogleカレンダーの内容を読み上げてくれるし、音声でカレンダーに予定を追加することが可能です。

今日のエントリーは、G Suiteアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーが読めませんが、Siriでは読めるので、設定方法について紹介します。iPhoneユーザー限定です。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)

G Suiteアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーが読めない

まずは、G Suiteアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーが読めないことについてお話します。Android、iOSどちらのGoogleアシスタントでも同様です。

G Suiteアカウントで、Googleアシスタントにログインしている状態で、「OK Google 今日の予定を教えて」と話しかけてみます。

Googleアシスタントの答えは、次のようになります。

すみません、「G Suiteのアカウント名」の情報はお伝えできません。設定からアカウントを切り替えられます。

G Suiteのアカウントだと、Googleカレンダーの情報を教えてくれません。

G Suiteのサポートに確認してみた

G Suiteの管理コンソールから、Googleカレンダーの設定を変更すれば、Googleアシスタントからカレンダーが読めるだろうと思い、G Suiteのサポートに電話してみました。

が、Googleアシスタントについてはサポート外とのこと。。
自分で色々と設定を変えてみましたが、Googleアシスタントからカレンダーを読むことはできませんでした。

Siriを使えば、音声でカレンダーの内容を読み上げてくれるし、音声でカレンダーに予定を追加できる

ところが、G Suiteアカウントでも、Siriを使えば、音声でカレンダーの内容を読み上げてくれるし、音声でカレンダーに予定を追加できることが判明しました。

「Hey Siri 今日の予定教えて」というと、G SuiteのアカウントのGoogleカレンダーの情報を読み上げてくれるのです。

また、「Hey Siri 今日の18時ジムに行くってカレンダーに追加して」でGoogleカレンダーに予定を追加することも可能です。

以下、設定方法を紹介します。

G Suiteのアカウントのカレンダー情報を、Siriで読むときのiPhoneの設定方法

iPhoneの設定方法を紹介します。

  1. G SuiteのアカウントをiPhoneに設定する
  2. 設定から「アカウントとパスワード」をタップして、G Suiteのアカウントを選択する
  3. 「カレンダー」にチェックを入れる

1. G SuiteのアカウントをiPhoneに設定する

G SuiteのアカウントをiPhoneに設定します。

  • 設定→アカウントとパスワード→アカウントを追加→Googleを選んでG Suiteのアカウントを追加

すでにアカウントを追加している方は、次に進んでください。

2. 設定から「アカウントとパスワード」をタップして、G Suiteのアカウントを選択する

設定から「アカウントとパスワード」をタップして、G Suiteのアカウントを選択します。

3. 「カレンダー」にチェックを入れる

「カレンダー」にチェックを入れればOKです。

iPhoneにG Suiteのアカウントを追加して、カレンダーにチェックを入れる

これで、「Hey Siri 今日の予定を教えて」で、SiriがGoogleカレンダーの情報を読み上げてくれます。

SiriでGoogleカレンダーに予定を追加するときのiPhoneの設定方法

SiriでGoogleカレンダーに予定を追加することも可能です。

次のようにiPhoneを設定します。

  1. 「設定」から「カレンダー」をタップ
  2. 「デフォルトカレンダー」をGoogleアカウントのカレンダーに変更

1. 「設定」から「カレンダー」をタップ

「設定」から「カレンダー」をタップします。

2. 「デフォルトカレンダーをGoogleアカウントのカレンダーに変更

「デフォルトカレンダーをGoogleアカウントのカレンダーに変更すれば、OKです。

「デフォルトカレンダーをGoogleアカウントのカレンダーに変更

これで、「Hey Siri 今日の18時にジムに行くってカレンダーに追加して」でGoogleカレンダーに追加されます。

どんな仕組みなの?

なぜ、Googleアシスタントから読めないG Suiteアカウントのカレンダー情報が、Siriだと読めるのでしょうか?

どんな仕組みなのか説明します。

iOSにはGoogleアカウントのGmail・連絡先・カレンダー・メモを読み込む機能が実装されています。先程紹介した設定は、iOSでGoogleカレンダーの情報の読み込みをオンする方法でした。iOSでGoogleカレンダーの情報を読めるようになったので、Siriでも読むことができるのです。

カレンダーアプリは何を使ってもOK

G Suiteのアカウントのカレンダー情報をSiriで読む設定を行えば、Apple純正のカレンダーアプリにGoogleカレンダーが読み込まれます。Apple純正のカレンダーアプリにある情報をSiriは読むことができます。

なので、普段のカレンダーアプリは何を使ってもOKです。iOS版のGoogleカレンダーアプリを使っていたとしても、全く問題なくSiriでGoogleカレンダーの情報を読むことが可能です。

さいごに

以上、「G Suiteアカウントだと、Googleアシスタントでカレンダーが読めませんが、Siriでは読めるので、設定方法教えます!」について紹介しました。

G Suiteをご利用の方で、iPhoneユーザーの方は、Siriを使えばカレンダーを読み上げてくれるし、音声でカレンダーに予定を追加できます。ぜひお試しください。

スポンサーリンク
レクダンクル(大)
レクダンクル(大)

フォローする

Instagram

この記事をお届けした
iSchoolの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク