日本人も使える Japan Connected-free Wi-Fi!公共交通機関の一覧あり

東京メトロでインバウンド需要を狙った無料Wi-Fiサービスが始まります。

東京メトロ全駅・車両内で無料Wi-Fiが利用可能に、順次サービス拡大

このサービスは、Japan Connected-free Wi-Fi という訪日外国人向けのフリーWi-Fiアプリ経由で、1回につき3時間までで回数制限無しに使うことができます。

東京メトロは、インバウンド需要を取り込もうと頑張ってるね。

↓1日乗り放題のパスを24時間にするってのも、絶対に外国人ウケします。こういうユーザー目線が大事なんだよね。

東京メトロ1日乗車券

東京メトロ、1日乗車券を24時間有効に変更 – 価格は600円で据え置き

都営地下鉄も車内での無料Wi-Fiサービスを開始するようです。2月5日からと東京メトロよりも早い。

都営地下鉄車内に訪日外国人向け無料Wi-Fiサービスを導入!

訪日外国人向けの無料Wi−Fiサービス

2つのサービスがあるので比較してみますね。両方共アプリ経由で接続します。

Japan Connected-free Wi-Fi

Japan Connected-free Wi-Fi の方がオススメです。

無料で使えるし、登録に必要な情報はメルアドのみと簡単です。11言語にも対応しています。

  • 英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語、マレー語、インドネシア語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、日本語

利用エリアは140,000箇所で、アプリで一度登録すれば、Wi-Fiエリア内入ったら「Connect」ボタンを押すだけで接続できます。

訪日外国人だけでなく、日本人も使えるのがポイント。

2020年の東京オリンピックに向けて、接続場所はもっと増えるはず。

TRAVEL JAPAN Wi-Fi

TRAVEL JAPAN Wi-Fi は、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が提供するサービスです。無料で使える接続エリアは少ないし、日本人は利用できないし、サイトは5ヶ国語と少ないし、外国人の行動を収集してパートナー企業に提供しているようなので、あまりオススメできない。もっとユーザー目線に立ったほうがいいよ。

Japan Connected-free Wi-Fi 利用可能エリア

オススメのJapan Connected-free Wi-Fi のエリアから、日本を訪れた外国人が利用しそうな接続エリアを紹介します。

利用エリアの詳細はアプリ内でも確認できます。

利用可能エリア

成田空港ターミナル

成田空港ターミナルで利用できます。

SSID:FreeWiFi-NARITA

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナルで利用できます。

SSID:HANEDA-FREE-WIFI

大阪国際空港ターミナル

大阪国際空港ターミナルビルで利用できます。

SSID:osaka-airport-free-wifi

那覇空港国内線ターミナル

那覇空港国内線ターミナルで利用できます。

SSID:Okinawa_Free_Wi-Fi

東京メトロの全駅・車両内

現在のところ駅のホームだけですが、6月1日より車内でも使えるようになります。他の鉄道会社も横並びで導入するだろうね。

SSID:Metro_Free_Wi-Fi

都営地下鉄の全駅・車両内

現在のところ駅のホームだけですが、2月5日より一部の車内で使えるようになります。まずは、都営浅草線の1編成でサービス開始して、平成32年3月までに拡大する模様。

SSID:Toei_Subway_Free_Wi-Fi

JR東日本の主要駅

JR東日本の主要駅で利用できます。駅だけで電車内では利用できないのが残念。早く、成田エクスプレスの車内で利用できるようにすべきだね。

SSID:JR-EAST_FREE_Wi-Fi

東海道新幹線のぞみ停車駅のコンコース待合室・改札口

こちらも車内での利用はできません。

SSID:JR-Central_FREE

セブンイレブン

セブンイレブンの店舗内で利用できます。これはめっちゃ便利。

SSID:7SPOT

ローソン

ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100の店舗内で利用ます。

SSID:LAWSON_Free_Wi-Fi

ファミリーマート

ファミリーマートの店舗内で利用できます。

SSID:Famima_Wi-Fi

ビックカメラ

ビックカメラで利用できます。

SSID:Bic_Free_WiFi

秋葉原

秋葉原で利用できます。

SSID:Akihabara_Free_Wi-Fi

原宿、表参道のメインストリート

原宿、表参道のメインストリートで利用できます。

SSID:Omotesando_Free_Wi-Fi

浅草

浅草で利用できます。

SSID:Asakusa_Free_Wi-Fi

江の島

地元なので紹介します。

SSID:FUJISAWA-Free-WiFi

空港からの電車に無料Wi-Fiあるの?

日本へ旅行する外国人にとってここが一番重要。

成田エクスプレス

無料Wi-Fiはありません。あるのは、有料の UQ Wi-Fi と BBモバイルポイントのみ。

外国人使えないじゃん。

スカイライナー

訪日外国人向けに、「スカイライナー車内」と「駅ホーム」で無料Wi-Fiを提供します。日本人は利用できません。

乗車券を持ってパスポートを提示すれば、接続IDとパスワードをゲットできます。

訪日外国人向けに無料Wi-Fiサービスを導入します

ちなみに、駅ホームのみの利用でよければ、「KEISEI FREE Wi-Fi」という別サービスがあって、こちらは日本人でも利用可。

LCCバス

900円で成田空港ー東京駅を結ぶ京成高速のLCCバスと、1000円のTHEアクセス成田の2種類あります。

どちらも無料Wi-Fiサービスはありません。

  • 京成高速のLCCバスは、車両によって緑色のバスならば、有料Wi-Fiが利用できます。(2015年2月9日現在)
  • THEアクセス成田は、無料・有料問わずWi-Fiサービスはありません。(2015年2月9日現在)

リムジンバス

成田空港路線、羽田空港路線のリムジンバス全車両で、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が提供するWi-Fiサービスが利用可能です。有料です。

auでスマホを契約しているなら、au Wi-Fi SPOTも利用可能です。

利用可能なエリア | au Wi-Fi SPOT | au by KDDI

でも、運賃がLCCバスと比べるとめっちゃ高い。成田空港ー東京駅で3100円。

ロマンスカーの無料Wi-Fi

空港からの電車ではありませんが、ロマンスカーも無料Wi-Fiが使えます。

箱根って外国人に人気のエリアなんだよね。

odakyu Free Wi-Fi

「新宿ー箱根湯本」「新宿ー藤沢」区間のロマンスカーなら、車内で無料Wi-Fiが使えます。箱根登山鉄道の駅や、港でも利用可能です。

箱根を観光する外国人向けのサービスですが、日本人でも利用できる。

唯一の不満は、アプリ経由で接続するんだけど、設定が結構面倒くさいこと。もっと簡略すればいいのに・・

odakyu Free Wi-Fi

インバウンド需要狙うならWi-Fiは必須

東京都内はのWi-Fi環境は、爆買ツアーの中国人も多いこともあって、Japan Connected-free Wi-Fi が利用できるエリアが多いです。

東京メトロ・都営地下鉄は近いうちに車内で使えるようになるし、銀座周辺のデパートも使えるところが多いです。

飲食店などは、Japan Connected-free Wi-Fi に登録した方がいいよ。

参画をご検討中の企業・団体様向け お申込みフォーム

無料Wi-Fiの利用にあたっては、くれぐれもVPN必須でお願いします。第三者から覗かれ放題ですからね。

VPNの設定方法!ビジネスホテルなら必須だよ
久しぶりに東京のビジネスに宿泊しました。 半蔵門のアパホテルで1泊4900円。お正月ということもあって安いし、めっちゃ空いてる。 ...
海外でWi-Fi使う場合なら必須なVPNソフト
個人情報の流出のニュースが止まりません。 PCやスマートフォンは、ネットに常時接続している環境なので、個人情報が流出するリスクは極めて高い...

フォローする

Instagram

▼このエントリーが役に立ったらいいね!
▼このエントリーが役に立ったらいいね!